准教授・高槻彰良の推察の公式見逃し配信動画を無料視聴する方法(1話~最終回)!伊野尾慧&神宮寺勇太出演ドラマの最新配信サービスや再放送予定もお届け!

准教授・高槻彰良の推察見逃し配信動画

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」動画を全話配信中の見逃し配信サービスは『FODプレミアム』

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」の動画はフジテレビの公式見逃し配信サービス『FODプレミアム』にて配信中!

今なら2週間の無料トライアルを実施中なのでタダでドラマを1話から全話視聴可能です。

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」の見逃し動画を配信中のサービス比較

動画配信サービス見逃し動画配信状況無料トライアル期間
FODプレミアム◎(独占配信中)2週間
Tver△(放送後1週間のみ)無料トライアルなし
Paravi×(配信なし)2週間
Hulu×(配信なし)2週間
U-NEXT×(配信なし)31日間
dTV×(配信なし)31日間
TSUTAYATV&DISCAS×(配信なし)30日間
auスマートパスプレミアム×(配信なし)30日間
Amazonプライムビデオ×(配信なし)30日間
Netflix×(配信なし)なし

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」はFODプレミアムの独占配信作品です。

動画を楽しみたい方はFODプレミアムをご利用ください。

FODプレミアムってどんなサービス?
  • FODプレミアムはフジテレビの公式見逃し配信サービス
  • フジテレビ系列のドラマを独占配信中
  • 現在2週間の無料トライアルを実施中

国内の人気ドラマを多数配信中でドラマ好きに特に人気なサービスがFODプレミアムです。

\FODプレミアムで独占配信中/
今すぐ無料トライアル
准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)を無料で見る
▲2週間以内の解約で無料

本記事では「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」の見逃し動画を無料で楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマのあらすじ、感想、主題歌も一緒にまとめたので、あなたのお好きな情報をお楽しみください。

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」動画を1話から全話無料視聴できる公式見逃し配信サービス

准教授・高槻彰良の推察の見逃し配信動画を無料で視聴する方法

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」の動画を全話無料視聴できるのは『FODプレミアム』です。

1週間以内ならTverGYAO!でも配信していますが放送後1週間で配信終了&CMが多いので、全話視聴可能なFODプレミアムを選ぶのが賢い選択です♪

▼FODプレミアム公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

FODの無料登録・解約方法

  1. FODプレミアムにアクセス
  2. 今すぐはじめるをクリック
  3. アカウントの作成
  4. 支払い情報の選択
  5. 登録完了

無料トライアルの解約日を忘れないように、スマホのスケジュールに登録しておくと便利!

※支払い情報の登録をしても無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

  1. FODプレミアム公式サイトにアクセス
  2. マイメニューから『登録コースの確認・解約』をタップ
  3. 解約するをタップ
  4. 確認画面が表示されるので再度解約するをタップ
  5. 解約完了

簡単5つのステップで解約完了です!

※無料おためし中に解約すれば料金はもちろん無料です。

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」最新再放送情報!

准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)の再放送があるのかどうか、各サイトにて最新配信状況を調べました。

フジテレビ番組表×
フジテレビONE/TWO/NEXT番組表×
ドラマ公式サイト×
yahoo!TVガイド×

現在、准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)の再放送情報はありませんでした。

再放送枠は年々減っており、過去作品はどのテレビ局も最近では配信が主流になりつつあります。

フジテレビ系列の公式配信サイトのFODプレミアムであれば、無料トライアルを使って最新作〜過去作まで動画が視聴可能!

いつになるかわからない再放送を待つよりも、FODプレミアムで視聴した方が便利でお得♪

無料トライアル期間中に解約すればもちろんお金がかかることはありません!

▼FODプレミアム公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」のあらすじと感想

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」のあらすじと感想をご紹介します!

MEMO

TverGYAO!で見逃し配信が終了した場合は、動画配信サービス「FODプレミアム」の無料トライアル利用で全話無料視聴可能です!

無料トライアルの登録も解約も、それぞれ簡単5ステップで完了するのですぐに動画を見ることが出来ます♪

それなら初めて無料トライアルを登録するという人にも安心ですね!

