今ここにある危機とぼくの好感度について公式見逃し配信動画を無料で1話〜全話視聴する方法をお届け!松坂桃李主演ドラマの最新再放送情報も

今ここにある危機とぼくの好感度について見逃し動画

ドラマ「今ここにある危機」動画を全話配信中の見逃し配信サービスは『U-NEXT』

「今ここにある危機」は動画配信サービス『U-NEXT』にて配信中!

今なら31日間の無料おためしを実施中なのでタダでドラマを1話から全話視聴可能です。

U-NEXTのサービスを利用してみて、気に入らなければ無料おためし中に解約すれば料金は一切かかりません♪

4アカウント同時に視聴出来るのはU-NEXTだけで、しかもアカウントごとに機能制限設定も可能なので、家族みんなでも1人でもおうち時間を楽しむにはピッタリ!

ドラマ「今ここにある危機」を配信中のサービス比較

配信サービス配信状況無料期間
U-NEXT◎(配信中)31日間
FODプレミアム×2週間
Paravi×2週間
Hulu×2週間
dTV×31日間
TSUTAYATV&DISCAS×30日間

今ここにある危機はU-NEXTの配信作品です。

今ここにある危機はNHKのドラマ作品で、NHK公式配信サービスのNHKオンデマンドでも配信がありますが、U-NEXTの方が断然お得!

なぜなら、NHKオンデマンドは無料トライアルサービスは一切なく、NHK作品のみの動画配信サイトなんです。

U-NEXTならNHKのドラマ作品だけでなく、それ以外のドラマや映画など欲張りにエンターテインメントを丸ごと楽しみたい方にぴったりな動画配信サイト!

U-NEXTってどんなサービス?
  • 無料トライアルでもらえるこのページ限定の1000ポイントでNHK作品が実質無料で視聴可能
  • NHKはもちろんそれ以外のドラマ作品や映画、アニメも楽しめる
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も見放題
  • 4アカウント同時視聴可能で家族や友達とアカウントをシェア出来る
  • 現在31日間の無料トライアルを実施中

国内外のドラマや映画、アニメなどを多数配信中で、漫画や雑誌も一緒に閲覧可能とマルチなコンテンツが充実しているU-NEXT。

もちろん、子供と一緒におうち時間を楽しめる、子供向けアニメや映画などのキッズコンテンツも充実♪

しかも4アカウント同時視聴可能なら、面倒なケンカになることも一切なし!それぞれ自由に動画を楽しめます。

ポイント

通常U-NEXTの無料トライアル時のポイント付与は600ポイントですが、このページから登録して頂いた方限定で1000ポイントを特別にプレゼント!

ぜひこのページから登録して、無料トライアルの31日間お得に動画や雑誌を楽しんでくださいね♪

\U-NEXTで配信中/
今すぐ無料トライアル
今ここにある危機を無料で見る
▲31日間以内の解約で0円

本記事では今ここにある危機の見逃し動画を無料で楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマ「今ここにある危機と僕の好感度について」動画を1話から全話無料視聴できる見逃し配信サービス

ドラマ今ここにある危機の動画を全話無料視聴できるのは『U-NEXT』です。

地上波のドラマは通常1週間以内ならTverでも配信していることが多いですが、NHK作品の配信は残念ながらありません。

見逃してしまった場合やもう一度見返したいときは全話視聴可能なU-NEXTを選ぶのが賢い選択です♪

配信期間やCMを気にすることなく、ゆっくり動画を楽しむことができます。

▼U-NEXT公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

U-NEXTの無料登録・解約方法

  1. U-NEXTにアクセス
  2. 今すぐ観るをタップ
  3. アカウント情報の登録
  4. 支払い方法の登録
  5. 登録完了

NHKオンデマンド見放題パックは、登録日〜月末までの契約になります。

お得に見るなら、月の初めに登録して月末まで動画を楽しんから解約するとGOOD!

無料トライアルの解約日を忘れないように、スマホのスケジュールに登録しておくと便利!

