【ぼくらの勇気未満都市1997】1話から公式動画を無料視聴!相葉雅紀&松本潤出演ドラマの最新配信情報もお届け!

ぼくらの勇気未満都市動画見逃し

ドラマ「ぼくらの勇気未満都市1997」動画を視聴出来る動画配信サービスは『TSUTAYA DISCAS』

「ぼくらの勇気未満都市1997」は残念ながら動画配信では視聴が出来ません。

ですが、大手レンタルショップのTSUTAYAが運営する『TSUTAYA DISCAS』のDVDレンタルサービスの利用で視聴可能!

今なら30日間の無料トライアルを実施中なのでタダでドラマを1話から全話視聴可能です。

ドラマ「ぼくらの勇気未満都市1997」を配信中のサービス比較

配信サービス配信状況無料期間
TSUTAYA DISCAS×(レンタル可能)30日間
FODプレミアム×2週間
Paravi×2週間
U-NEXT×31日間
dTV×31日間
Hulu×2週間

ぼくらの勇気未満都市1997は動画配信サービスでは配信がなく、配信での視聴は出来ませんでした。

ですが、TSUTAYA DISCASを利用すれば、DVD宅配レンタルサービスで視聴が可能なんです!

動画を楽しみたい方はTSUTAYA DISCASをご利用ください。

TSUTAYA DISCASってどんなサービス?
  • TSUTAYA DISCASは動画配信とDVD宅配レンタルサービスが両方楽しめる!
  • 動画配信の少ないジャニーズタレント出演作品もDVDレンタルで視聴可能!
  • 現在30日間の無料トライアルを実施中
  • 無料トライアル期間内に解約すれば料金は一切なし!

国内はもちろん、海外の人気ドラマや映画、アニメなど幅広い作品を取り扱っているので、映画やドラマ好きに特にジャニーズ好きに人気なサービスがTSUTAYA DISCASです。

\TSUTAYA DISCASでお得に視聴/
今すぐ無料トライアル
ぼくらの勇気未満都市1997を無料で見る
▲30日間以内の解約で0円

本記事ではぼくらの勇気未満都市1997の見逃し動画を無料で楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマ「ぼくらの勇気未満都市1997」動画を1話から全話無料視聴できる公式見逃しサービス

ドラマぼくらの勇気未満都市1997の動画を全話無料視聴できるのは『TSUTAYA DISCAS』のDVD宅配レンタルサービスです。

1週間以内ならTverでも配信していますが、放送後1週間で配信終了の為、過去作の配信はありません。

特にジャニーズタレントの出演作品は動画配信されることが少ない為、ジャニーズタレントが出演する作品も視聴可能なTSUTAYA DISCASを選ぶのが賢い選択です♪

▼TSUTAYA DISCAS公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

TSUTAYA DISCASの無料登録・解約方法

  1. TSUTAYA DISCASにアクセス
  2. まずは30日間無料お試し!をタップ
  3. お客様情報と支払い情報を登録
  4. この内容で申し込むをタップ
  5. 「登録が完了しました」と出たら登録完了

確認メールが登録したメールアドレスにくるので、URLをクリックすれば登録完了!

無料トライアルの解約日を忘れないように、スマホのスケジュールに登録しておくと便利!

※支払い情報の登録をしても無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

  1. TSUTAYA DISCASにログインし右上のマイメニューをタップ
  2. 登録情報の確認をタップ
  3. プラン変更をタップ
  4. メニュー一覧のサービス解除申請をタップ
  5. 確認事項にチェックを入れる
  6. 申請を完了するをタップ

簡単6つのステップで解約完了です!

※無料おためし中に解約すれば料金はかかりません。

ドラマ「ぼくらの勇気未満都市1997」最新再放送情報!

ぼくらの勇気未満都市1997の再放送があるのかどうか、各サイトにて最新配信状況を調べました。

yahoo!TVガイド×
ザテレビジョン×

現在、ぼくらの勇気未満都市1997の再放送情報はありませんでした。

再放送枠は年々減っており、過去作品はどのテレビ局も最近では配信が主流になりつつあります。

TSUTAYA DISCASであれば、無料トライアルを使って最新作〜過去作までDVD宅配レンタルサービスの利用で視聴可能!

