このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

開催時期:2017年9月30日(土)~10月10日(火) 開催まであと

41

競技力向上について

2017ながの銀嶺国体②

1月27日(金)~31日(火)の期間で行われました

第72回国民体育大会「ながの銀嶺国体」スケート競技の最終結果をお伝えします。

後半 1月30日(月)~31日(火)の入賞者は次のとおりです。

〇スピードスケート

 郷 亜里砂  成年女子  1000m  1位 (大会新記録)

 川村 聖亜  成年女子  1000m  3位

 池田千奈美  成年女子  1500m  4位

              3000m  5位

    1000m表彰の様子です

【500mに続き1000mでも2連覇した郷選手(中央)と3位の川村選手(右)】

    1000m決勝の様子です

 【1000m決勝で疾走する郷選手(2番目)と川村選手(4番目)】

    郷選手の滑走の様子  手を振る様子です

       【大会新記録でゴールした郷選手】          【声援に応える郷・川村両選手】

    池田選手の写真です

   【1500m4位、3000m5位と2種目で入賞した池田選手】

    池田選手の様子です

        【3000m決勝で力走する池田選手】

    集合写真です

   【競技終了後に金子副団長を囲むスピードスケート4選手】

  (左から土田選手、川村選手、金子副団長、池田選手、郷選手)

  

今回、スケート競技が獲得した入賞5件は、愛媛県にとって過去最高となる成績です。

えひめ国体の先陣を切る大会で、見事な結果を出した選手たちに大きな拍手を!

この勢いを2月のスキー競技、そしてえひめ国体に繋げていきましょう!!

このページの先頭へ