このページの本文へ移動

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

多くのご声援ありがとうございました!愛顔(えがお)つなぐえひめ国体は閉会しました!

印刷用のページを表示

このページを印刷

通常ページへ戻る

【特大号第4弾】発信!高校生記者~若い力で愛顔(えがお)つなごう~

お知らせ公開日:2017年11月20日

 約1年半の間、愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会の話題を追いかけ、選手たちの熱い思いをはじめ、両大会を支える関係者やボランティアの方々の心温まるおもてなしの準備など、たくさんの記事を掲載し両大会を盛り上げてくれた高校生記者。

 11月18日(土)の愛媛新聞朝刊には、「発信!高校生記者」特大号第4弾が掲載され、ホームページにも公開されました。

 県内21校計約230人の高校生記者が、両大会期間中に競技会場で県内外から集まった選手、関係者、観客、ボランティアの方たちを取材し、その中から輝く笑顔を伝えてくれています。
取材班(全21校):
 三島高、新居浜西高、西条高、今治西高、弓削高、済美高、新田高、松山南高、松山南高砥部分校、愛媛大附属高、東温高、伊予高、伊予農高、上浮穴高、大洲農高、八幡浜高、三崎高、北宇和高、野村高、宇和島東高、南宇和高

 皆さん、是非ご覧になって、両大会の感動と興奮をもう一度味わいましょう!

「2017えひめ国体・えひめ大会 発信!高校生記者~若い力で愛顔つなごう~」
 
(愛媛新聞社ホームページにリンク)
  https://www.ehime-np.co.jp/special/kokutai2017/kokutai_reporter/

取材・プレス_カラー.jpg

このページの先頭へ