※支払い情報の登録をしても無料おためし中に解約すれば料金はかかりません。

  1. U-NEXTにログイン
  2. 左上の横棒3本マークをタップして設定・サポートをタップ
  3. 契約内容の確認・変更をタップ
  4. 解約はこちらをタップ
  5. 同意するにチェックし解約するをタップ
  6. 月額サービス部分に「現在ご利用中のサービスはありません。」と出てきたらNHKオンデマンドパックの解約が完了

簡単6つのステップで解約完了です!

注意
  • NHKオンデマンドパックは自動更新されるので「自動更新の解除」をタップし、全てのサービス利用が解除されているかを必ず確認してください。
  • NHKオンデマンドパックは月末締めなので、継続しない場合は契約した月に必ず解約手続きをするようにしてください。

※無料おためし中に解約すれば料金はかかりません。

ドラマ「今ここにある危機と僕の好感度について」最新再放送情報!

今ここにある危機の再放送があるのかどうか、各サイトにて最新配信状況を調べました。

NHK番組表×
NHK BS番組表×
ドラマ公式サイト×
yahoo!TVガイド×

現在、今ここにある危機の再放送情報はありませんでした。

再放送枠は年々減っており、過去作品はどのテレビ局も最近では配信が主流になりつつあります。

U-NEXTであれば、無料トライアルを使って最新作〜過去作まで動画が視聴可能!

いつになるかわからない再放送を待つよりも、U-NEXTで視聴した方が便利でお得♪

無料トライアル期間中に解約すればもちろんお金がかかることはありません!

▼U-NEXT公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

ドラマ「今ここにある危機と僕の好感度について」のあらすじと感想

あらすじ・感想をご紹介しますので、お好きな部分からお読み下さい♪

1話:4月24日

神崎真(松坂桃李)は名門の帝都大学で広報を担当している。

転職前はテレビ局でアナウンサーをしており、知名度や才能、経験をかわれ、ヘッドハンティングされた。

その帝都大学だったが、教授による研究不正疑惑からシンポジウムへのテロ予告、研究所からの外来生物の流出など不祥事が相次いていた。

広報担当の真は学外への説明のため日々苦し紛れに言い訳や理屈を並べてたて、何とか批判をかわそうと必死だった。

真が涙ぐましい努力をして校内の不祥事を何とか穏便に済まそうとしているのにも関わらず、優柔不断な総長、隠蔽体質の理事たちに正論を並べる教授たち面々が勢ぞろいしている。

更に、やたら正義感を振りかざす帝都大学の新聞部の学生たちに真は手を焼き、内部の人間によって事態は悪化するばかりだった。

そんな矢先、真はある一人の若手研究者・みのり(鈴木杏)と出会う。

彼女は学内の不正を内部告発したのだった。

彼女との出会いによって真は今まで自分が必死に抑え込もう、もみ消そうとしてきた事にふと疑問を感じるようになる。

そして、ついに内部では収集のつかない危機がやってきて…

GYAOで見逃し配信動画を検索
Tverで見逃し配信動画を検索
youtubeで見逃し配信動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

放送前の期待の声をご紹介します!

主人公である大学の広報で働く男性の姿が描かれていて、様々な不祥事や問題を通してブラックな笑いを届けてくれる作品です。

主人公の神崎真は私でも羨ましくなるような、元アナウンサーという輝かしい経歴の持ち主です。

そんな彼が名門大学の広報マンとして働き始めるのですが、私は正直なところ、やはり機会や環境に恵まれている人物には良い話が転がり込むのかと妬みの気持ちが出てきました。

しかし蓋を開けてみれば、その名門大学は不祥事や問題まみれの職場で、私の予想を大きく裏切ってくれました。

本来仕事が出来る人間のはずの神崎真が、様々な周囲の人に振り回され前途多難の日々が待っているようです。

こんな状況こそ、彼の腕の見せ所かもしれません。彼を助けてくれる味方がいれば心強いのですが、孤立無援の状態ですと古い体質の名門大学を変えていくことは難しいでしょう。

神崎真が一体どんな方法を使って問題解決に挑むのかは、この作品の見所の一つだと思います。

(40代女性)


