推しが武道館いってくれたら死ぬは無料で1話〜最終回まで見逃し配信視聴できる?Tver以外で再放送あるのか調査!

推しが武道館いってくれたら死ぬ見逃し配信

ドラマ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」動画を全話配信中の見逃し配信サービスは『Hulu』

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」は日本テレビの公式見逃し動画配信サービス『Hulu』にて配信中!

今なら2週間の無料トライアルを実施中なのでタダでドラマを1話から全話視聴可能です。

ドラマ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の見逃し動画を配信中のサービス比較

動画配信サービス 見逃し動画配信状況 無料トライアル期間
Hulu ◎(独占配信中) 2週間
Tver
△(放送後1週間のみ) 無料トライアルなし
FODプレミアム ×(配信なし) 2週間
Paravi ×(配信なし)
U-NEXT ×(配信なし) 31日間
dTV ×(配信なし) 31日間
auスマートパスプレミアム ×(配信なし) 30日間
Amazonプライムビデオ ×(配信なし) 30日間
Netflix ×(配信なし) なし

推しが武道館いってくれたら死ぬはHuluの独占配信作品です。

動画を楽しみたい方はHuluをご利用ください。

Huluってどんなサービス?
  • Huluは日本テレビの公式見逃し配信サービス
  • 日本テレビ系列のドラマやバラエティーを独占配信中
  • 人気海外ドラマも多数配信中で日本最速配信作品も
  • 現在2週間の無料トライアルを実施中

国内はもちろん、海外の人気ドラマや映画、アニメを多数配信中でドラマ好きに特に人気なサービスがHuluです。

\Huluで独占配信中/
今すぐ無料トライアル
推しが武道館いってくれたら死ぬを無料で見る
▲2週間以内の解約で無料

本記事では推しが武道館いってくれたら死ぬの見逃し動画を無料で楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマのあらすじ、感想、主題歌も一緒にまとめたので、あなたのお好きな情報をお楽しみください。

ドラマ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」動画を1話から全話無料視聴できる公式見逃しサービス

推しが武道館いってくれたら死ぬ見逃し配信無料動画

ドラマ推しが武道館いってくれたら死ぬの動画を全話無料視聴できるのは『Hulu』です。

1週間以内ならTverGYAO!でも配信していますが放送後1週間で配信終了&CMが多いので、全話視聴可能なHuluを選ぶのが賢い選択です♪

▼Hulu公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

Huluの無料登録・解約方法

  1. Huluにアクセス
  2. 今すぐ無料でおためしをタップ
  3. アカウントの新規登録
  4. 支払い方法の登録
  5. 2週間の無料トライアルを開始をタップ

確認メールが登録したメールアドレスにくるので、URLをクリックすれば登録完了!

※支払い情報の登録をしても無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

  1. Huluにログイン
  2. アカウントをタップ
  3. 契約を解除するをタップ
  4. 契約の解除を続けるをタップ
  5. 契約を解除するをタップ

「ご解約が終了しました」と画面に表示されればOK!

簡単5つのステップで解約完了です!

ドラマ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」最新再放送情報!

推しが武道館いってくれたら死ぬの再放送があるのかどうか、各サイトにて最新配信状況を調べました。

日本テレビ番組表 ×
BS日テレ番組表 ×
ドラマ公式サイト ×
yahoo!TVガイド ×

現在、推しが武道館いってくれたら死ぬの再放送情報はありませんでした。

再放送枠は年々減っており、過去作品はどのテレビ局も最近では配信が主流になりつつあります。

日本テレビ系列の公式配信サイトのHuluであれば、無料トライアルを使って最新作〜過去作まで動画が視聴可能!

いつになるかわからない再放送を待つよりも、Huluで視聴した方が便利でお得♪

無料トライアル期間中に解約すればもちろんお金がかかることはありません!

▼Hulu公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

ドラマ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のあらすじと感想

ドラマ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のあらすじと感想をご紹介します!

