logo.gif   競技記録
第17回全国障害者スポーツ大会   会期:2017年10月28日(土)〜30日(月)

団体競技記録 - 女子バレーボール(知的)
TOP >> 女子バレーボール(知的)

Pdf_small バレーボール女子(知的)トーナメント表.pdf
@1回戦 B-1
宮城県 2 25 - 18
25 - 19
福岡県 0
 1セット目、宮城県6番安部のスパイクが連続で決まり、4点を 先取し、序盤からリードを広げる。中盤以降もスパイクやサーブなどで効果的に得点を重ね、 リードを保ったまま宮城県が奪う。
 2セット目、宮城県1番千葉のサーブでリズムを作り12連続得点を奪う。福岡県も6番藤ア、10番代のサーブで連続得点を奪って粘りを見せるも、そのまま宮城県が逃げ切り、セットカウント2 −0で勝利した。
Pdf_small バレーボール(知的)女子B-1.pdf

ページの先頭へ

A1回戦 B-2
東京都 2 22 - 25
25 - 19
25 - 19
兵庫県 1
 第1セットは、兵庫県が安定したレセプションから5番西岡と6番戸田にボールを集め、得点を重ねた。東京都も中盤から1番小野寺のサーブなどで追い上げるが、 惜しくも届かず、兵庫県が勝利した。
 第2セットは、中盤まで競り合ったが、終盤で東京都の1番小野寺のスパイクとブロック及び、9番山アのサーブで得点を重ね、 このセットを勝利した。
 第3セットは、第2セットの勢いのまま、東京都が序盤から1番小野寺の活躍で、得点を重ね、終盤に兵庫県が6番戸田のサーブなどで、追い上げを見せたが、 そのまま東京都が逃げ切った。
Pdf_small バレーボール(知的)女子B-2.pdf

ページの先頭へ

B1回戦 B-3
山口県 2 25 - 17
25 - 10
岐阜県 0
 第1セット序盤は、岐阜県8番永井のサーブで攻め、2番稲葉の コーナーをつく攻撃で得点を重ね、岐阜県がリードする。中盤、山口県4番中村の安定したサーブで逆転。 1番佐古のセンターからの攻撃も広角に決まり、山口県が先取した。
 第2セットも、山口県のサーブが安定して得点を重ねる。岐阜は粘り強くつなぎ応戦するものの、山口県の勢いは止まらず、山口県が勝利を収めた。
Pdf_small バレーボール(知的)女子B-3.pdff

ページの先頭へ

C準決勝 B-4
愛媛県 2 25 - 14
25 - 6
宮城県 0
 第1セット序盤は、宮城県のミスから愛媛がリードする。宮城が6番安部のサービスエースで1度は追いつくが、愛媛は3番菊池のスパイクや6番植木のサービスが 決まりリードを広げる。最後は2番岡田のスパイクが決まり、愛媛県が先取した。
 第2セットも、愛媛9番宮本のサービスエースなどで終始安定したゲーム運びで愛媛県が勝利を収めた。
Pdf_small バレーボール(知的)女子B-4.pdf

ページの先頭へ

D準決勝 B-5
東京都 2 25 - 9
25 - 18
山口県 0
 1セット目、東京都2番森本のサーブで山口県のレシーブを乱し、返ってきたチャンスボールを1番小野寺が確実に決めていき、 東京都が試合の流れをつかむ。 交代で入った12番佐藤のサービスエースが2本続けて決まるなど、交代策も見事に奏功し、東京都が第1セットをものにする。
 2セット目は1セット目と打って変わってシーソーゲームとなる。両チームとも粘り強いレシーブを見せるが、終盤に2番森本や 4番相根のスパイクが決まり、 粘る山口県を振り切り東京都が連取し、セットカウント2−0で東京都が勝利した。
Pdf_small バレーボール(知的)女子B-5.pdf

ページの先頭へ

E交流試合 B-6
兵庫県 2 25 - 16
25 - 6
福岡県 0
 序盤から兵庫県5番西岡のスパイクやサーブで点を重ねた。中盤、福岡県も3番大山のサービスエースなどで追い上げるも、終盤 兵庫県の4番品脇、3番廣田の活躍で 第1セットを取った。
 第2セット序盤は兵庫県がサービスで攻め、福岡県のミスなどもあり点差を広げた。中盤、兵庫県のサーブの勢いは止まらず、1番土岩のサービスエースが続いた。 終盤6番戸田、11番八塚の活躍もあり、セットカウント2−0で兵庫県が勝利した。
Pdf_small バレーボール(知的)女子B-6.pdf

ページの先頭へ

F交流試合 B-7
兵庫県 2 25 - 5
25 - 13
岐阜県 0
 第1セット、兵庫県は、6番戸田の5連続サーブポイントや、5番西岡のスパイクで得点を重ね、岐阜県を終始リードする。岐阜県も4番久田を中心に、粘りを見せるが、 兵庫県が25−5で先取する。
 第2セットも、序盤から、兵庫県5番西岡のレフトからの強烈なスパイクで得点を奪う。1番土岩のトスワークも冴え、リードする。岐阜県は、4番久田のスパイクや 3番三輪のレシーブなどで応 戦するが、一歩及ばず、兵庫県が25−13で2セット連取し、勝利した。
Pdf_small バレーボール(知的)女子B-7.pdf

ページの先頭へ

G3位決定戦 B-8
山口県 2 25 - 18
25 - 18
宮城県 0
1セット目序盤から山口県1番佐古のスパイクや4番中村のサービ スエースで得点を重ねた山口県だったが、宮城県のタイムアウト後よりミスが続く。中盤、 宮城県の2番佐藤(の)、3番佐藤(あ)のサービスエースで同点まで追いついた。しかし、終盤一緒に練習 していたボランティアスタッフ達の熱い応援もあり、 山口県が逃げ切った。
2セット目は逆に、宮城県がサーブで攻めて逃げる展開が続いた。 中盤、山口県5番手島のスパイクや、2番宗像のサービスエースなどで逆転するも、 宮城県の2番佐藤(の)、3番佐藤(あ)のサービスエースで追いついた。終盤、山口県の1番佐古、5番手島のスパイク10番松のサービスエースが決まりリードを広げた。 最後は山口県1番佐古のサービスエースで試合を締めくくり、セットカ ウント2-0で山口県が勝利し3位となった。
Pdf_small バレーボール(知的)女子B-8.pdf

ページの先頭へ

H決勝戦 B-9
東京都 2 25 - 8
25 - 15
愛媛県 0
 第1セット、東京都は1番小野寺のセンターからの強烈なスパイ クや6番小暮のレフトからの攻撃が決まり、序盤からリードを奪う。愛媛県は地元の大声援を受け、 2番岡田のスパイクやリベロ土 居のレシーブなどで応戦するが、終盤東京都2番サウスポーの森本のスパイクが決まり、序盤のリードを保ち、25−8で東京都が先取する。
 第2セットは、東京都が序盤から1番小野寺のスパイクや4番相根のサービスエースなどでリードする。愛媛県は、3番菊池のスパイクやサービスエースが決まり、接戦に持ち込む。 しかし、東京都1番小野寺や2番森本のスパイク、9番山アのサービスエースなど で、終盤得点を重ね、東京都が25−15で、2セット連取し、勝利した。
Pdf_small バレーボール(知的)女子B-9.pdf

ページの先頭へ


大会競技記録トップページに戻る

愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会のページに戻る