>>>今すぐFODプレミアムの無料トライアル体験

1話:8月14日

高槻彰良(伊野尾慧 Hey!Say!JUMP)は青和大学文学部民俗学の准教授で、学校の怪談や都市伝説などを専門としている。

何と一度でも目にしたものは絶対に忘れないという、完璧な記憶力の持ち主。

怪異現象などを募集するサイトの運営者でサイトに寄せられる現象の解決しようとしていくのだが、怪異に触れた途端つい興奮で理性が吹き飛んでしまう。

そして、高槻彰良の元で助手をしているのは、文学部の新入生で教え子の深町尚哉(神宮寺勇太 King&Prince)という地味な男子大学生。

10歳の時に不可思議な経験をしてからは、人の嘘が見抜けるようになっていた。

嘘をついている人の言葉が歪んで聞こえるという不思議な力が備わっているという。

深町尚哉は、人の声が聞こえないようにいつもイヤホンをしており、他人とは一定の距離を保つようになる。

結局それが原因で一人孤独を感じていく。

そんな2人がバディを組むことになるのだったが…

 

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

放送前の期待の声をご紹介します!

放送スタートが8月なので夏休みど真ん中!

昔に親の田舎でみた怪異現象とか、夏祭りとか、夏にピッタリの内容で楽しみです。

内容は嘘をいっている人の言葉が歪んで聞こえてくるそうですが、なかなか面白い設定になっています。

私も自分にこんな能力があったらほしいです。

でも、自分だって嘘をつく時があるので、この能力は人には持ってもらいたくないという自分勝手に色々思っていますが。

登場人物の深町尚哉はその特殊な能力が嫌で耳をふさいで他人の声が入ってこないようにしてるっていいますが、とても繊細な人物なんでしょう。

私みたいに楽観的にラッキーな能力って考えると、気楽なのになって思います。

そして、その歪んだ声っていうのはどんな風に聞こえてくるのか、そこはドラマが始まってからのお楽しみです。

准教授の高槻彰もクセがありそうです。

この2人がどこを切り口に怪異現象を解いていくのかも期待しています。

土曜日の深夜放送ですが、夏休みなのでたまには子供たちも夜更かしさせて家族団らんしてもいいかななんて思っています。

(40代女性)


主人公の高槻彰(伊野尾慧)が背筋が凍るような役柄になるのか、ドラマのサイトを見ると丑の刻参りで使う藁人形を片手に持っている写真がありました。

これって、恨みを持っている人を痛めつけるんですよね。

ドラマのサイトでは高槻彰がアイメイクもしていて、ミステリーで冷酷な雰囲気も醸し出しています。

伊野尾慧さんはHey!Say!JUMPのメンバーなのできっと普段はとても明るい方だと思います。

とすると、今回の役と実際とはだいぶ違っている性格なんだろうと思うので、そこをどんな風に見せてくれるのか期待をしています。

単独で主演をするのは『准教授・高槻彰良の推察』が初めてなようで、そこはとても演技や怪異現象やホラーの映画とか見まくって研究したんだろうと思います。

想像するだけで、背筋がぞぞーっとする演技が楽しみです。

(40代女性)


怪談が好きなので今からワクワクしています。

今回はサイトに集まった怪異現象や都市伝説を解明していく中で事件解決に導くという内容です。

単純なサスペンスや推理系じゃなくて、人の心の中をのぞいていきながら解決していくそうで、一度見たものは絶対に忘れないという准教授の高槻彰と人の声が嘘か本当か見抜ける深町尚哉の2人がどうやってその人の心理に入り込んでいくのか楽しみです。

元々深町尚哉は人との距離を保っているので、人間関係の苦手意識が強いところだと思うんです。

高槻彰には心を許しているのかもしれませんが、結構心に闇がありそうな人物ですよね。

単なる怪談でもないので、ホラー、サスペンス、ヒューマンのジャンルが混ざっているのかもしれません。

全体で8回という部分も展開がはやくてどんどん新しい真実や真相が解明されていきそうなので、見逃せそうにありません。

ちょうど土曜日の深夜放送なので家いますし、ゆっくり休日の夜をこのドラマで楽しんで熱い夏の夜少しは涼しくなろうと思います。

(50代男性)