いつになるかわからない再放送を待つよりも、TSUTAYA DISCASで視聴した方が便利でお得♪

無料トライアル期間中に解約すればもちろんお金がかかることはありません!

▼TSUTAYA DISCAS公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

ドラマ「ぼくらの勇気未満都市1997」のあらすじと感想

あらすじと感想、気になるところからお読みください♪

1997年。

幕原市はT幕原型感染により大人たちは命を奪われ、20歳未満の子供たちだけが生き残った。

生き残ったのは、ヤマト(堂本光一)、タケル(堂本剛)たち。

彼らは生きるために互いに力を合わせ、国の陰謀に立ち向かうことを約する。

そして、「20年後にまたこの地で会おう」と。

20年の歳月が流れた2017年。

ヤマトは中学教師をしており、タケルは弁護士になっていた。

忌まわしい過去を背負った幕原市は、再開発が進み復興の証として記念図書館の建設が予定されていたが、その現場で死者も出るほどのガス爆発事故が勃発する。

いよいよ約束の日、ヤマトとタケルは再会する。

思い出の地で一級建築士になったアキラ(相葉雅紀)とも再開するが、どうやらアキラはこの図書館の建設工事に関係していたようだ。

2人はアキラから「お金を用立てて欲しい」と頼まれるが、その後アキラとの連絡は途絶え…

独特な雰囲気を持つドラマで初回からすぐに引き込まれました。

未成年だけしか生きられない場所で、自分達が作った独自のルールで、子供だけで生活をしていくという設定が今までになかったので、とてもインパクトがありました。

今の世の中は大人が考えたルールに従っていて、子供が考えたルールだとこういう世界になっていくんだろうと思わされるくらい、リアルなドラマで勉強になりました。

仲間が大人になり感染症で亡くなっていくたびに、周りの子供達がどんどん精神的に大人になっていき、最初はバラバラだった子供たちも同じ脱出という目的をもち、歩み寄ってまとまっていく姿が感動的でした。

最初の絶望から少しずつ脱出に向けての希望が見えていくところが、ワクワクしました。

(30代女性)


主人公のヤマトを演じた堂本光一さんと、タケルを演じた堂本剛さんの演技が魅力的でした。

ヤマトとタケルが二人で話すシーンは、そのままのKinKi Kidsが話しているような軽快な会話で面白いのに対して、シリアスな場面になると、責任感があるヤマトと仲間おもいの優しいタケルというキャラクターが演じ分けられていて、場面によってメリハリがありました。

また、ユーリ役の宝生舞さんの演技は、とても迫力があり、強い信念を持ち力ではかなわない周りの男の子達に負けずに行動している女の子、という難しい役柄がピッタリはまっていました。

亡くなるシーンはとてもリアルに表現されていて、悲しい気持ちにさせられるくらい場面に引き込まれました。

(30代女性)


ドラマ「ぼくらの勇気未満都市1997」を観て、「街を守ろうとするヤマトとタケル」と「子どもたちの絆」が特に魅力的だと思いました。

まず、街を守ろうとするヤマトとタケルについてです。

このドラマでは、微生物の影響によって大人たちがいない街で生きることになった子どもたちの様子が描かれます。

生き残った子どもたちの中で年上の立場になった高校生のヤマトとタケルは、子どもたちだけになってしまった街をなんとか守ろうと協力していきます。

ヤマトとタケルが、大人がいないという未知の状況に苦戦しつつも、子どもたちをまとめようとする姿に、勇気をもらいました。

かなり斬新な設定で韓国ドラマのような面白さを感じました。

次に、子どもたちの絆についてです。

最初はバラバラだった子どもたちですが、手探りながら一緒に生活をする中で、少しずつ信頼関係を築いていきます。

子どもたちが少しずつ仲を深めていく姿に、感動しながら観ていました。

(20代女性)


