このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

開催時期:2017年9月30日(土)~10月10日(火) 開催まであと

97

  • トップページ
  • 競技力向上について
  • レディースカップ第8回全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会・内閣総理大臣杯第53回全日本社会人ウエイトリフティング選手権大会

印刷用のページを表示

このページを印刷

通常ページへ戻る

競技力向上について

レディースカップ第8回全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会・内閣総理大臣杯第53回全日本社会人ウエイトリフティング選手権大会

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体ウエイトリフティング競技のリハーサル大会として、

標記大会が11月19日(土)~23日(水)に、新居浜市市民文化センターで行われました。

オリンピック選手も多数出場し、日本新記録や大会新記録も出るなどレベルが高く、

大変盛り上がった大会となりました。

愛媛県勢は、男子56kg級の権田達也選手(新居浜市役所)がクリーン&ジャークで大会新記録を連発し、

見事優勝しました。来年のえひめ国体でもスナッチとクリーン&ジャーク2種目で優勝の期待がかかります。

権田選手の写真です

  【男子56kg級で優勝した権田 達也選手】

56キロ級の表彰です

  【男子56kg級1位権田選手、8位篠原選手】

その他の愛媛県選手の入賞者は次のとおりです。

  男子56kg級 篠原義昭(新居浜南高校教員)8位

  男子85kg級 遠藤裕輝(新居浜市消防本部)5位

男子+105 kg級 石井翔太(新居浜特別支援学校講師)5位

一般女子48kg級 越智明日香(愛媛県ウエイトリフティング協会)6位

一般女子53kg級 浅野瑞季(九州国際大学)5位

高校女子69kg級 阿部栞(新居浜南高校)4位

85キロ級の表彰です  105キロ級表彰です

  【男子85kg級で5位入賞の遠藤 裕輝選手】     【男子+105kg級で5位入賞の石井 翔太選手】

越智選手の写真です  浅野選手の写真です

【一般女子48kg級で6位入賞の越智 明日香選手】    【一般女子53kg級で5位入賞の浅野 瑞季選手】

このページの先頭へ