キンプリの神宮寺勇太さんの演技に注目をしたいと思います。

髪も真っ黒で長め、黒縁の眼鏡をかけて服装もグレーのパーカー。

いかにも根暗っていう雰囲気がまじまじとしています。

でも、顔だけは綺麗なのが顔を眼鏡や髪の毛で覆っても隠しきれていないです。

いつものオーラを封印だそうですが、心を閉ざした大学生をどんな風に表現してくれるのか楽しみです。

この役をもらって飛び跳ねるほどうれしくてとコメントが載っていたのを見ました。

かわいらしくて仕事に積極的で真面目で、監督や現場のスタッフ先輩たちに演技やセリフの発声をレクチャーされて一生懸命演じたんだろうと思うと、怪談でもちょっとほのぼのした親目線で見られるかもしれないです。

相方の伊野尾慧さんとも息がぴったりだったようで、いいバディが早く見たいです。

(50代男性)


ドラマのジャンル的にはミステリーで、でも人と人との繋がりも描かれている作品なので、余り見たことのない設定のドラマになっているのだろうと期待をしているところです。

NHKで放送していた田中圭主演のドラマ「生成を消す方程式」もかなり恐怖でしたが、サスペンスとホラーの違いはあるけど共通点があるような気もしています。

今回は原作もあってそれのドラマ化なので、ストーリーは面白いだろうと期待しかありません。

ところどころラブコメ?と勘違いするシーンも登場するみたいなので、単純に怖いじゃなくって笑いもあっていいエンタメになるんじゃないかと思います。

役者はかなりフレッシュな顔ぶれで伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)と神宮寺勇太(King&Prince)なのも見どころで期待しているドラマです。

役者はまだ2人しか公表されてないですが、2人ともとても相性がよくて撮影もスムーズに進伝いるみたいです。

撮影の道具なんかもイメージにあうものが準備されたみたいで、学校の怪談っぽい雰囲気が出ているのかも。

そういう演出部分も楽しみです。

(40代女性)


准教授役の伊野尾慧なんてもっと年を重ねた人がキャスティングされそうでしたが、小説の人物を意識したのか、伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)さんは初めて単独の主演だそうです。

これは力が入ります。

教え子役の深町尚哉にはKing&Princeの神宮寺勇太がキャスティングされていますが、2人は8歳も年齢差があるみたいで伊野尾慧さんが「かわいい」っていっていました。

普段メンバーといる時とは違って新鮮な感覚を感じているみたいで、神宮寺勇太さんとの時間が居心地よさそうです。

役では2人がバディを組んで事件を解いていくので、2人の相性が画面越しに伝わってくると思うので楽しみです。

「かわいい」と言われた神宮寺勇太さんの方も伊野尾慧さんのことを「だんだんトイプに感じてきた」といっていて、現場でどれだけじゃれあっているんでしょうね。笑

原作ファンも多いのでそのプレッシャーや初単独主演というプレッシャー、神宮寺勇太さんも3年ぶりドラマ出演の緊張もあって、そういう中で撮られた作品がどんな風に仕上がってくるのか、期待したいです。

(40代女性)

2話:8月14日

青和大学・陸上部の期待の新入生・山崎綾音(山田杏奈)のトレーニングシューズから一本の針が見つかる。姉の琴子(金澤美穂)は「自分が何とかする」と告げるが、その直後、無数の針が突き立てられたわら人形が見つかり―――

怪異好きの民俗学准教授・高槻(伊野尾慧)の助手として、怪異事件の調査の手伝いをすることになった尚哉(神宮寺勇太)。そこに「誰かが妹を呪っている」と琴子が相談に来る。
入学以降、綾音の身辺でタオルや靴から針が見つかることが続き、記録が伸び悩んでいるというのだ。呪いというより誰かの嫌がらせなのではないかと思う尚哉。だが、そんな尚哉の思いをよそに、高槻は「素晴らしい!」と依頼を引き受けてしまう。
「周辺調査は助手にやらせましょう!」「え?」

