このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

多くのご声援ありがとうございました!愛顔(えがお)つなぐえひめ国体は閉会しました!

競技力向上について

原本部長 バドミントン少年男女を激励

8月14日(月)、県競技力向上対策本部長を務める原副知事が

新田高校を訪問し、バドミントン競技の少年男女国体選手を激励しました。

  監督から様子を聞く本部長

【少年女子の久枝監督(右から2番目)から説明を受ける原副知事】

  激励の様子です

         【選手を激励する原副知事】 

この後、選手たちは8月17日~29日の13日間、マレーシアに遠征し、

マレーシアのナショナルチームとの合同練習等を通じて、えひめ国体に向けた強化の総仕上げを図ります。

「何としても入賞して、愛媛県の天皇杯・皇后杯獲得に貢献したい。」と話す徳永・久枝両監督。

最後までチーム一丸となって強化に取り組みます。

えひめ国体バドミントン競技は、10月6日(金)~9日(月)まで、

砥部町陶街道ゆとり公園体育館で開催されます。

熱い応援をよろしくお願いします。頑張れえひめ!

このページの先頭へ