MEMO

TverGYAO!で見逃し配信が終了した場合は、動画配信サービス「Hulu」の無料トライアル利用で全話無料視聴可能です!

無料トライアルの登録も解約も、それぞれ簡単5ステップで完了するのですぐに動画を見ることが出来ます♪

それなら初めて無料トライアルを登録するという人にも安心ですね!

>>>今すぐHuluの無料トライアル体験

1話:10月9日

主人公のえりぴよ(松村沙友理)はあるアイドルにはまっているオタク。

それは、地元岡山県で活動をしているアイドルグループ『ChamJam』のメンバーの一人、市井舞菜(伊礼姫奈)だった。

市井舞菜への貢ぎ物にお給料を使い果たし、自分はいつもださいジャージで過ごしている。

あまりにも熱心な活動なので、いつの間にか周囲から『伝説』という異名をつけられ、同じくオタク仲間からも尊敬される存在になっていた。

しかし、当の市井舞菜というと、えりぴよのことは知っていたのに内気な性格が災いなかなか話せないどころか、まさかのファンに対して塩対応をとってしまう。

お互いに想い合っている者同士なのに通じ合えない毎日。

えりぴょの想いは募る一方で、市井舞菜が武道館という大舞台に立てるのなら死んでもいい!とまで思うほどに。

やがて、彼女のオタク活動が周囲を巻き込んでいくのだったが…

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

放送前の期待の声をご紹介します!

アイドルおたくにとっての王道パターンである武道館での公演を夢見て日々、推し活動に専念するファンのリアルな姿を描いた人気コミックがまさかのドラマ化です。
正直な話、今季のドラマの中で私が最も気になる作品の一つです。
まず、情熱的でストイックな推し活動に邁進する主人公・えりぴよを演じるのが元乃木坂46のエース・松村沙友里さんというかなり大胆かつ的確な人選に誰もが納得したことでしょう。
彼女自身、可愛い女の子が好きで現役時代にもメンバーにうざ絡みする場面がテレビでも話題になっており、リアルに近いおたくの生態を演じるに相応しい方と言えます。
元アイドルがアイドルを推す側を演じる不思議な現象も本編とは異なるミッシングリンクとしてファンに響くはずです。
また、劇中に登場するアイドルグループChamJamの面々も充分すぎるくらいにバリエーションのある顔ぶれで仕上がりも納得のクオリティーです。
それもそのはず、メンバーの中にAMUSEに所属する令和発・現役アイドルグループ“@onefive”が選出されており、彼女たちのリアルなファンも巻き込んでのドラマ化は正に祭と言える盛り上がりと言えます。
このように多面的な楽しみ方ができるドラマは見逃せません。

(50代男性)


ストーリー本編の中心になるのがオタクであり今回、その情熱を体現するに最も相応しい方の参戦が確認でしました。
その名も末吉9太郎さんです。
彼はメンズアイドルCUBERSのリーダーでありながら、ご自身も生粋のアイドルファンであり、また幅広い視点でアイドルファンを観察しオタクを体現する稀有の存在なのです。
近年「それな!」の決め台詞でオタク女子の生態を模写した動画がSNSでバズり一躍、時の人となった末吉さん。
幼少期は“モーニング娘”を見て育ち「自分もなりたい!」と強く願うと、祖母から「きっとなれる」と言われたことで夢を信じ続けたという何とも微笑ましいエピソードもあり、彼ならきっと“推す”ことの意味を体現してくれるでしょう。
やはり、ご自身も「オタクの気持ちは心の底から分かる。リアルな姿を演じられるはず」と力強いコメントもあり、仕上がりがとても楽しみです。

(50代男性)