人の嘘が歪んで聞こえる能力を得て以来、人と距離を置いて生きてきた尚哉。さりげなく人間関係を探るなど最も苦手なことなのに……警戒心をあらわにする綾音を前に案の定、大苦戦する尚哉。絶対無理だ。そう思ったその時――救世主のように偶然通りかかる同級生の難波(須賀健太)。尚哉はそこで綾音のとある言葉が歪んだのに気付く―――

一方、瑠衣子(岡田結実)は綾音のチームメイトを調べていた。陸上部の同期・細木まりな(喜多乃愛)らは綾音の才能を妬んでいるという。そんな中、尚哉は古書店で怪しい男(吉沢悠)に出会い…
人を呪う動機は古来より恨みと嫉妬。果たして高槻たちは“わら人形の怪”の真実を解き明かすことは出来るのか!?

引用:准教授・高槻彰良の推察公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

3話:8月21日

ネットに上げられた1本の動画。何者かが、とある村の洞窟に入っていく。暗がりの中、古ぼけた祠に打ち付けられる金づち。次の瞬間、獣のような雄たけびが洞窟内に響き渡り、カメラが地面にたたき落される。動画には謎の声が残されていた。
『全部、鬼のせいだ――――』
高槻(伊野尾慧)の元に調査の依頼が入る。動画の洞窟がある村役場が、動画のせいで問い合わせが殺到し困っているというのだ。尚哉(神宮寺勇太)に動画を見てもらった高槻は謎の声が歪んでいないことを知り喜ぶ。
「この動画は本物なんだね。素晴らしい!」
早速、尚哉、瑠衣子(岡田結実)とともに村を訪れる高槻。そこには、かつて村を襲った鬼を退治したという伝説が遺されていた。役場の職員・山村肇(冨田佳輔)の案内で村を見て回る中、洞窟で彼らが目にしたのは額に穴が開いた髑髏だった。
村には鬼を退治したという一族の末裔が住んでいた。毛皮を羽織り猟銃を手にした異様な姿の老人・鬼頭(久保酎吉)。そしてその後ろで無表情に赤子を抱いた鬼頭の息子の妻・実和子(奥村佳恵)。高槻たちは実和子にいざなわれ鬼を守る家に足を踏み入れる。
そんな中、尚哉は高槻の背中に“あるもの”を見てしまう。尚哉の反応に気づいた佐々倉(吉沢悠)は尚哉を鋭く睨みつけ―――

引用:准教授・高槻彰良の推察公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

4話:8月28日

「私、幽霊を見た事があるんです」高槻(伊野尾慧)のもとを訪ねてきたのは女優の藤谷更紗(市川由衣)。青和大在学中に女優デビュー、主演映画で注目されたがその後はパッとせず、最近は幽霊が見える『霊感女優』としてバラエティ番組などで再ブレイク中だった。そんな更紗が主演する新作映画の現場で怪異現象が起きているという。
早速調査を約束する高槻だったが、更紗のマネージャー・宮原(馬渕英里何)は何故か苦い顔を浮かべる。
一方、尚哉(神宮寺勇太)は耳の不調で病院を訪れていた。中耳炎と診断され治療を受ける尚哉。帰宅すると嘘を見抜く能力が消え去っていて…。
不安を抱えたまま始まった調査。高槻は尚哉、瑠衣子(岡田結実)、難波(須賀健太)らと聞きこみを始める。だが怪異現象のたびに撮影が止まり、現場には嫌な空気が流れていた。監督の佐竹(時任勇気)には「ただの見学だ」と言ってくれと更紗に釘を刺される高槻たち。スタッフらも高槻たちをあまり歓迎していないようで…。
そんな中、突然、高槻の父の秘書・黒木(夙川アトム)が佐々倉古書店へ現れる。その場にいた高槻と佐々倉(吉沢悠)に、黒木は映画の現場で撮られた高槻の写真を突きつける。

