映画「あの頃」の動画配信を無料フル視聴する方法!松坂桃李主演作の2021年最新配信サイト情報も

あの頃動画無料

映画「あの頃。」のフル動画を配信中の動画配信サービスは『U-NEXT』

映画「あの頃。」は動画配信サービス『U-NEXT』にて配信中!

今なら31日間の無料おためしを実施中で、登録時にもらえる600ポイントを使って実質無料で映画が視聴可能なんです!

U-NEXTのサービスを利用してみて、気に入らなければ無料おためし中に解約すれば料金は一切かかりません♪

しかもU-NEXTは最新映画の最速配信を行っており、過去作の見放題作品数も日本一です。

映画好きの方に一番選ばれているサービスです。

映画「あの頃。」を配信中のサービス比較

動画配信サービス見逃し動画配信状況無料トライアル期間
U-NEXT◎(配信中)31日間無料
Tver△(放送後1週間のみ)無料トライアルなし
Paravi×(配信なし)2週間無料
FODプレミアム
×(配信なし)2週間無料
Hulu
×(配信なし)2週間無料
dTV×(配信なし)31日間無料
TSUTAYATV&DISCAS×(配信なし)30日間無料
auスマートパスプレミアム×(配信なし)30日間
Amazonプライムビデオ×(配信なし)30日間
Netflix×(配信なし)なし

映画「あの頃。」はU-NEXTで配信中でした。

映画「あの頃。」は無料トライアル登録後すぐにポイントをもらえるU-NEXTで視聴するのがおススメです。

無料トライアルでもらえるポイントを使えば実質無料で映画「あの頃。」を視聴可能♪

動画以外にも漫画や雑誌も読み放題が付いてくる、お得な動画配信サービスなんです。

U-NEXTってどんなサービス?
  • 無料トライアルでもらえる600ポイントで映画「あの頃。」が実質無料で視聴可能
  • 国内外のドラマ作品や映画、アニメも楽しめる
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も見放題
  • 4アカウント同時視聴可能で家族や友達とアカウントをシェア出来る
  • 現在31日間の無料トライアルを実施中

国内外のドラマや映画、アニメなどを多数配信中で、漫画や雑誌も一緒に閲覧可能とマルチなコンテンツが充実しているU-NEXT。

もちろん、子供と一緒におうち時間を楽しめる、子供向けアニメや映画などのキッズコンテンツも充実♪

しかも4アカウント同時視聴可能なら、面倒なケンカになることも一切なし!それぞれ自由に動画を楽しめます。

ダウンロード機能もあるので、移動時間や隙間時間にスマホの通信制限を気にすることなく動画作品を視聴出来るのもポイントです!

\U-NEXTで配信中/
今すぐ無料トライアル
映画「あの頃。」をお得に視聴!
▲31日間以内の解約で0円

本記事では映画「あの頃。」の動画を無料でフル視聴する方法をお届けしています。

映画「あの頃。」動画を無料フル視聴できる公式見逃し配信サービス

映画「あの頃。」の動画を無料トライアルでゲット出来るポイントを使って実質無料視聴できるのは『U-NEXT』です。

地上波のドラマであれば通常1週間以内ならTverでも配信していることが多いですが、過去作品や映画に関しては一切配信はありません。

映画の地上波放送を見逃してしまった場合やもう一度映画を見返したいときはU-NEXTを選ぶのが賢い選択です♪

無料トライアルでは31日間もお試し出来るので、ゆっくり動画を楽しむことができます。

▼U-NEXT公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

U-NEXTの無料登録・解約方法

  1. U-NEXTにアクセス
  2. 今すぐ観るをタップ
  3. アカウント情報の登録
  4. 支払い方法の登録
  5. 登録完了

スマホのスケジュールに解約予定日を登録しておくと便利です!

※支払い情報の登録をしても無料おためし中に解約すれば料金はかかりません。

  1. U-NEXTにログイン
  2. 左上の横棒3本マークをタップして設定・サポートをタップ
  3. 契約内容の確認・変更をタップ
  4. 解約はこちらをタップ
  5. 同意するにチェックし解約するをタップ
  6. 月額サービス部分に「現在ご利用中のサービスはありません。」と出てきたら解約が完了

簡単6つのステップで解約完了!

このページを登録すれば、解約の時に手順に戸惑うことなく便利です!

※無料おためし中に解約すれば料金はかかりません。

映画「あの頃。」最新テレビ地上波放送情報!

映画「あの頃。」の地上波放送があるのかどうか、各サイトにて最新情報を調べました。

映画公式サイト×
yahoo!TVガイド×

現在、映画「あの頃。」の地上波放送情報はありませんでした。

映画は著作権の関係上、地上波放送までに時間が掛かるので、いつテレビで放送されるかはわかりません。

U-NEXTであれば、無料トライアルを使ってお得に映画を視聴可能!