王道ですが、注目したいのは主人公のえりぴよさん。元乃木坂46の松村沙友理さんが演じるとのことで、松村さんに対しては個人的にテレビで見る不思議キャラのイメージが強いですが、私が漫画で見て想像していたえりぴよさんにどこまで近づいてるのかすごく楽しみにしています。推しの為に日常生活に無駄なお金を極力かけない姿勢がストイックすぎて、基本的にジャージで登場しますが、それでも美人でオーラを放っているところが何とも言えず惹き付けられます。今まで見てきた漫画の女性主人公の中でも圧倒的個性派ですが、共感出来る部分やもう少しこの人どんな人か知りたいなと思うような興味をそそる主人公だなと思います。推しの舞菜ちゃんとのやり取りもお互いすごく好きなのに言葉に出せずすれ違いみたいな、漫画見てると思わず自分も舞菜ちゃんを推してる気持ちになったので、ドラマでのこの二人のやり取りも楽しみです。

(40代女性)


このドラマの原作の漫画を数年前に漫画アプリでピックアップされていたことがきっかけで読んでいて、地下アイドルの推し活についてテレビやTwitterで見かける情報以外ほとんど知らなかったのですが、主人公の美人でクールな顔立ちから想像できないくらいの気合いの入れ方と、推しに全力な姿が面白かったので、実写化でもその辺が表現されていると楽しいだろうなと思っていて楽しみにしています。また、この物語の舞台が岡山県になっていて、自分が岡山県に住んでいる為、漫画の時も岡山県民あるあるや見慣れた場所が所々にあって、私もジャニーズが好きで岡山から遠征をしているので、公共交通機関の使い方とか地味な部分で共感出来る所があり面白かったです。やはり地元の人間としては、自分が普段見慣れている景色や建物、公共交通機関などが出てくるのは親近感があり、ドラマの撮影も岡山県で行われている情報を見かけたので、全国の人に岡山県の面白さと絶妙な魅力が伝わればいいなと思います。よく岡山県はパッとしないと言われ、自分も県外の人に紹介するとき微妙な感じになるので是非このドラマを見てほしい!と紹介出来たらいいなと思います。

(40代女性)


原作漫画・アニメも好きでしたが、ドラマ化されるとの事でとても期待しています。
オタク系は男性主人公が多いと思いますが、この作品は主人公が女性ということで楽しめると思います。
主人公のキャストもイメージ通りで良かったです。
内容もオタクを女性化して見やすくコメディ化していて軽い内容になるのかなと思いきや、アイドルとオタクの関係をしっかり描いてくれそうなので期待大です。
主人公の好きなアイドルグループへの気持ちを、内気な性格の為解かってあげらないという空回りな展開も見どころです。
原作のドラマ化の場合、どうしても原作との比較がされがちですが、今回はその辺りのギャップも埋められそうです。
アイドルのコンサートシーンやライブ映像、ダンスシーンなどもリアルに描いてくれそうなので今から楽しみです。
推しに全てを捧げる主人公と、そんなオタクの気持ちを知りながらも内気な性格でうまく対応できないアイドルとのすれ違いがどう展開していくのか。
今からドラマを見るのが楽しみです。

(50代男性)


主人公えりぴよを演じるのは、乃木坂46の元メンバーの松村 沙友理さん。元乃木坂メンバーだけあってとてもキュートな女優さんですね。
赤ジャージもとても似合っていますし、演技についてもえりぴよの熱い思いを上手く表現してくれると思います。
ChamJamのメンバーを演じるのは、中村里帆さん、ガールズグループ@onefiveのMOMO、KANO、SOYO、GUMI、和田美羽、伊礼姫奈の7人。
中村里帆さんも、とても存在感があり綺麗な女優さんですね。
今回の衣装のメインカラーピンクもよく似合っています。
他の六人もそれぞれに魅力的でドラマを盛り上げてくれると思います。
えりぴよが推す市井舞菜役の伊礼姫奈さんの演技にも注目したいです。

(50代男性)

2話:10月16日

地元岡山で開催されるファッションイベント『岡山ガールズフェスタ』に、ChamJamがモデルとしてゲスト出演することが決定した!色めき立つえりぴよ(松村沙友理)だが、“出演メンバー未定”という告知に、人気メンバーではない舞菜(伊礼姫奈)は出演しないのではないかとヤキモキする…
が、結局、赤ジャージ姿で『岡山ガールズフェスタ』へ乗り込んだえりぴよと、れお推しのくまさ(ジャンボたかお)。オシャレ女子に埋め尽くされた会場で肩身の狭い思いをしつつも、推しの登場をじっと待つ二人。
すると、ChamJam不動のセンター・れお(中村里帆)がランウェイに颯爽と登場!しかし、ChamJamのことを知らない会場のお客さんたちの反応は冷ややかで…!?

