このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

多くのご声援ありがとうございました!愛顔(えがお)つなぐえひめ国体は閉会しました!

印刷用のページを表示

このページを印刷

通常ページへ戻る

競技別リハーサル大会

競技別リハーサル大会とは、競技会運営能力の向上や国体開催の気運醸成を図ることを目的として、平成28年度から国体開催までの間、各会場地において、行われる大会です。

第40回JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会水球競技四国ブロック予選会

平成29年7月17日(月曜日)

開催地
松山市
会場
アクアパレットまつやま特設プール

見どころ

 水球は、競泳のように速く泳ぎながら、ラグビーのようなコンタクトプレーを行い、ハンドボールのように手でボールをあつかって得点を競うスポーツです。1チームはGK1名とフィールドプレーヤー6名の計7名で構成され、2つのチームがプール内に作られたコートの中で、ゴールにボールを入れ合い、点数を競います。ボールはサッカーボールくらいの大きさで、プールの深さは2mあり、足をつくことができない中で、スピーディーな動きやダイナミックなシュートが見られます。また、水中で激しい攻防戦が行われるため、「水中の格闘技」と呼ばれていて、大変ハードなスポーツです。
 当大会は、例年は全国ジュニアオリンピックカップの四国ブロック予選として開催されている、小学生から高校生までの大会です。今年9月に開催される愛顔(えがお)つなぐえひめ国体水泳競技(水球)のリハーサル大会として位置づけられ、アクアパレットまつやま特設プールで行います。 愛媛県からは本県唯一の水球チームである愛媛水球クラブが出場します。愛媛水球クラブは愛媛国体に向けて7年前に結成されたクラブチームで、本県水球国体チームは愛媛水球クラブの高校生で編成されています。JOC予選会出場のメンバーも、国体チームと同様に泳いでチャンスを作り得点を重ねます。

トピックス

 平成29年7月17日(月・祝)に、愛顔(えがお)つなぐえひめ国体水泳競技(水球)リハーサル大会として『第40回JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会水球競技四国ブロック予選会』が、「アクアパレットまつやま特設プール」で開催されます。  水泳_水球_カラー.png
 手作り応援のぼり旗で装飾を行います。

競技の結果

 競技結果

会場の様子 等

水球リハ②[1].jpg  水球リハ①[1].jpgのサムネイル画像

このページの先頭へ