【公式無料動画】ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』を1話から全話無料フル視聴できる配信サービス!長瀬智也/窪塚洋介出演作を広告なしで見れる方法

池袋ウエストゲートパーク動画

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』動画を全話配信中の見逃し配信サービスは『TSUTAYATV&DISCAS』

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』は公式サービス『TSUTAYATV&DISCAS』にてレンタル可能!

今なら30日間の無料おためしを実施中なのでタダでドラマを1話から全話視聴可能です。

TSUTAYATV&DISCASのサービスを利用してみて、気に入らなければ無料おためし中に解約すれば料金は一切かかりません♪

動画配信と宅配DVDレンタルと両方楽しめて、家族みんなでも1人でも今以上におうち時間が充実すること間違いなし!

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』を配信中のサービス比較

配信サービス 配信状況 無料期間
TSUTAYATV&DISCAS
(レンタル可能)
30日間
FODプレミアム × 2週間
Paravi × 2週間
Hulu × 2週間
dTV × 31日間
U-NEXT × 31日間

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』は動画配信サービスで視聴することができません。

しかしTSUTAYATV&DISCASの宅配レンタルを利用することで無料視聴が可能です。

動画を楽しみたい方はTSUTAYATV&DISCASをご利用ください。

TSUTAYATV&DISCASってどんなサービス?
  • TSUTAYATV&DISCASは大手国内レンタルショップTSUTAYAグループで安心安全
  • 動画配信サービスと宅配DVDレンタルと同時に両方利用可能
  • レンタルショップにDVDを借りに行く手間も時間も節約
  • 他の国内配信サイトにはないジャニーズ出演作品もレンタル可能
  • 現在30日間の無料お試しを実施中
  • 無料お試し期間でもポイントがもれなくもらえてお得

国内ドラマから映画やアニメまで幅広いジャンルを豊富に取り揃えるサービスで人気のTSUTAYATV&DISCAS。

宅配DVDレンタルも一緒に楽しめるので、動画配信が一切ないジャニーズタレントが出演するドラマや映画を見ることが可能!

自分1人でレンタルショップに行くことはもちろん、子連れでレンタルショップに行くのもあまりにも面倒だし時間の無駄…。

子供と一緒におうち時間を楽しむなら、子供向けアニメや映画、特撮などキッズコンテンツのDVDをレンタルしても♪

レンタルショップにわざわざ行かずとも、TSUTAYATV&DISCASでおうちがそのままTSUTAYAになっちゃいます!

\TSUTAYATV&DISCASで独占配信中/
今すぐ無料トライアル
ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』を無料で見る
▲30日間以内の解約で0円

本記事ではドラマ『池袋ウエストゲートパーク』の見逃し動画を無料で楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』動画を1話から全話無料視聴できる公式見逃しサービス

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』の動画を全話無料視聴できるのは『TSUTAYATV&DISCAS』です。

1週間以内ならTverでも配信していますが、放送後1週間で配信終了&CMが多いので全話視聴可能なTSUTAYATV&DISCASを選ぶのが賢い選択です♪

配信期間やCMを気にすることなく、ゆっくり動画を楽しむなら公式見逃しサービスが1番おすすめ!

▼TSUTAYATV&DISCAS公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

TSUTAYATV&DISCASの無料登録・解約方法

  1. TSUTAYATV&DISCASにアクセス
  2. まずは30日間無料お試し!をタップ
  3. お客様情報と支払い情報を登録
  4. この内容で申し込むをタップ
  5. 「登録が完了しました」と出たら登録完了

無料トライアルの解約日を忘れないように、スマホのスケジュールに登録しておくと便利!

※支払い情報の登録をしても無料おためし中に解約すれば料金はかかりません。

  1. TSUTAYATV&DISCASにログインし右上のマイメニューをタップ
  2. 登録情報の確認をタップ
  3. プラン変更をタップ
  4. メニュー一覧のサービス解除申請をタップ
  5. 確認事項にチェックを入れる
  6. 申請を完了するをタップ

簡単6つのステップで解約完了です!

