DCUを1話から見逃し視聴できる配信サービスまとめ!阿部寛ドラマ動画の最新再放送情報も

DCU見逃し配信動画

DCU(ドラマ)動画を全話配信中の見逃し配信サービスは『Paravi』

DCU(ドラマ)の動画はTBSの公式見逃し配信サービス『Paravi』にて配信中!

DCU(ドラマ)の見逃し動画を配信中のサービス比較

動画配信サービス 見逃し動画配信状況
Paravi ◎(独占配信中)
Tver
△(放送後1週間のみ)
FODプレミアム ×(配信なし)
Hulu ×(配信なし)
U-NEXT ×(配信なし)
dTV ×(配信なし)
auスマートパスプレミアム ×(配信なし)
Amazonプライムビデオ ×(配信なし)
Netflix ×(配信なし)

DCU(ドラマ)はParaviの独占配信作品です。

動画を楽しみたい方はParaviをご利用ください。

Paraviってどんなサービス?
  • ParaviはTBSの公式見逃し配信サービス
  • TBS系列のドラマを独占配信中

国内の人気ドラマを多数配信中でドラマ好きに特に人気なサービスがParaviです。

\Paraviで独占配信中/
DCU見逃し配信動画
DCU(ドラマ)をParaviで見る

 

本記事ではDCU(ドラマ)の見逃し動画を楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマのあらすじ、感想、主題歌も一緒にまとめたので、あなたのお好きな情報をお楽しみください。

DCU(ドラマ)動画を1話から全話視聴できる公式見逃し配信サービス

DCU(ドラマ)の動画を全話視聴できるのは『Paravi』です。

1週間以内ならTverGYAO!TBSFREEでも配信していますが放送後1週間で配信終了&CMが多いので、全話視聴可能なParaviを選ぶのが賢い選択です♪

▼Paravi公式サイトはこちら▼
DCU見逃し配信動画
今すぐDCU(ドラマ)を視聴する

DCU(ドラマ)最新再放送情報!

DCU(ドラマ)の再放送があるのかどうか、各サイトにて最新配信状況を調べました。

TBS番組表 ×
TBSチャンネル1番組表 ×
ドラマ公式サイト ×
yahoo!TVガイド ×

DCU(ドラマ)の再放送は1話が2022年1月23日(日)14:00〜に放送があったようです。

ですが現在はどこにも再放送の予定はなく、みることができません。

TBS系列の公式配信サイトのParaviであれば最新作〜過去作まで動画が視聴可能!

いつになるかわからない再放送を待つよりも、Paraviで視聴した方が便利でお得♪

▼Paravi公式サイトはこちら▼
今すぐDCU(ドラマ)を視聴する

DCU(ドラマ)のあらすじと感想

ドラマDCU(ドラマ)のあらすじと感想をご紹介します!

MEMO

TverGYAO!で見逃し配信が終了した場合は、動画配信サービス「Paravi」で全話視聴可能です!

登録も解約も、それぞれ簡単5ステップで完了するのですぐに動画を見ることが出来ます♪

それなら初めて登録するという人にも安心ですね!

1話:1月16日

舞台は水中の捜査を専門としている架空の組織で通称『DCU』で、海上保安庁に新設されたスペシャリストたちによる集団。

DCUの活動内容は、水に関する事件や事故とそこに隠された謎に迫るというもの。

従来の職務内容以外にも、警察が解明しきれなかった困難な川や湖の底にも潜って、手がかりをつかみ未解決事件を解明していく。

そのDCUの隊長には新名正義(阿部寛)、隊長の新名バディを組む隊員ダイバー・瀬能陽生(横浜流星)。

警視庁公安一課の刑事の清水健治(山崎育三郎)で、彼らは捜査会議で買いを合わせていく。

清水健治はDCUが警察の領域である捜査に対して同じポジションにいることが気に食わないが、新名正義のことは認めており、未解決事件捜査のためには、相互に利用する関係にある。

果たして未解決事件の真相は暴かれるのか?

 

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

 

放送前の期待の声をご紹介します!