引用:准教授・高槻彰良の推察公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

5話:9月4日

嘘が分かる能力を失い「助手を止めさせてほしい」と尚哉(神宮寺勇太)が言う。高槻(伊野尾慧)は「分かった」と受け入れるが…。そんな中、何故か不幸続きの難波(須賀健太)が尚哉に泣きついてくる。原因は不幸の手紙にありそうだが、事もあろうに高槻は自分が代わりに呪われると言い出す。指定された5通の不幸の手紙の一通を高槻に渡す難波。その瞬間、薄暗い影が研究室を包み込み…
『隣のハナシ』に新たな相談が入る。相談者は桂木奈々子(鞘師里保)。一人暮らしの部屋で何度引っ越しても怖い体験が続くのだという。「最初になんとか予算に合うアパートを見つけたのが…むかし、『黒髪切(くろかみきり)』が出たという場所でした」
奈々子が何かに取り憑かれたのか、それとも部屋自体に怪異が潜むのか…原因を調査すべく瑠衣子(岡田結実)と不動産屋に向かった高槻は、そこで店主の山口(螢雪次朗)と息子の雅史(金井浩人)に会う。山口は奈々子の母親と同郷だという。瑕疵物件は一度誰かに貸せば、報告義務がなくなることから、瑠衣子は山口を疑うが…。
そんな中、調査のため奈々子の部屋を訪れた高槻が不可解な転落事故で怪我を負ってしまう。「いつか先生が本物の怪異を引き寄せてしまうんじゃないか…」瑠衣子の不安に、高槻と距離を置いていた尚哉は自ら怪異の解明に乗り出すため、佐々倉(吉沢悠)に決意の告白をする。「俺、嘘が分かるんです」

引用:准教授・高槻彰良の推察公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

6話:9月11日

図書館から帰宅途中の女子中学生・美弥(横溝菜帆)。ふと気配を感じ立ち止まると、“黄色いワンピースを着た少女”がふわりと道を横切っていくのが見えた。次の瞬間……美弥に向かって大型トラックが猛スピードで突っ込んできて…。

女子中学生が“図書館のマリエさん”に呪われたかもしれないという話が高槻(伊野尾慧)のもとに舞い込んでくる。“マリエさん”とは図書館に棲みついている女子高生の幽霊で、図書館の本に書かれた数字の暗号を声に出して読むと呪われるという。

「三日以内に暗号を解かないと、マリエさんに殺されてしまう――」
聞いたことがない暗号解読型という珍しい呪いにテンションが上がる高槻。一方、尚哉(神宮寺勇太)は瑠衣子(岡田結実)の様子が少しおかしいことに気付き…。

呪われた少女・美弥は難波(須賀健太)の彼女・愛美(吉田あかり)の妹・柚香(平澤宏々路)の親友だった。美弥と柚香に話を聞き、謎を解くため難波と共に図書館へ向かう高槻。
一方、尚哉(神宮寺勇太)は留守番を命じられ高槻の研究室で手持無沙汰にしていた。ふと、とあるスクラップブックを見つける尚哉。何気なく開いたページには新聞記事が貼りつけられていた。「誘拐」「一か月後に鞍馬で発見」「12歳男児」「保護されたのは高槻彰良くん」、衝撃的な記事に尚哉は言葉を失い…。

「暗号を解くのは難しいかもしれない」</span><br>高槻の言葉に不安を募らせる美弥と柚香。図書館職員の雪村桃子(松本若菜)に話を聞こうとするが雪村は「マリエなんて知らない」と答える。呪いの発動まであと数時間。追い詰められた美弥の蒼白な顔を見た柚香は、あろうことか携帯に保存していた数字の暗号を読み上げてしまい…!?

高槻の過去、瑠衣子の異変、呪いの悲しい背景―――淡く切ない思いから生まれた最もピュアな都市伝説、感涙必至の第6話!!