私の注目は何と言ってもやはり主役の神崎真を演じる松坂桃李です。

俳優として彼のことを知ったときは、格好の良い若手俳優の一人という印象しか持っていませんでした。

しかし近年は出演作品も増え、バリエーションも豊かになりました。

話題になった社会派の映画に出演したことも記憶に新しいです。

さらに彼の好感度が高いのは、業界内での評判がとても良いという点にあります。

私たち一般人が知らない俳優たちの素の部分を知っているスタッフたちの評判が良いというのは、松坂桃李の人柄の良さが表れているのだと思います。

この作品では、輝かしいキャリアを持ちながら広報マンとして悪戦苦闘する役のようですが、今までに無い新たな一面を見せてくれそうで期待しています。

(40代女性)


この作品は、非常に注目したいです。

主演が松坂桃李さんということで、まず、みたい!という思いが高まりました。

松坂さんは本当に演技が上手く、キラキラな爽やかな役から、少しダークな役まで、年を重ねるたびに演技の幅が広がっており、大好きな俳優さんです。

今回のドラマでは、元イケメンアナウンサー役ということで、久しぶりに本当にさわやかなキラキラな松坂さんをドラマの中で見られると思うと期待も膨らみます。

また、脚本を書かれる、渡辺あやさんも大好きなので楽しみです。

渡辺さんの脚本のカーネーションもよくみていました。

日常を切り取って、日々の幸せに気づかせてくれるようなストーリー展開で、少し自分にも親近感を覚えさせてくれるような展開が多いのでほっこりとして見ていて心が温まるドラマが多い印象です。

今回は現代社会のブラックな部分を切るドラマということで、渡辺さんの脚本では、その時の社会情勢も反映させていることも多く、描写が上手いので今回のドラマでもどんなエピソードが盛り込まれるか、今から楽しみです!

(20代女性)


注目キャストは、なんといっても主人公の松坂桃李さんです。松坂さんは、松坂さんが20代の頃から大好きな俳優さんですが、30代になって、歳を重ねるごとにかっこよく、紳士的な魅力がダダ漏れで来ていて、魅力が年々高まってきていると思います。

また、バラエティで見る松坂さんは、飾ってなく、その姿にキュンとしてしまいます。

最近では、映画に出る方が多く、テレビドラマで見ることは少なくなっていたので、久々にテレビドラマで見れることに非常に期待が持てます。

最近のドラマだとパーフェクトワールドで見た、障害を持った演技も圧巻でした。

車椅子生活となってしまった青年の役でしたが、本当に歩けない障害を持ってしまった青年の感情を表現しているようで、切ない表情、苦しむ表情が今も忘れられません。

素晴らしい俳優さんだと思います。

(20代女性)


タイトルを初めて見た時、内容が全然わからず、つい調べてしまいました。

大学を舞台にした作品とのことですが、切り口や設定が今までにあまり見たことの無いもので、非常に興味を惹かれました。

大学に限らず、学校というものはある種かなり閉鎖的な空間だと思います。

いじめ問題などの不祥事がメディアで取り上げられることもありますが、実際には闇に葬られている件数がかなり多いのではないでしょうか。

正義感のある主人公がそういった問題を明るみに出し解決していく、というストーリーなら正直ありがちだと感じますが、このドラマはそうではなく、むしろ主人公が屁理屈や辻褄合わせで対応していくという展開です。

このあらすじだけでは主人公が善人なのか悪人なのかわからず、とても気になります。

次第に主人公も大学のおかしさに気付いていくようですが、一体どんな展開になるのか、どんな終わり方を迎えるのか予想もつかないので、ドラマが始まるのを楽しみにしています。

(30代女性)


なんといっても主人公を演じる松坂桃李さんが気になっています。

イケメンでありながら実力派俳優である彼が出演している作品はどれも面白く、今作にも非常に期待が持てます。

特に今作は、完全な善人役というわけではなさそうですが、松坂さんはそういった少し影のある役がとても似合っていると思います。

以前出演していた「図書館戦争」という映画では、主人公たちとは違う考え方、やり方で平和を目指そうとする、根っからの悪人というわけではないが敵という役柄を演じていました。