一時期は韓国ドラマに夢中になっていた私も、最近は勿論韓国ドラマも好きだけど、海外旅行が出来にくくなり、日本を見つめ直すことが多くなって来たためか、日本のドラマに大きく興味が増すようになって来ました。

そして新ドラマ情報でとして『DCU』の文字を目にして、まずは何かの暗号の様で謎めいた印象を受けました。

でも、阿部寛さんの主演ドラマと知り、なんだかホッ、なごむ思いに変わって行きました。

阿部寛さん、大好きです。

超イケメンのメンズモデルだった阿部寛さんは、今では日本のドラマ中心にテレビの世界での常駐者的存在と感じ、すっかり国民のイケメン俳優さんになられたと、阿部さんのご活躍が自分のことの様に嬉しいです。

そしてお馴染みという事で、もし最初の個人的な印象通りい、謎めいたお話であっても、心和む思いで最後まで視聴できそうです。

問題の『DCU』という言葉は”Deep Crime Unit、そして潜水特殊捜査隊を扱うストーリーの様子ですが、ダイビングどころか海や水中でのスポーツやお仕事に全く無縁で参りましたので、このドラマを通して、未知の世界を見せて頂けると思い楽しみです。

しかも大ファンの阿部寛さん付きと、見逃しては今の人生台無し、やはり見逃せません。

そして、『DCU』がタダものではないと思わされるのが、TBS単独製作ではなく、なんとケシェット・インターナショナル社、加えてファセット4メディア社との共同制作だというからです。

その内、海外の多くの国にも配信されるとイイですね。

そうすれば阿部寛さんの素敵さ、もっと今よりもっと世界に広がる、そんな嬉しい期待も膨らみます。

(40代女性)


勿論阿部寛さんの素敵な演技とお姿拝見が待ち遠しい限りです。

阿部寛さんはのダイビング姿も毎回のように勿論拝見できると思いますが、これまで水中での阿部さんを拝見したことが無いので、ここに来てこれまでとは違った阿部さんを見ることも出来るのは、このドラマに感謝という気持ちになります。

共演者のお一人の横浜流星さんは『DCU』の為にスキューバダイビングのライセンスを取得されたそうなので、流星さんのスキューバ姿も注目させて頂きます。

横浜流星さんの、ダイバーの一人としての抜擢は納得、流星さんは中三の時に空手の大会で世界一に輝いたことがあるそう、身体能力が求められるドラマにぴったりの俳優さんとお見受けいたします。

そしてドラマの中で、世界一にもなった空手の技やそこで培った精神力もきっと生化しながらの演技で『DCU』を一層盛り上げてくださると期待しています。

(40代女性)


数々の日曜劇場でヒット作で主演を演じてきた阿部寛さんなので今回も重厚感ある内容をしっかりと楽しませてくれそうです。

特に今回は海外の制作会社との共同ということですごく迫力ある映像になるのではと期待をしています!

DCUという潜水特殊捜査隊が水中で繰り広げられる難事件などを解決し、そして人間ドラマとしても大切な絆を取り戻せるような心温まる展開になりそうですね。

水中ダイバーという過酷ながら意義のある仕事を必死にやってくれるところに毎回感動を呼ぶこと間違いなしですね。

水中での捜査というのは今までほとんど注目されてこなかった分野なので、水中ならではの困難などがどんなものがあるのかも興味深いです。

海上保安庁の監修というのもとても心強いと思います。

自然である「水」というものとどんな風に付き合っていくのかもすごく考えさせれそうです。

どれだけリアリティある映像になるのか注目したいと思います。水中ダイバーたちが力を合わせて捜査を行うところも見ごたえがありそうです。

(30代女性)


主演の阿部寛さんがDCUの隊長としてかっこいいリーダーを演じきってくれそうです。

多くの危険がある中で、自然を相手にする過酷な現場でチームのメンバーをどんな風に仕切っていくのか気になります。

そして多くのダイバーたちの中で一番注目したいのは横浜流星さんです!