引用:准教授・高槻彰良の推察公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

7話:9月18日

千葉県警記者クラブ所属の記者・畑中(森永悠希)、村田(西村直人)、林(大水洋介/ ラバーガール)、大野(大朏岳優)の4人が軽い遊びで始めた“四時四十四分の呪い”。ホワイトボードに円を描き、4時44分に4人が同時に左手を円の中に入れると四次元の扉が開き呪われる――軽い遊びのはずだった。だが、次々と記者たちに災難が襲い掛かり…。

畑中の大学時代の剣道部の先輩である佐々倉(吉沢悠)から相談を受けた高槻(伊野尾慧)と尚哉(神宮寺勇太)。呪いの被害に遭ったのは記者クラブのベテラン・村田とエースと呼ばれる林だった。落ちてきたレンガで足を怪我したという村田。書棚が突然倒れ下敷きになった林。一歩間違えれば命にかかわってもおかしくない状況に畑中も怯えている様子だった。

しかし、呪いなど信じていない佐々倉は、どうも畑中が嘘を吐いている気がすると言う。佐々倉の勘を裏付けるように、畑中の言葉は一か所だけ歪んで聞こえ…。
<p>そんな中、県警広報官の遠山宏孝(今井朋彦)との出会いが尚哉の運命を大きく揺り動かす。高槻たちの調査を見張るように、付きまとう遠山。間違いなく今回の「呪い」に何かしら関与していると判断した高槻は、遠山を問い詰める。案の定、遠山の声は歪み、思わず反応する尚哉だったが、そんな尚哉を遠山が冷たく見据える。

「――君は嘘が分かるんじゃないか?」尚哉の秘密を知る男の登場で、事態は思わぬ方向へ。残り二話、尚哉にかけられた「孤独の呪い」は解けるのか!? 物語はクライマックスへ加速していく――

引用:准教授・高槻彰良の推察公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

最終回:9月25日

『べっこう飴を選べば、お前は孤独になる』
人の嘘が分かる呪いをかけられてから8年。尚哉(神宮寺勇太)は高槻(伊野尾慧)とともに、再び“青い提灯の祭”に足を踏み入れる覚悟を決める。
「俺、行ってみたいです。あの祭がどういうものなのか、確かめたい」

佐々倉(吉沢悠)の運転で亡き祖父母が住んでいた村へ向かう3人。村ではもう祭は行われていないというが、祖母の知人女性(ふせえり)や謎の老人(モロ師岡)の言葉は、それが嘘であることを示していた。

一方、瑠衣子(岡田結実)は佐々倉古書店で「のろいの盆踊り」「青い提灯」などと書かれた一冊の本を手にする。高槻の身を案じた瑠衣子が知り合いの神主(ベンガル)を訊ねると、そこで得たのは、「のろいの言葉が死者を呼び起こす」という不吉な情報だった。急いで高槻に連絡を取ろうとする瑠衣子だったが…。
その頃、高槻と尚哉、佐々倉は“尚哉の記憶にある神社”にいた。村人たちが「お盆の間は行かない方が良い」と話す“お山の神社”には山神様が住むという。
「下りるのは夜8時を過ぎてから。子どもがいてはいけない祭りに行くよ」
高槻のその言葉の意味とは…。尚哉らが目にする怒涛の展開に、誰もが手に汗握る!

凸凹バディのヒューマンミステリー第一章、ここに完結!!

引用:准教授・高槻彰良の推察公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

ドラマの感想はyahoo!テレビGガイドでも見れます。

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」の作品情報

作品名准教授・高槻彰良の推察
放送局フジテレビ系列
放送開始2021年8月7日〜
放送時間帯23:40〜
話数全8話
原作・脚本原作: 澤村御影『准教授・高槻彰良の推察』 脚本:藤井清美、伊藤崇
主題歌 Hey!Say!JUMP『群青ランナウェイ』
公式サイト・SNS公式サイト
Wikipedia

「准教授・高槻彰良の推察(ドラマ)」のキャスト出演者

役名キャスト出演者名
高槻彰伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)
深町尚哉神宮寺勇太(King&Prince)
生方瑠衣子岡田結実
難波要一須賀健太
佐々倉健司吉沢悠

本ページの情報は2021年9月時点のものです。 最新の配信状況はFODにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。