このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

多くのご声援ありがとうございました!愛顔(えがお)つなぐえひめ国体は閉会しました!

競技力向上について

2017ながの銀嶺国体④

スキー競技2日目となる2月16日(木)は、

クロスカントリー成年女子A、

ジャイアントスラローム成年男子C・少年女子が行われました。

愛媛県選手の様子をお伝えします。

  今井ひかる選手の写真です

【ジャイアントスラローム少年女子に出場した今井ひかる選手】

  池田真子選手の滑りの様子です

【ジャイアントスラローム少年女子に出場した池田真子選手の滑り】

  今井りら選手の写真です

 【ジャイアントスラローム少年女子に出場した今井りら選手】

  

最終日の2月17日(金)は、

ジャイアントスラローム少年男子、

クロスカントリー成年男子リレーが行われました。

クロスカントリー成年男子リレーでは、残念ながら入賞とはなりませんでしたが、

雪国の強豪県に続く11位と健闘しました。

  小島選手の写真です  田中選手の写真です

       【第一走者:小島佑司選手】            【第二走者:田中北人選手】

  川上選手の写真です  市村選手の写真です

       【第三走者:川上武則選手】           【第四走者:市村耕太郎選手】

         リレー選手の写真です

【クロスカントリー成年男子リレーの4選手(左から小島選手・川上選手・市村選手・田中選手)】

このスキー競技をもって冬季大会が終了し、

愛媛県は『天皇杯21位』・『皇后杯13位』と、過去最高の成績を収めることができました。

9月から始まるえひめ国体への出場を目指す選手たちも、

今回の冬季大会選手団の頑張りに大きな刺激を受けたことと思います。

「チーム愛媛」として、てっぺん目指して頑張りましょう!

これからも応援よろしくお願いします!!

このページの先頭へ