空手世界一も獲得した肉体で、アクションもすごくかっこよくこなしてくれる俳優さんなので、今回の肉体派の役柄はぴったりだと思いました。

若手として彼の活躍もとても楽しみにしています。

女性ダイバーの中村アンさんも毎回華麗な演技で同じ女性としてかっこよくあこがれる女優さんなので、女性ならではのダイバーぶりも気になっています。

岡崎体育さんの演技は見たことがないので、今回どんな感じなのか楽しみたいと思います。

(30代女性)


海上保安庁の潜水士たちが活躍するドラマのようでとても面白そうです。

海の中ので起こる数々の事故や事件を解決していく様子を描いたドラマのようで毎回手に汗握るストーリーを見れそうですね。

また海が舞台になることが多いと思いますので映像にもとても期待しています。

海上というのはとても絵になる風景ですからカメラワークや画質にもこだわってほしいですね。

ストーリーも凝ってほしいです。

ストーリーがいいとこちらも世界に入り込めますからね。

とても期待しています。

今回はキャスト陣もとても豪華ですね。

好きな俳優さんや女優さんがたくさん出演してくれていて見応えがあると思います。

海上保安庁は普段からよく聞く名前ですけどどんなことをしている組織なのかは全然知りません。

だからこのドラマを通して深く知っていきたいなと思いました。

働く人たちの思いや葛藤などを丁寧に描いてほしいです。やはり心理描写がしっかりしているドラマはとても面白いですから期待します。

(40代男性)


このドラマのキャストはとても豪華でいいですね。

まず主人公役を阿部寛さんが演じています。

一番注目しているのはやはり阿部寛さんですね。

とても好きな役者さんです。真面目な役もできるし面白いキャラもできるというのがいいです。

ルックスもとてもいいと思います。高身長で顔の堀も深くて非常に見栄えがいいので視線を釘付けにさせてくれます。

立ち居振る舞いもカッコよくてしびれます。

年齢を重ねてもますますカッコよさに磨きがかかっていますね。

注目して見たいと思います。

他には中村アンさんですね。

この方もスタイルがよくて綺麗です。

髪もバッサリと切ってボーイッシュな感じで素敵です。

女性の潜水士をどう演じてくれるのか楽しみです。

(40代男性)

2話:『DCU』1/23(日) #2 ダイバーが溺れた!? 密漁者が殺人!?【TBS】

新名(阿部寛)と瀬能(横浜流星)のわだかまりが解けぬまま、新たな事件が発生した。変死体が発見された北能登の港へ向かうDCUのメンバー。殺害されたのは密漁者と戦う地元漁師のリーダーだった。漁師たちが「犯人は密漁グループの連中に違いない」と騒ぎ立てるのを余所に、新名は地元刑事の坂東(梶原善)と共に捜査に乗り出す。

現場となった場所には水産物の研究所を建てる計画があり、ロシアから政府高官が視察に来る予定が5日後に迫っていた。5日以内に事件を解決するよう命じられた新名は早速、西野(高橋光臣)たちに日本海に沈む遺留品を探すよう指示を出す。そこへ地元の市議会議員・岡部(古田敦也)が現れ・・・。

一方で坂東と共に陸を捜査する新名と瀬能は、被害者の下で技能実習生として働いていた外国人に聞き込みをすることに。やがて排他的な地元民と外国人技能実習生の実態が浮き彫りになり、事件は思いもよらない方向へと進んでいく。

引用:TBSドラマDCU公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

3話:『DCU』1/30(日) #3 DCUのミスを取り戻せ!! ラストに衝撃の展開が!?【TBS】

隆子(中村アン)のミスにより、ロドリゴ・サンチェス(フェルナンデス直行)が被害者のスマホを盗んで失踪してしまった。しかも、サンチェスには治安を脅かすある重大な秘密が隠されていたことがわかった。

サンチェスを逃したことで新名(阿部寛)は上から厳しく追及される。さらに、この一件が原因でロシア高官の来日が見送られることになり、隆子は重い責任を感じていた。そんな中、大友(有輝)と聞き込みに出た隆子は、サンチェスと同じ日本語学校に通うマリア・シルバ(エレナ アレジ 後藤)を見つけ、焦りのあまり彼女に怪我をさせかねない行動をとってしまう。やがて、新名はミスを重ねた隆子を捜査から外すと伝える。