いつになるかわからない映画の地上波放送を待つよりも、U-NEXTで視聴した方が便利でお得♪

無料トライアル期間中に解約すればもちろんお金がかかることはありません!

映画「あの頃。」はユーチューブ・dailymotion・Pandora・9tsuで無料視聴配信アリ?

映画「あの頃。」が公式サイト以外の動画配信サイトでも動画があるのか確認しました。

公式と表記されていない動画に関しては、全て違法にアップロードされているものになりますので、自己責任でお願いします。

注意

動画共有サイトに投稿されている動画は、違法動画ということだけでなくPCやスマホがウイルスに感染する可能性があります。

実際に個人情報が流出してしまうなどの被害に遭ったという声も聞かれています。

U-NEXTなら日本国内の企業ですので、安心して安全な高品質な動画を楽しむことが出来ます。

せっかく視聴するのであれば、U-NEXTで視聴するのがダントツでおすすめです!

youtube
dailymotion
Pandora
9tsu

▼U-NEXT公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

映画「あの頃。」のあらすじと感想

あらすじ・感想をご紹介しますので、お好きな部分からお読み下さい♪

2003年。

劔樹人(松坂桃李)は大阪で暮らしていたが、大学卒業後も就職難民になり落ち込んでいた。

あまりにも落ち込みが激しかった劔を心配し、友人が松浦亜弥のDVDを差し入れてくれた。

勢いづいた彼はオタクの集い『ハロプロあべの支部』へ出かけて行き、サブカル界隈で盛り上がっていた人たちとの中に入り支部へ加入する。

その後に『ハロプロあべの支部』は恋愛研究会へと発展をし、メンバー同士の交歓からファン交流など。

そこでは色々な逸話が登場するが、10年後の青春があった。

そんな矢先のこと、転職のために東京へ状況したナカウチさん(芦澤興人)から声をかけられる。

劔も追いかけるように東京へ行き、元々憧れで夢だったベーシストへの歩みをすすめることとなる。

大阪に残ったメンバーたちも、自分の夢を現実社会に融合させながら、大人の道を歩む。

ようやく一筋の光が見え始めたかと思った時、劔に思わむ悲報が舞い込んでくる。

それは恋愛研究会。のメンバーが癌を患ったという衝撃の内容で…

映画「あの頃。」は昔情熱や夢に浸っていた若き頃に立ち返ったような、懐かしく汗臭いにおいのする作品でした。

誰にしも現実社会とは別の自分たちだけの世界があって、現実社会とのギャップに悩んでいたその時が。

劔にとっては大学卒業後の進路がそうだったように、世間でいうまっとうなレールに乗ることがまっとうな人生とも限らないと大人になった今では分かるのだが。

その頃のメンバーとは、何歳になっても当時の話をするし当時の気持ちで盛り上がれる、そういう同窓生が懐かしい気持ちにさせてくれます。

ハロプロファンでもファンでなくても、そういう思いでとかよく訪れた場所お店ってありますよね。

AKBとかアイドルが大流行した時に、いわゆるオタクたちは一目見てわかるぐらいの熱の入れようで握手会に電車で行っているのを見たけど、それこそ独特の世界があるんだろうな。

だからこそ、利益とか度返しで追及できる同好会があるんだろうなって。

特にものすごく感情を刺激するという部分は無いけれど、最近は仲間にもあえない環境なので連絡をとって久々に集まりたい、みんなどうしているんだろうかと話がしたくなった。

(30代男性)


自分が持っていた松坂桃李とは異なる雰囲気を出していた。

恋愛ドラマから娼年というR18の映画まで、最近では活躍のジャンルがかなり広くなっている。

俳優道を邁進しているという感じ。

そして波に乗る仲野大賀の魅力も堪能した。

映画「あの頃。」では現在に至るまで多くの人生を経験し、癌で余命宣告を受けた友の存在を通しながら、うまくそれを自分に描写させ半生を振り返る演出というかストーリー、演技だった。

後は、有名だけど決して主役にはなりきらないという不思議な立ち位置の仲野太賀も素晴らしかった。

実はかなり前から活躍をしていたようだが自分は数年前の『今日から俺は』というドラマではじめて彼のことを知った。

役柄のコズミンはトラブルメーカーのようだが、自分の気持ちに真っ直ぐで熱い男なんだと。

今後もいい脇役で活躍するとは思うが、メインではなくサブでも存在感を放つ仲野太賀の作品を他にも見たみたいと思った。

(30代男性)


