ドラマ「春の呪い」の公式見逃し配信動画を無料視聴する方法!(1話〜最終回)高橋ひかる&工藤阿須加出演作の最新再放送情報もご紹介!

春の呪い見逃し動画

MEMO

※現在「春の呪い」の動画はまだ配信されておらず、この記事は「春の呪い」の動画の見逃し配信予想です。配信され次第、最新の情報を追記してまいります。

ドラマ「春の呪い」動画を全話配信中の見逃し配信サービスは『Paravi』

「春の呪い」はテレビ東京の公式見逃し配信動画サービス『Paravi』にて配信中!

今なら2週間の無料トライアルを実施中なのでタダでドラマを1話から全話視聴可能です。

ドラマ「春の呪い」を配信中のサービス比較

配信サービス配信状況無料期間
Paravi◎(配信中)2週間
FODプレミアム×2週間
Hulu×2週間
U-NEXT×31日間
dTV×31日間
TSUTAYATV&DISCAS×30日間

「春の呪い」はParaviの配信作品です。

動画を楽しみたい方はParaviをご利用ください。

Paraviってどんなサービス?
  • Paraviはテレビ東京の公式見逃し配信サービス
  • テレビ東京系列のドラマを配信中
  • 現在2週間の無料トライアルを実施中

国内の人気ドラマを多数配信中でドラマ好きに特に人気なサービスがParaviです。

\Paraviで配信中/
今すぐ無料トライアル
春の呪いを無料で見る
▲2週間以内の解約で0円

本記事では「春の呪い」の見逃し動画を無料で楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマのあらすじ、感想、主題歌、視聴率も一緒にまとめたのであなたのお好きな情報をお楽しみください。

ドラマ「春の呪い」動画を1話から全話無料視聴できる公式見逃し配信サービス

ドラマ「春の呪い」の動画を全話無料視聴できるのは『Paravi』です。

1週間以内ならTverでも配信していますが放送後1週間で配信終了&CMが多いので全話視聴可能なParaviを選ぶのが賢い選択です♪

▼Paravi公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

Paraviの無料登録・解約方法

  1. Paraviにアクセス
  2. 無料体験はこちらをクリック
  3. アカウントの作成
  4. 支払い情報の選択
  5. 登録完了

※支払い情報の登録をしても無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

  1. Paraviにアクセス
  2. アカウント情報をタップ
  3. 契約プランの確認・解約をタップ
  4. プラン解約・解約を続けるをタップ
  5. 解約するをタップ

簡単5つのステップで解約完了です!

ドラマ「春の呪い」最新再放送情報!

春の呪いの再放送があるのかどうか、各サイトにて最新配信状況を調べました。

テレビ東京番組表×
BSテレ東番組表×
ドラマ公式サイト×
Tver×
yahoo!TVガイド×

現在、春の呪いの再放送情報はありませんでした。

再放送枠は年々減っており、過去作品はどのテレビ局も最近では配信が主流になりつつあります。

テレビ東京系列の公式配信サイトのParaviであれば、無料トライアルを使って最新作〜過去作まで動画が視聴可能!

いつになるかわからない再放送を待つよりも、Paraviで視聴した方が便利でお得♪

無料トライアル期間中に解約すればもちろんお金がかかることはありません!

▼Paravi公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

ドラマ「春の呪い」のあらすじと感想

ドラマ春の呪いのあらすじと感想をご紹介します!

1話:あらすじ

立花夏美(髙橋ひかる)は底抜けに明るい性格の少女。

母親の京子(近藤奈保希)とは11歳の時に死に別れていた。

今から11年前の2010年春の出来事だった。

母が亡くなったというのに、女性にうつつを抜かしている父親の・浩司(飯田基祐)に対し、夏美は親だが軽蔑をしていた。

もはや父親とも思えないと。

それからというもの、夏見は妹の春(桜田ひより)と二人の家族だと思って生きることにし、春を溺愛し春はそんな姉に優しく守られて静かに育っていく。

ところが母親の死から10年後の2020年。

姉妹に柊冬吾(工藤阿須加)との縁談話が持ち上がり、それは姉妹の絆を揺るがすものになっていく。

縁談の相手は相馬財閥の分家で柊家の三男。

その母親・聖美(高島礼子)は冬吾に何かと干渉し、財閥の息子として育ててきた。

聖美はこの縁談に春から目をつけており…

 

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

放送前の期待の声をご紹介します!

ドラマ「 春の呪い 」で期待していることは「姉妹の関係性が垣間見えること」と「春がどう関わって来るか」です。
1つ目は、姉妹の関係性が垣間見えることです。

このドラマでは、1人の少女が亡くなったことを機に出会った人々の様子が描かれます。

物語の中では、両親と距離を置いている夏美が心の拠り所にしていた妹の春が亡くなり、春が亡くなる前にデートをしていた場所を訪問していくことになります。姉妹が支え合って生きていたことが回想シーンや夏美の発言を通して癒されるように描かれることを期待しています。
2つ目は、春がどう関わって来るかです。
春は亡くなっていて物語には関わらないように思えますが、夏美が春の婚約者だった冬吾と惹かれ合っていくことで、春にも影響が及んでくると思われます。
春が、亡くなっている状態で、姉の夏美と自分の婚約者だった冬吾など関わりを持っていた人々にどう影響を与えていくかがスリリングに描かれることを期待しています。

(20代女性)