しかし、自分の犯したミスを取り戻したい隆子は命令に背き、ひとり捜査に乗り出す。そして瀬能(横浜流星)をはじめDCUのメンバーたちも隆子を励まし密かに協力する。そんな中、事態はゆっくりと最悪の方向に進んでいく…。

引用:TBSドラマDCU公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

4話:『DCU』2/13(日) #4 仲間を殺した犯人を探せ!! DCUに亀裂が生じる…【TBS】

隆子(中村アン)の殉職に言葉を失うDCUのメンバーたち。

新名(阿部寛)は隊長から外され自宅待機が命じられた。その間は副隊長の西野(高橋光臣)が隊長代理を務めることに。他のメンバーは事件捜査を公安に任せて通常業務に戻るよう指示される。この指示に納得できない瀬能(横浜流星)のもとに公安の清水(山崎育三郎)がやってきた。隆子のパソコン内にあったプライベートデータをわざわざ持ってきてくれたのだ。そのデータに違和感を覚えた瀬能は、DCU機動班第一部隊のメンバーとして新たに加わった瑠璃(趣里)に解析を依頼する。解析の結果、今回の事件は2年前に起きたある溺死事故に起因している可能性が浮上する。

瀬能は、隆子の司法解剖を行なった医師・真鍋宗雄と事故が起きた際の機材会社の月島秀樹の元を訪れる。しかし、既に自宅待機中の新名が訪れた後だった。独自に捜査をしていた新名は瀬能に手を組むことを提案。やがて共に捜査に乗り出す2人だったが、事件は想像以上に混迷を極めており…

引用:TBSドラマDCU公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

5話:『DCU』2/20(日) #5 極秘! 誘拐捜査!! 命の価値とは…【TBS】

新名(阿部寛)が隊長復帰を果たす中、瀬能(横浜流星)は15年前の事件を再び調べ始めていた。

そんな折、国土交通省副大臣の長男・木下裕司(三浦獠太)が海上で行方不明になり、DCUに捜索命令が出された。新名はこれまでの捜査方針を一蹴して新たな指示を出す。すると、間もなく裕司のものとみられるゴムボートが発見されるが、そこに彼の姿はなかった。そして聞き込みで立ち寄ったサーフショップで、瀬能は学生時代の先輩・中林(藤井流星)と再会する。このサーフショップのオーナーだという中林との再会を瀬能は喜ぶが、顧客名簿提出を求められた際に中林が何か細工をしたことを新名は見逃さなかった。

捜査が続く中、新名のもとに、裕司は海上で行方不明になったのではなく誘拐されたという情報が入る。副大臣秘書の日村(栁俊太郎)によれば、2億円の身代金を要求されており、また裕司は危険ドラッグに手を出していたという。誘拐も危険ドラッグもマスコミに知られるわけにはいかない。DCUは極秘捜査に乗り出すが、厚生労働省麻薬取締部と公安からの要請で、捜査中止命令が下されてしまう。

引用:TBSドラマDCU公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

6話:『DCU』2/27(日) #6 水族館の事件!? 暴かれていく隊長の過去…生きていた親友の目的は…【TBS】

溺死した身元不明の女性の遺体が横浜の港で発見された。被害者が身につけていたダイヤの指輪が盗まれずにいたことから自殺も疑われたが、遺体の肺の中に残されていたのはオホーツク海に生息するプランクトン。死後約1日しか経っていないことからも、自殺に見せかけた殺人事件として、DCUが捜査に乗り出す。

調べを進めるうち、殺害現場は水族館であることが分かった。さらに、身元不明だった被害者は、魚サプライヤーの木見一郎(加藤雅也)の婚約者と判明。新名(阿部寛)は瀬能(横浜流星)らと捜査を進めていく。不審な動きを見せる水族館プロデューサー・根岸那由(明日海りお)と木見を怪しく思いつつも、その証拠はどこにもなく・・・。

引用:TBSドラマDCU公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

7話:『DCU』3/6(日) #7 鍵を巡ってうごめく人たち 新名vs成合 新たな戦いが…【TBS】

心臓病の娘のために那由(明日海りお)がプロデュースした、リモートダイビングVRのお披露目イベントが病院で開かれていた。東都重工と共同開発した技術に大興奮の子どもたち。元カノ・玉井千英(鷲見玲奈)の入院中の息子を見舞った大友(有輝)もこのイベントに参加し、穏やかな時間を過ごしていた。