その時の松坂さんの演技がとても好きだったので、今回はどのようにそういった立ち位置の難しい人物を演じるのかが気になります。

その他にも、松重豊さんや國村隼さんといった実力派俳優が脇を固めており、どんなドラマになるのか楽しみです。

(30代女性)

2話:5月1日

真(松坂桃李)の説得が失敗し、元カノで非正規研究者のみのり(鈴木杏)は、岸谷教授(辰巳琢郎)の論文不正を世間に告発。大学当局は本調査に乗り出すことを余儀なくされる。だが、理事の須田(國村隼)らから過小報告のプレッシャーを受けた調査委員・上田教授(国広富之)が倒れてしまい、みのりもなぜか調査への協力を拒み始める。そんな中、大学で一、二を争う変人・澤田教授(池田成志)が調査委員を継ぎ、真を訪ねてくる。

引用:NHKドラマ今ここにある危機とぼくの好感度について公式サイト

GYAOで見逃し配信動画を検索
Tverで見逃し配信動画を検索
youtubeで見逃し配信動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

3話:5月8日

帝都大百周年記念イベントのゲスト・浜田剛志(岡部たかし)の主張が思わぬことからネットで炎上。真(松坂桃李)ら広報課員は連日苦情電話の対応に追われる。爆破予告を機に須田理事(國村隼)たちはイベントの中止を、三芳総長(松重豊)に進言するが、浜田が外国特派員協会の記者会見で「言論の自由」を盾に大学への批判を表明したため、帝都大の立場を説明するべく、三芳も会見することになる。真は想定問答集の作成に燃える。

引用:NHKドラマ今ここにある危機とぼくの好感度について公式サイト

GYAOで見逃し配信動画を検索
Tverで見逃し配信動画を検索
youtubeで見逃し配信動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

4話:5月15日

帝都大が命運を賭けた次世代科学技術博覧会が開かれようとしていた。その予定地で謎の虫刺され被害が続出し、真(松坂桃李)も指を刺され発熱する。会場近くには吸血昆虫を飼育する足立准教授(嶋田久作)らの研究室があり、帝都大のその研究施設が疑いの目を向けられるが、内部調査で異常はないと報告される。だが、三芳総長(松重豊)は調査結果に疑念を抱いていた。そんな中、澤田教授(池田成志)が真に衝撃の事実を伝える。

引用:NHKドラマ今ここにある危機とぼくの好感度について公式サイト

GYAOで見逃し配信動画を検索
Tverで見逃し配信動画を検索
youtubeで見逃し配信動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

最終回:5月22日

情報が公開され次第、追記致します。

GYAOで見逃し配信動画を検索
Tverで見逃し配信動画を検索
youtubeで見逃し配信動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。


ドラマ「今ここにある危機と僕の好感度について」の作品情報

「今ここにある危機」はNHKにて 2021年4月から放送されるドラマです。

放送時間帯は毎週土曜日の22:00~です。

公式サイト
Wikipedia

原作:渡辺あやによるオリジナルストーリー

主題歌:-

ドラマ「今ここにある危機と僕の好感度について」のキャスト出演者

  • 神崎真…松坂桃李
  • 木嶋みのり…鈴木杏
  • 三好総長…松重豊
  • 帝都大学理事 須田理事…國村隼
  • 帝都大学理事 鬼頭理事…岩松了
  • 帝都大学理事 水田理事…古舘寛治
  • 帝都大学理事…温水洋一
  • 帝都大学理事…斉木しげる
  • 帝都大学理事…坂西良太
  • 真の上司 石田課長…渡辺いっけい
  • 帝都大学教授 室田教授…高橋和也
  • 帝都大学教授 澤田教授…池田成志
  • 秘書…安藤玉恵
  • 帝都大学准教授…岩井勇気
  • 帝都大学新聞部学生…坂東龍汰
  • 帝都大学新聞部学生…吉川愛
  • 帝都大学新聞部学生…若林拓也

本ページの情報は2021年4月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。