※無料おためし中に解約すれば料金はかかりません。

▼TSUTAYATV&DISCAS公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』のあらすじと感想(ネタバレあり)

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』のあらすじと感想をご紹介していきます。

池袋出身、地元の工業高校を卒業した後はフリーターで生活する主人公のマコト(長瀬達也)は、池袋西口公園(池袋ウエストゲートパーク・IWGP)で日常を過ごしています。

時には、黄色を自身のカラーとするカラーギャング・タカシ(窪塚洋介)にタイマン見届け人を依頼されたり、本屋で万引きするシュン(山下智久)を発見して彼からカツアゲししようとしたのになぜか失敗して仲間になったり、そんな毎日です。

ある日、IWGPでたむろする彼らの元にやってきたのがヒカリ(加藤あい)とリカ(酒井若菜)、5人で遊んだ後はリカとマコトはラブホテルへとしけこみました。

ですが、結局は童貞を捨てることが出来ず、そんな時にストラングラー事件が発生するのです。

ストラングラー事件=女子高生殺傷事件、ここ最近周辺で起こっているものです。

隣の部屋で出た被害者はなんとか意識を取り戻すも、そのころリコが3人目の被害者として殺されてしまうのです。

被害者2人と最も近い場所にいたのはマコト、彼は犯人として捕まってしまうのでしょうか。

今までは怪我をさせるにとどまっていた犯人がなぜ今回、リコに関しては殺してしまったのでしょう。

そして、ダラダラとした日常が突然終わりを告げ…

このドラマは、自分にとって比較的身近である東京の池袋が舞台になっているので、見たことがある景色がたくさん登場してとても興味深く視聴できました。

そして、いつも味のある演技をしてくれる長瀬智也さんが主演なのでとても期待して見始めました。

実際に見ると、やっぱり、長瀬智也さんが見事に不良になりきっていて、見事な演技だと思いました。

そして、ファッションも魅力的です。

見ていると、池袋が危険な街であることもわかりました。

本当にここまで危険なのかな?とも思いましたが、ドラマのストーリー的には面白かったです。

しかし、1話にてボーリング場でマコトが横井と勝負しますが、こんな勝負で車を賭けるか?と思いましたが、横井が刑事であったのには、もっとびっくりしました。

(50代男性)


このドラマの注目キャストはマコトを演じる長瀬智也さんです。

彼の演技力が高いのが魅力です。

しかし、彼の演じるキャラがただの不良ではなく、実は正義感が高い人物であるところが魅力的です。

そして、マコトは、川崎麻世と矢沢永吉の熱狂的なファンというマニアックな設定です。

また、彼は勃起障害であるところが少し笑えます。

そして、ヒカルを演じる加藤あいさんも魅力的です。

やっぱり、彼女はかわいいです。

あだ名が、しいたけであるのが少し笑えます。

ドーベルマン山井を演じる坂口憲二さんもドスの効いた役を演じてくれています。

特に、鼻と耳のピアスをチェーンでつなげていると言うルックスが印象的でした。

このドラマは、20年前なので、今見ると、役者さんたちが若いのも見どころです。

(50代男性)


何の夢もなく取り合えずその日が一日終わって仲間たちとなんか話していて、やる気のない若者といった感じの主人公です。工業高校に入ったのもたぶんそれくらいしか入れるところがなかったから、すでに人生終わってしまっているというわけです。もちろんいざとなれば実家の果物屋を継げばよいという思惑もあるのでしょう。

その後、きちんと頑張って人生を歩んでいければ「あの頃は若かったな・ばかやってたな」で済む話、すぐ身近で人が殺されて自身にも危険が降りかかってきたというのは大変なことですが彼が変われるチャンスとなるのかもしれません。

犯人捜しをしていく中で自分探しも出来て、大人になっていくことを期待しています。万引き犯をカツアゲして更に友達になってというのがすごいと思いました。

(40代女性)