だが事態は一変、海中のリモートカメラが何かに乗っ取られてしまう。同時刻、DCU本部には沖合で一艘の水上バイクが爆発したとの報告が入った。船着場の映像には水上バイクに乗り込む成合(吉川晃司)の後ろ姿が映っており、新名(阿部寛)はなんとか動揺を隠す。

爆発物の破片を回収した結果、那由のリモートダイビングVRで使用されているカメラとの関連が発覚。水族館で起こった殺人事件がキッカケで、那由と成合がつながっていることを掴んでいた新名は、再び那由に接触を図る。

リモートダイビングVRの開発を指揮し、瀬能(横浜流星)の父を知る笠原英伍(岡田浩暉)にも協力を仰ぎ捜査に乗り出すDCUメンバーたち。だが、事件は病気の子どもたちを巻き込んだ想像もつかないものへと発展してしまう。

引用:TBSドラマDCU公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

8話:『DCU』3/13(日) #8 隊長の命が狙われる! 瀬能の父の秘密とは…!?【TBS】

自分の父・陽一(西尾浩行)がテロリストの一味かもしれないと知り動揺する瀬能(横浜流星)の傍ら、新名(阿部寛)たちは成合(吉川晃司)がある総合レジャー施設に潜伏していることを突き止めた。

新名は真子(市川実日子)との新婚旅行を装い、捜査のために先に現地入りしていた西野(高橋光臣)と合流。そしてホテルを営んでいる支配人の戸塚明男(田辺誠一)が、かつて東都重工で陽一の助手をしていたことを知る。新名が戸塚に研究データの横流しについて尋ねると、戸塚は明らかに動揺した様子を見せる。その直後、西野が何者かに襲われる事件が発生し・・・。

同じ頃、瀬能は新名が持っていた陽一の鍵が何かを調べるため実家に帰省していた。そして一枚の写真からある店に目星をつける。そして調べていくうちに、瀬能は徐々に過去の記憶を思い出していく。

引用:TBSドラマDCU公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

最終回:『DCU』3/20(日) 最終回スペシャル DCUは仲間を助けられるのか!?【TBS】

来たるG20東京サミットを前に、横浜海上保安部に警備準備本部が設置されることとなった。新名(阿部寛)は人の出入りが多くなるこの機に乗じて瀬能(横浜流星)にニセモノのフロッピーディスクをつかまされた成合(吉川晃司)が本物を奪い返しに来ると直感。そこで新名は佐久間(佃典彦)と相談の上で内部の者でも簡単に出入りできない場所にそれらを保管する。

その一方で、新名は公安の清水(山崎育三郎)から海保内部に内通者がいることを告げられる。その矢先、佐久間から笠原(岡田浩暉)と密に連絡を取り合っている者がいると聞かされた新名は、その名前に驚きを隠せない。

そんな中、海保内に緊急事態を知らせるサイレンが鳴り響いた。基地内で爆発物が発見されたというのだ。瀬能の父が残した設計図を巡る攻防戦が始まる。成合はどのような手段で新名に挑んでくるのか。そして裏切り者は誰なのか。

引用:TBSドラマDCU公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

ドラマの感想はyahoo!テレビGガイドでも見れます。

DCU(ドラマ)の作品情報

作品名 DCU
放送局 TBS系列
放送開始 2022年1月~
放送時間帯 21:00
話数 全9話
原作・脚本
主題歌  Lizabet「Another Day Goes By」
公式MVを見る
公式サイト・SNS 公式サイト
公式Twitter
Wikipedia

DCU(ドラマ)のキャスト出演者

役名 キャスト出演者名
新名正義 阿部寛
瀬能陽生 横浜流星
清水健治 山崎育三郎
神田瑠璃 趣里
西野斗真 高橋光臣
早川守 春風亭昇太
黒江真子 市川実日子

本ページの情報は2022年3月時点のものです。 最新の配信状況はParaviにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。