このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

多くのご声援ありがとうございました!愛顔(えがお)つなぐえひめ国体は閉会しました!

印刷用のページを表示

このページを印刷

通常ページへ戻る

障スポレポーターが行く!!~陸上競技編vol.8~

障スポレポーターが行く!!公開日:2017年7月14日

 みなさん、こんにちは!
 障スポレポーターのワタナベです!

 暑くなって、いよいよ!という感じですね!暑さに負けず、ワタナベはどんどん障スポ選手の応援&取材に行っていますよ~!
 今月もワタナベは、愛媛大学山越グラウンドで行われた「障がい者陸上競技強化練習会」の取材に行ってきましたので、その様子をレポートしますね!!

 この日は、雨が降っている時間が多かったのですが、練習がしたい!という選手のみなさんの思いが通じたみたいで、練習中は雨が降りませんでした!
 種目毎に分かれ、コーチからアドバイスを受けながら練習です!

   P7081750.JPG   P7081763.JPG

   P7081756.JPG   P7081754.JPG

 たくさんの選手が集まって練習することはとても大切な機会のようで、選手同士も意見交換しながら練習をしていましたよ!

 それでは、恒例の選手紹介です♪

 まずは、清水玲那選手

P7081758.JPG
 清水さんは強化練習会初参加!
 中学生のときソフトボール部に所属していたことがきっかけで、「ソフトボール投」に取り組んでいるそうですよ。今年の最高記録は34m05cmだそうで、えひめ大会での目標は40mを超えることとのこと!
 小柄だけれど、投げる姿はとてもダイナミック!みんなで応援していきましょう~!!

P7081766.JPG

 次は、南皓太選手写真右側)写真左側の方は金並正教さんで、手話通訳をしてくださいました!)

P7081781.JPG
 この日、南さんは「ハンマー投」の練習をしていました。(ワタナベ、生でハンマー投を見るのは初めてでした!)

P7081744.JPG
 運動が大好きで、中学生のときから陸上競技に取り組んでいて、100m走・200m走もしていたそうですよ。
 自己ベストが出るとうれしい!目標は20mを超えることです!と話してくれました。
 憧れは森本選手という、ろう者の国際大会で金メダルを獲得している選手だそうです!
 障スポ大会ではハンマー投はありませんが、応援していきたい
ですね!
 
 えひめ大会まで100日余り!もっともっと盛り上げていきましょう!!

 それでは次回をお楽しみに♪

 ≪これまでの『障スポレポーターが行く!!』シリーズはコチラ!!≫
 
http://www.ehimekokutai2017.jp/taikai/news/reporter/


 

このページの先頭へ