長瀬君がとにかくまだ若いです。

きっと自身もジャニーズで売れているということでヤンチャしていたころで今は「あの頃は若かったよな。怖いもの知らずだったな」と苦笑いしながらいることでしょう。

ストリート系のファッションがよく似合う、このかっこよさで童貞というのが信じられませんが「どこにも属さないぜ」なんて粋がりながらきっと心は小心者で、だからこそチャンスをものにできず今まで来たのだろうなと思えてしまいます。

そんな彼はかっこいいとは言えない状態、ですがこれからどんどん変わっていくものと思っています。

長瀬君以外にも、今本当に有名になった俳優さんたちがいっぱいで超豪華なラインナップで、今見るとすごいキャストですよね。

若かりし頃の姿を見られるのが楽しいです。

(40代女性)


このドラマは長瀬智也さん演じるマコトがかなりかっこう良く、大分面白いストーリーが光るドラマでした。

それもそのハズ、脚本が宮藤官九郎さんと今考えるとかなり豪華でした。そして出演する俳優陣も凄く、山下智久さんや妻夫木聡さんがゲスト出演、遠藤憲一さんも地味にゲストで出演しています。

ストーリーはその当時流行ってたカラーギャングなどを盛り込み、時代背景を見ても面白くギリギリで生きる青年立ちを描いていてかなりリアルな作品だったと感じます。

マコトの馬鹿っぽいシーンも多々あり、そこに付随するヒカルに対して苛立ちを覚えたりとなかなか面白いストーリーとギャグセンスにかなり惹かれました。

こけしがある部屋ってでも怖いと感じる瞬間もありました。

(30代女性)


注目のキャストは、ヒカルこと渋沢ヒカリ子を演じた、加藤あいさんです。

ヒカルに関しては甲高い声でかなりイライラさせてくれるキャラクターで、マコトの彼女になる女性ですが、実はかなり暗い過去を持つ女性でもあり、その二面性を演じた加藤あいさんは凄いなぁと感じました。

実際彼女に助けられることも多いのですが、逆にトラブルになっている場面もあったりとなかなか困った子でした。

それでも加藤あいさんの笑顔が可愛らしいことと、今では見ることのできない平成のギャル像をそのまま表現した彼女の姿がかなり素敵です。

ただ、キャラクターとしてはあまり好きにななれませんでしたが、彼女を中心にラストの方は話が動くので、大切な存在ではあるな、と思います。

(30代女性)

 

\TSUTAYATV&DISCASで独占配信中/
今すぐ無料トライアル
ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』を無料で見る
▲30日間以内の解約で0円

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』の作品情報

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』は、TBS系列にて2000年4月14日から放送された作品です。

放送時間帯は毎週金曜日の21:00~です。

原作:
石田衣良『池袋ウエストゲートパーク』

主題歌:
Sads『忘却の空』

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』のキャスト出演者

  • 真島 誠:長瀬智也
  • 渋沢 光子:加藤あい
  • 安藤 崇: 窪塚洋介
  • 山井 武士:坂口憲二
  • 尾崎 京一:西島千博
  • 森 正弘:佐藤隆太
  • 水野 俊司:山下智久
  • 森永 和範:高橋一生
  • 電波くん:須藤公一
  • 貝山 祥子:青木堅治
  • 中村 理香:酒井若菜
  • 斉藤 富二夫:妻夫木聡
  • 氷高:遠藤憲一
  • 吉岡 保:きたろう
  • 桜井: 前原一輝
  • 横山 礼一郎:渡辺謙
  • 浜口:阿部サダヲ
  • 真島 律子:森下愛子
  • 松井 加奈:小雪
  • ジェシー:池津祥子
  • キャシー:峯村リエ
  • 安藤 テツ:渡辺哲
  • 橋本 千秋:矢沢心
  • アリ:ユセフ・ロットフィ
  • カオル:安藤裕子
  • 蓮沼:KORN
  • イザベル内藤:未唯

本ページの情報は2020年12月時点のものです。 最新の配信状況はTSUTAYATV&DISCASにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。