このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

多くのご声援ありがとうございました!愛顔(えがお)つなぐえひめ国体は閉会しました!

印刷用のページを表示

このページを印刷

通常ページへ戻る

障スポレポーターが行く!!~えひめ大会強化練習会編vol.4(水泳)~

障スポレポーターが行く!!公開日:2017年8月10日

 みなさん、こんにちは!
 障スポレポーターのワタナベです!

 えひめ大会強化練習会編最終回の今回は、水泳」の様子をレポートします♪
 (〇障スポレポーターが行く!!~えひめ大会強化練習会編vol.3(陸上競技)
   →http://www.ehimekokutai2017.jp/news/2017/08/019096.php

 練習会では、選手のみなさんそれぞれ監督のアドバイスを受けながらどんどん泳いでいましたよ!
 そして、タイムを計って、現在の実力をチェック!

   P8052658.JPG   P8052652.JPG

   P8052726.JPG   P8052761.JPG

 それでは、早速選手のみなさんをご紹介しますね~♪
 塩出秀男選手(写真右側)・末光眞知子選手(写真左側)です!

P8052663.JPG
 お二人とも水泳の大会で全国を飛び回っているとのこと!
 塩出さんは、小学生のときから、末光さんは約20年前から水泳を始められたベテラン選手です。
 家族がサポートをしてくれるから毎日練習に行ったり、大会への出場ができる。えひめ大会では、今のベストを出して、メダルをとりたいです!と力強く話してくださいました。

 佐々木一明選手です!

P8052698.JPG
 佐々木さんは4年前に水泳をスタート。運動不足気味だったので、全身運動ができるスポーツをしたいなと思い、視覚障がいがあっても水泳なら自分で泳げるということで選んだそうですよ。
 今は、週に3回は必ずプールで練習をしていて、週に1回、川之石高校のボランティアのみなさんと一緒に練習をするとのこと。
 えひめ大会では、金メダルをとりたいです!と愛顔(えがお)で話してくださいました。
 ちなみに、写真に写っている先端が黒い棒が「タッピングバー」です。

P8052654.JPG
 選手の身体に触れて、視覚障がいのある選手が壁にぶつからないようにします。

 深川知則選手です!

P8052708.JPG

 深川さんは物心がついたときから水泳を始めたそうです。
 練習がしんどいときもあるけれど、今まで一度も辞めたいと思ったことはないとのこと。
 えひめ大会では、とにかく頑張る!と話してくださいました。

 伊藤凜選手です!

P8052713.JPG
 伊藤さんはえひめ大会が初めての障スポ大会出場だそうです。
 練習をすればするほど良いタイムが出て、それが自信になり、もっともっと速くなりたい!という思いから水泳を続けているそうですよ♪
 家族をはじめ、たくさんの人から応援してもらっている。えひめ大会では、悔いのないような泳ぎをして、自己ベストを出したい!と話してくれました。

 三木礼菜選手です!(障スポレポーターが行く!!2回目の登場♪)

P8052780.JPG

 三木さんは昨年開催された「希望郷いわて大会」にも出場していて、金メダルを獲得しているんですよ!
 今日の練習はしんどいけれど、一生懸命頑張っている。みんなと練習ができて楽しい!
 えひめ大会では、しっかりと水をかき、バタ足をして、力強く泳ぎます!と元気に話してくれました。

 どの競技の選手のみなさんも、えひめ大会に向けたそれぞれの思いをもって練習に取り組んでいます。
 思う存分力を発揮できるように、えひめ大会を楽しめるように応援していきましょう~!!

 それでは次回をお楽しみに♪

 ≪これまでの『障スポレポーターが行く!!』シリーズはコチラ!!≫
 
http://www.ehimekokutai2017.jp/taikai/news/reporter/

このページの先頭へ