このドラマでは、桜田ひよりさんと高島礼子さんが注目キャストです。
1人目は、桜田ひよりさんです。
桜田さんは、子役として芸能界入りし、ドラマや映画などで幅広く活躍して俳優として勢いを増していて、優しく可愛らしい女性を、ふんわりとした雰囲気を漂わせて演じられる魅力があります。
このドラマでは、病気で10代にして命を落としてしまう春を、儚げで可憐な姿を見せて演じてくださると思うので、注目です。
2人目は、高島礼子さんです。
高島さんは、数十年に渡って俳優として活躍を続けていて、頼りがいのあるかっこいい女性を、親しみやすさも交えて演じられる魅力があります。
このドラマでは、名家を守ろうと必死になる聖美を、狂気に満ちた表情も見せながら演じてくださると思うので、注目です。

(20代女性)


最愛の妹を亡くした主人公が妹の婚約者と付き合うこととなるというストーリーであり、そこから幻影として死んだはずの妹が姿を現していくという展開に妹への罪悪感から幻影として見えているのか、それとも何か別の理由から見えてしまっているのかとタイトルである「春の呪い」という意味を考えさせられます。
父親が再婚であると共に義母とうまくいっていないために唯一血の繋がった妹の存在が主人公にとってかけがえのない存在だと感じさせます。
また、そんな妹を奪った婚約者を憎んているという側面も見られており、憎んだ相手に惹かれてしまうということがより主人公の罪悪感を強くさせてしまうのだと感じました。
かけがえのない存在であった妹が愛した相手、そして妹を奪ったことで憎しみを感じた相手というすべて妹が根底にある主人公の考え方に狂気性すら感じさせ、それをどう表現していくのか期待が高まります。
また、罪悪感と共にそれまで知らなかった意外な事実が見られるようで、その事実によって予想していた展開から大きく変化していくと感じました。
初回から目が離せないと感じ、期待が高まる作品です。

(30代女性)


主人公演じる高橋ひかるさんが注目キャストです。
死んでしまった妹に対する思いやその思いによって罪悪感を消すことができない様子をどう繊細に演じるのか期待が高まりました。
また、一度は憎んだ相手に惹かれていくという難しい感情をどう表現していくのかという点も期待してます。
高橋さんの明るいイメージとは対照的な役柄に感じられ、新たな一面が見られることで魅力的に感じる役柄になると感じます。
妹を亡くした悲しみ、妹の婚約者に惹かれる罪悪感、一度は憎んだ相手に惹かれてしまった自分への怒りなどマイナスを強く感じられる中で、愛することで見えてくる妹なしの自分という立ち位置をどう演じていくのか、高橋さんの演技力に目が離せないと感じます。

(30代女性)


一番最初にタイトルの「春の呪い」というのを聞いた時、正直なんのことなのか意味が分かりませんでした。
ですが、ドラマの内容を調べてみると、母親が亡くなったのも春でそもそもそこからが全ての始まりなのだと分かりました。
そしてもう一つ、妹の名前が「春」なのでかけているのかなと。
主演の立花夏美は子供も時に母親を亡くし、父親は女性にうつつを抜かしているので妹と二人で生きる(幼い妹は自分が守る)しかなかったと思いますし、夏美にとっても春の存在は心のよりどころだったと思います。
ですが、いつしかそれが歪んだ愛情にもなっていったのかな?と。
妹の結婚で妹をとられてという感覚には一般定期にはなりませんし、その感情が沸いてしまうのはやはり妹への依存度も大きかったようです。
でもそんな憎き相手の春の婚約者に自分がまさか恋心を抱いてしまうとは!という部分は意外な展開でとっても面白そうで期待しています。
その婚約者の柊冬吾もちょっと一筋縄ではいかなさそうな背景(母親)がありますので、この恋で夏美はとても苦しみもがいていくのだろうと思っています。
内容が今まで見たことのないものなので、とても興味深いなと今から楽しみです。

(40代女性)


「春の呪い」の主人公・立花夏美役を演じている高橋ひかるさんに注目をしています。
というのも、この作品は内容が複雑というか生い立ちから多感な時期、そして結期など感情豊でとても敏感な時期を描いている上、最愛の母親や妹となくすという心に傷を負った女性という設定なので、一般的な恋愛ドラマよりも感情部分のふり幅が大きいと思うからです。
その上、嬉しい楽しいというプラスの感情ではなく、負の感情なのでなおさら難しいと思うのです。
妹を男性にとられてしまったという嫉妬心、妹の死、その婚約者への恋愛感情、その恋愛感情に対する罪悪感は行動というよりも目つきや仕草などで表すのでしょうか。
まだ若いのにこの役を演じるということは相当ご本人もストレスが大きいと思いますが、それをやってのける彼女の姿に期待をしています。

(40代女性)

2話:あらすじ

追記いたします。

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

3話:あらすじ

追記いたします。

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

4話:あらすじ

追記いたします。

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

5話:あらすじ

追記いたします。

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

6話:あらすじ

追記いたします。

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

7話:あらすじ

追記いたします。

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

8話:あらすじ

追記いたします。

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

9話:あらすじ

追記いたします。

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

最終回:あらすじ

追記いたします。

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

ドラマ「春の呪い」の作品情報

テレビ東京系列にて「春の呪い」は2021年5月22日から放送予定です。

放送時間帯は毎週土曜日。

公式サイト
公式Twitter
Wikipedia

原作: 小西明日翔 『春の呪い』

主題歌:tricot『いない』

視聴率 1話:随時追記していきます。

ドラマ「春の呪い」のキャスト出演者

  • 立花夏美…髙橋ひかる
  • 立花春…桜田ひより
  • 柊冬吾…工藤阿須加
  • 柊聖美..高島礼子

本ページの情報は2021年5月時点のものです。 最新の配信状況はParaviにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。