このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

開催時期:2017年9月30日(土)~10月10日(火) 開催まであと

155

なぎなた

なぎなた競技には、「試合」と「演技」の2つがあります。試合競技は、防具を身につけ、定められた部位をお互いに打突して勝負を競います。演技競技は、防具を身につけず、指定された形を対人で行なってその技を競います。

【試合競技】


試合時間は、3分で時間内に勝敗が決まらない場合は2分の延長戦を行います。延長戦1回で決着がつかない場合は審判員の判定となります。機敏な動きの中からタイミングよく技を出すことが勝負の分かれ目です。

 

【演技競技】


防具をつけず、2人1組の演技者で指定された「しかけ、応じ」を演じます。2人の姿勢、服装、態度、発声、呼吸と気持ちが調和しているかどうかが見どころです。
試合競技、演技競技ともトーナメント方式とし第1位から8位まで決定します。

開催期間

種別等市町村9月10月
3012345678910
全種別 松山市                

 

実施競技会場

[全種別] 松山市総合コミュニティセンター体育館 (松山市)【平成29年10月1日(日曜日)~3日(火曜日)】

[全種別] 松山市総合コミュニティセンター体育館 (松山市)

〒790-0012
愛媛県松山市湊町7丁目5
電話番号:089-943-8188

ホームページはこちら

このページの先頭へ