注目キャストは、堂本光一さんと松本潤さんです。

まず、堂本光一さんについてです。

堂本さんは、アイドルとして活動しながら、10代の頃を中心に数々のドラマで主演を務め、正義感溢れる人物を、表情豊かに演じられる魅力があります。

この作品では、子どもたちのリーダー的存在になるヤマトを、エネルギッシュさ全開で演じているので、注目です。

次に、松本潤さんについてです。

松本さんは、アイドルとして絶大な人気を得ながら、ドラマを中心に10代の頃から数々の作品に出演し、癖のある人物を存在感たっぷりに演じられる魅力があります。

この作品では、優しく気が小さい少年・モリを、少しずつたくましくなっていく過程を見せながら演じているので、注目です。

(20代女性)


今の時代ではきっとこんなドラマは出来ないだろうなという、とてもチャレンジングな作品であったと思います。

微生物に汚染され、大人はみんな死に子供だけの町になるなど、非現実的ではありますが、今の感染症という思いがけない時代になってしまった現在にとっては、昔の作品ながら、とても斬新に感じる部分もありますよね。

また、どんな状況においても生き抜くための強さを、この番組を通して感じることが出来ました。

こんな時代だからこそ、「ぼくらの勇気未満都市1997」のようなリアルな作品を再放送してもらいたいと思うほどに、切なくも力強い作品だったと改めて思い返します。

幕原のリーダーヤマト(堂本光一)をはじめ、口は悪いけど心優しいタケル(堂本剛)、ここで生きるために男っぽく振る舞うユーリ(宝生舞)、そしてモリ(松本潤)やアキラ(相葉雅紀)ら、それぞれの成長が頼もしいですよね。

(30代女性)


当時ジャニーズJr黄金期のメンバーとして大人気だった松本潤くんと相葉雅紀くん。

ジャニーズの先輩であるKinki Kidsのお2人との関係性も微笑ましく、また、特に身長が小さかった潤くんの初々しさは何とも言えず可愛かったのを覚えています。

まだ嵐結成前の貴重な映像としても、とても価値がありますよね。

この頃から相葉くんの爽やかさはもちろん、潤くんの演技力の高さは目を見張るものがありました。

まさに演技が好きという感情が溢れ出ているかのようでした。

相葉くんはその場に居るだけで絵になる雰囲気を持っていて、それは、アイドルとしての大きな強みであると思います。

そんな2人が縁あって嵐になっていくのですから、ドラマをリアルタイムで観ていたファンとしては、何だか考え深いものがあります。

(30代女性)

\TSUTAYA DISCASでお得に視聴/
今すぐ無料トライアル
ぼくらの勇気未満都市1997を無料で見る
▲30日間以内の解約で0円

ドラマ「ぼくらの勇気未満都市1997」の作品情報

ぼくらの勇気未満都市1997年10月18日から放送を開始。

放送時間帯は毎週土曜日の21:00~です。

公式サイト
Wikipedia
公式Twitter

原作:遠藤察男、小原信治によるオリジナルストーリー
脚本 二木結希、小原信治
主題歌:KinKi Kids『愛されるより 愛したい』

ドラマ「ぼくらの勇気未満都市1997」のキャスト出演者

  • ヤマト(新藤 大和):堂本光一
  • タケル(滝川 尊):堂本剛
  • ユーリ:宝生舞
  • キイチ(原 貴一):小原裕貴
  • アキラ(岩永 彰):相葉雅紀
  • モリ(江口 杜生):松本潤
  • スズコ(松元 鈴子):矢田亜希子
  • リュウ:徳山秀典
  • 柴崎:白竜
  • 森岡:石丸謙二郎
  • マコト:穴沢真啓
  • 次官:加納典明
  • 優奈:早見あかり
  • 風間:千葉雄大
  • 鳥居:久世星佳
  • 右巻:飯田基祐
  • 長沼:山口馬木也
  • 真壁:山内圭哉

本ページの情報は2020年12月時点のものです。 最新の配信状況はTSUTAYA DISCASにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。