このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

開催時期:2017年9月30日(土)~10月10日(火) 開催まであと

7

競技別リハーサル大会

競技別リハーサル大会とは、競技会運営能力の向上や国体開催の気運醸成を図ることを目的として、平成28年度から国体開催までの間、各会場地において、行われる大会です。

第33回全国高等学校体操競技選抜大会

平成29年3月24日(金曜日)

開催地
松山市
会場
愛媛県総合運動公園体育館

見どころ

大会の歴史、概要

 体操の面白さは、限られた時間内で難易度の高い演技の美しさと安定さを競い合うところにあります。特に、難易度の高い演技を行った後の安定した着地は観客席のボルテージを一気に上げてくれます。
 また、種目ごとに見どころがあり、力強さが見どころのつり輪、ダイナミックな演技が楽しめる鉄棒、旋回技や振動技を駆使した平行棒、一瞬の内に完璧な演技を行う跳馬、超人的な空中技を披露するゆかなど各種目で異なる楽しみを味わえるのが体操の魅力です。
 今回の全国高等学校体操競技選抜大会では、団体戦ではなく個人戦となっており、大会要項により選抜された男女60名ずつが、男子6種目、女子4種目の演技を行い、得点を競い合います。

本県選手の紹介

愛媛県選手(男子3名・女子3名)  

男子監督  ・白石 孝太(新田高等学校)
選手     ・笠岡 義之:新田高等学校 1年
       ・影浦 大輝:新田高等学校 2年 体操_体操競技_カラー.pngのサムネイル画像
      ・岡田 卓海:新田高等学校 1年  

女子監督  ・永田 秀樹(済美高等学校)       
       ・久保 深幸(聖カタリナ学園高等学校)  
選手     ・村上 理子:聖カタリナ学園高等学校 1年
      ・齋藤 柚花:済美高等学校 1年
      ・岩佐 茜:済美高等学校 1年

トピックス

おもてなしの内容 

 平成29年3月24日(金)13時から、NPO法人 大好き中島瀬戸内の再会桜による「みかんうどん」を200食、振る舞います。

大会結果

競技の結果  

男子個人総合入賞者   
1位:鈴木 茂斗(千葉県 市立船橋高等学校)   
2位:橘 汐芽(東京都 松蔭高等学校)   
3位:杉本 海誉斗(千葉県 市立船橋高等学校)  

女子個人総合入賞者   
1位:中路 紫帆(埼玉県 戸田翔陽高等学校)   
2位:梶田 凪(山梨県 甲斐清和高等学校)   
3位:花島なつみ(千葉県 東京学館高等学校)

本県チーム・選手の結果 男子個人結果  
20位:笠岡 義之(新田高校)  
31位:岡田 卓海(新田高校)  
34位:影浦 大輝(新田高校)

女子個人結果  
26位:岩佐 茜(済美高校)  
36位:齋藤 柚香(済美高校)  
46位:村上 理子(聖カタリナ学園高校)

競技結果詳細

会場の様子 等   

 3月24日(金)に『第33回全国高等学校体操競技選抜大会』が愛媛県総合運動公園体育館で開催されました。全国から予選を勝ち上がった男女各60名が出場し、男子6種目、女子4種目の演技を行い、得点を競いました。
 また、競技会場には約500名の観客が訪れ、選手たちにエールと拍手を送っていました。
 開閉会式には国体みきゃんも登場し、選手や関係者にも大人気で会場を盛り上げてくれました。

写真1.jpgのサムネイル画像  写真2.jpgのサムネイル画像  写真3.jpgのサムネイル画像

このページの先頭へ