あの頃。っていう映画のタイトルがなるほどなって思いました。

私にも懐かしいあの頃。があります。

あの頃。だった年齢の倍以上を生きていますが、当時の仲間とは今でもあの頃。の話をしますし、今実生活での愚痴や悩み健康の事なども話します。

そこがハロプロかといわれると私は違いますが、当時ハロプロにはまっていたオタク熱はものすごいものがあって、そりゃぁファン同士の交流も盛んだったと思います。

実際に映画の中でもライブ映像も出てきましたし、女性からみると「ひく」というやつですね。

途中からストーリー展開には色々受け取り方があるみたいですが、私はオタクぷりがよかったと思うしその立場になったら幸せに思うだろうと感じました。

(40代男性)


松坂桃李のオタクへの変容ぶりなどが、とても自然すぎてあっというまに好感を持った。

若いのに人生に疲れた剱が、松浦亜矢のPVで開眼する場面は意外性があった。

昔浜崎あゆみとかモー娘とか、人気だったアイドルのコンサート映像やらを瞬きせず見ていた事が懐かしく、にたようなものを感じた。

松坂桃李はそういうタイプの人間じゃなさそうだから、作品に入り込んでいたと感じる。

オタク仲間の間で「今が一番楽しい」というセリフがありましたが、本人たちにしてみたらある種ストレスになる社会とは断絶された自分が没頭できる世界だからそうなんだろうな。

この映画でもう一人目立っていたというか、存在感があったのは仲野太賀。

中野 英雄の息子だそうで、そういえば似ているけど父親はこわもてのイメージだから想像もしていなかったのでギャップに驚いたが、やはり芸能家族なんだろう。

成れの一味違った嫌な役柄、土下座シーン、癌の転移で涙を見せるシーンなどは幼い頃から自然と見てきた父親の姿から学んだというか身に着けたものなのかもしれない。

熱演というよりもその役で今はそういう気もちだからそのありのままを表現していうという魂みたいなものを感じ取った。

(40代男性)


アイドルオタクの半生を描いた作品だと思っていたら、このれは自伝に基づくものだそう。

後からをそれをしったので鑑賞中は戸惑いとか部分的には頷けないところもあったけど、人生人それぞれなんだからそうなんだろうと後から想い知らされた。

エピソードの大半が実話だそうだが、今の時代にこの作品で描かれている「あの頃。」は世間からは冷ややかに見られるんだろう。

「昔はよかった」と聞くが、そういうのは実際にあると思う。

今は何か一言いえば炎上・バッシングにあい軽々しく発言もできないけど、同じ関心ごとを持つ仲間があつまってそこを追及しているんだったら、多少過激で世間からその部分を受け入れられなくても当人同士が納得して差別とも感じていないのなら他人から否定される理由ってないんじゃないかと。

私も半生を省みるいい歳になったからそう思うのかもしれないけど。

あとすごいのがあの頃。がずっとメンバーの中にあるのに、時代はしっかり移り変わっていて、焦点がその一点に絞り込まれ過ぎていないことに監督の腕を感じた。

(40代男性)


あの頃。が懐かしい昔の一時期になっているという事は、その人はあの頃。の先の人生を歩んでいるということ。

恋愛研究会のメンバーのほとんどがよほど年齢がいかなければそうなるのだが、一人コズミンはあの頃。が今でもあるというのは切なかった。

あの頃。の先を生きる劔とずっとあの頃。の中にいるコズミン。

演じたのは松坂桃李と仲野太賀だが、この2人は年齢もほぼ同世代だろう。

彼等より年上の男の私からみると2人ともイケメンではない。

なのに、こういう独特の役柄で松坂桃李は主演で仲野太賀はその脇で活躍するというしっかりした独自路線を見出している。

その2人は自分のキャラクターをしっかり理解しながら、スクリーンへの写りなども分かっていて、日本が誇れる俳優だと思った。

2人ともあの頃。は懐かしいといえる類の進化する俳優だ。

コズミンは曲者でイライラさせられるが、これも演技力。

いつもの彼は優しすぎる顔をしているし、人に対してそんな風に思わせることはないだろうから。

病気なので暗い表情を見せることがあるが、表情の濃淡はとてもうまいと思った。

(40代男性)

映画「あの頃。」の作品情報

作品名あの頃。
公開日2021年2月19日
原作・脚本原作:劔樹人『あの頃。男子かしまし物語』
主題歌
公式サイト・SNS公式サイト
公式Twitter
Wikipedia

映画「あの頃。」のキャスト出演者

役名キャスト出演者名
劔樹人松坂桃李
コズミン仲野太賀
ロビ山中崇
西野若葉竜也
ナカウチ芹澤興人
イトウカドケンタロウ
アール大下ヒロト
佐伯木口健太

本ページの情報は2021年8月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。