このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

開催時期:2017年9月30日(土)~10月10日(火) 開催まであと

4

印刷用のページを表示

このページを印刷

通常ページへ戻る

障スポレポーターが行く!!~ボランティア編vol.3~

障スポレポーターが行く!!公開日:2017年7月24日

 みなさん、こんにちは!
 障スポレポーターのワタナベです!

 今回は久々にボランティア編!
 4月から県内20の養成協力校で「選手団サポートボランティア養成講座」が本格的に開講されており、以前、ワタナベは松山大学での講座を取材しました!
 (障スポレポーターが行く!!~ボランティア編vol.2~
           →http://www.ehimekokutai2017.jp/news/2017/04/017723.php
 先日、環太平洋大学短期大学部で行われた講座を取材してきましたのでレポートしますね♪

 選手団SVのキャッチコピーである『つなげよう愛顔(えがお)の輪』の手話の復習からスタート!

P7132069.JPG
 みんな元気にできていましたよ~♪

 この日のテーマは「おもてなし・接遇マナー」!
 まずは、ボランティアとしての心構え・マナーについて考えました。

P7132074.JPG
 ★挨拶をする。
 ★笑顔を絶やさない。
 ★相手の気持ちを考えて行動する。
 ★障がい特性に合わせた接し方をする。
 ★「してあげる」ではなく「させていただく」の気持ちでサポートする。
 など、自分たちが選手団SVとして心がけたいことを発表してくれました!
 これらを実践するために、特に挨拶や笑顔については日頃から意識する!障がいについて勉強をして知識を深めたい!とのこと。心強いですね!
 何をするにも、「心を込めること」が大切です。不安なこと、大変なこともあると思いますが、選手がみなさんと過ごす時間はえひめ大会の思い出になります。持ち前の元気さで選手のみなさんをサポートしてくださいね♪

 愛媛の魅力についても考えてみました!

P7132095.JPG
 選手のみなさんとのコミュニケーションの中できっと「愛媛らしいお土産って何?」「おすすめの観光スポットってどこ?」「〇〇市で有名なものって何?」といった質問もあるはず!
 地元のことって、知っているようで知らないことがよくありますよね。
 商品名や場所を答えるだけではなく、由来や特徴などの説明もつけて教えてあげれるように、これから勉強していきましょう!

 自分はどんなサポートをしたいか・どんな交流をしたいかを思い浮かべながら、これからもたくさん学んでくださいね!

 それではまた次回お会いしましょう!

 ≪これまでの『障スポレポーターが行く!!』シリーズはコチラ!!≫
 
http://www.ehimekokutai2017.jp/taikai/news/reporter/

このページの先頭へ