引用:ABCテレビドラマ推しが武道館いってくれたら死ぬ公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

3話:10月24日

イベント会場を間違えるという痛恨のミスを犯し、ChamJamのステージ時間ギリギリに到着したえりぴよ(松村沙友理)は、最後列でライブに参戦する。そこにいたのは、基(豊田裕大)の妹で空音(MOMO)似の女子高生・玲奈(片田陽依)だった。
基とガールズフェスタへ訪れていた玲奈は、ランウェイで舞菜を見て以来ファンになったという。舞菜のファンが増えたことを喜ぶえりぴよだが、握手券1枚だけの玲奈に対してこれまで見たことのない笑顔を見せる舞菜の姿に、複雑な想いを抱く。
自分以外のファンと交流する姿に嫉妬し落ち込むえりぴよに、くまさ(ジャンボたかお)は、れお(中村里帆)がChamJamの前に所属していたアイドルグループの写真を見せる。ChamJamでは人気ナンバー1のれおだが、その写真に映っていたのはメンバーの端っこで所在なさげに佇む姿だった。

引用:ABCテレビドラマ推しが武道館いってくれたら死ぬ公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

4話:10月30日

ChamJamで人気投票の開催が発表される。グループでは初となる人気投票に、俄然いろめき立つえりぴよ(松村沙友理)らオタクたち!しかし、握手会に並ぶファンの数では、舞菜(伊礼姫奈)の最下位は確実視の様相…。舞菜を1位にするためCDをたくさん購入したいえりぴよは、バイトを増やすことを決意する。
ChamJamのメンバー間では、さまざまな想いが去来する。マイペースな優佳(GUMI)は投票に興味を示さないが、文(和田美羽)は人気投票をチャンスと捉え、一気に前列を狙う強気な姿勢を見せる。そんな中、「私はどうせ…」と弱気になる舞菜に、れお(中村里帆)は、「ファンの人のこと、信じてみて」と声をかける。
そして人気投票期間中、れおの『生誕祭』が開催されることに。生誕委員を務めるくまさ(ジャンボたかお)は、今回の人気投票に特別な想いを抱いているようで…。

引用:ABCテレビドラマ推しが武道館いってくれたら死ぬ公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

5話:11月13日

ChamJamの人気投票で舞菜(伊礼姫奈)を1位にするため、昼夜バイトに勤しんでいたえりぴよ(松村沙友理)は、宅配バイト中に事故に巻き込まれ、足を骨折してしまう。それでも松葉杖姿でライブへ駆けつけるえりぴよだが、バイトができなくなってしまったため、投票券つきのCDを1枚しか買うことができない。人気投票の中間順位で、最下位から3位になっていた舞菜を後押ししたいえりぴよにとって、骨折による資金不足は死活問題に。
ChamJamライブの休演日、くまさ(ジャンボたかお)からメイドカフェへ誘われたえりぴよ。興味なさげに誘いに乗るものの、メイドさんのかわいさに思わず目を輝かせる2人の前に現れたのは、メイド姿の文(和田美羽)だった!?
文の働くメイドカフェにえりぴよがいたことは、ChamJamファンの間でも広まり、えりぴよが舞菜から文へと“推し変”したのではと噂になってしまう。しかも、その噂が舞菜の耳にも入ってしまい…!?

引用:ABCテレビドラマ推しが武道館いってくれたら死ぬ公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

 

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

6話:11月20日

“空音(MOMO)が男と一緒にいた”という目撃情報はChamJamオタの間で一気に広まった。ChamJamでは折しも人気投票期間中。突然のウワサに不安がる空音を、「何かあったら、私が守るから」とれお(中村里帆)は優しく励ます。
一方、空音推しの基(豊田裕大)は、推しに本気で恋愛感情を抱いている“ガチ恋勢”。空音の彼氏疑惑にショックを受け、ファンをやめると言い出す基に、えりぴよ(松村沙友理)は“アイドルを頑張っている舞菜(伊礼姫奈)の魅力をみんなに知ってほしい”という推しへの思いを語る。くまさ(ジャンボたかお)も同調するのだが基は落ち込むばかりで…。
そんな中で開催されたChamJamライブ。ハートのレスをファンに送り、ファンサービスを頑張る空音の姿を目の当たりにした舞菜は、えりぴよに感謝の気持ちを伝えるべく、ステージ上から初めてえりぴよにレスを送るが…!?
そしていよいよ迎えた人気投票の結果発表日。ChamJamメンバーとオタクたちがそれぞれ全力を注いできた集大成の日、ライブ会場にえりぴよの姿はなく…!?

引用:ABCテレビドラマ推しが武道館いってくれたら死ぬ公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

7話:12月4日

舞菜(伊礼姫奈)の誕生日が近づく中、劇場が改修工事に入ることになり、ChamJamの公演が1ヶ月のあいだ休止することに。えりぴよ(松村沙友理)は舞菜の生誕祭ができなくなったことにガックリ。そんな一方で、舞菜もまた1ヶ月のあいだ、えりぴよに会えないことに寂しさを感じているのだった。
休止期間中、オタ活ができないえりぴよはバイトに身が入らず、自宅でも退屈な毎日を過ごしていた。そんなえりぴよを気遣ったくまさ(ジャンボたかお)は、「本人不在でもお祝いするのが真のオタクですよ」と舞菜の生誕祭を提案し、文(和田美羽)が働くメイドカフェへ誘う。
そして舞菜の誕生日当日、メイドカフェへと向かったえりぴよを出迎えたのは、なんとメイド服姿の舞菜で…!?

引用:ABCテレビドラマ推しが武道館いってくれたら死ぬ公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

8話:12月11日

ChamJamにとって念願だった『岡山アイドルフェス』への出演が決定!
ご当地アイドルが一同に会するイベントで、フェスの目玉には広島の人気アイドルでメジャーデビューもしている『めいぷる♡どーる』の名前も。色めき立つメンバーだが、れお(中村里帆)は浮かない表情を見せていて…。
そんな中、ChamJamのステージしか見たことのないえりぴよ(松村沙友理)は、めいぷる♡どーるを偵察するべく、くまさ(ジャンボたかお)と基(豊田裕大)と広島で開催されるイベントに訪れる。会場を埋め尽くす観客の多さと人気に圧倒されていると、ChamJamメンバーの優佳(GUMI)と文(和田美羽)、そして舞菜(伊礼姫奈)と遭遇!えりぴよたちは優佳に、“ファンを掛け持ちしている疑惑”を掛けられてしまう。
一方で、めいぷる♡どーるのステージパフォーマンスとその人気ぶりに危機感を抱いた文は、これまで以上にダンスの練習に力をいれようとメンバーに持ちかけるが、それぞれの足並みがそろわず、メンバー間にひずみが入ってしまい…。

引用:ABCテレビドラマ推しが武道館いってくれたら死ぬ公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

9話:あらすじ

情報が公開され次第、追記致します。

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

最終回:あらすじ

情報が公開され次第、追記致します。

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

ドラマの感想はyahoo!テレビGガイドでも見れます。

ドラマ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の作品情報

作品名 推しが武道館いってくれたら死ぬ
放送局 日本テレビ系列
放送開始 ABCテレビ:2022年10月9日(日)
テレビ朝日:2022年10月8日(土)
岩手朝日テレビ:2022年10月13日(木)
山形テレビ:2022年10月23日(日)
名古屋テレビ:2022年10月22日(土)
瀬戸内海放送:2022年10月 9日(日)
鹿児島放送:2022年10月26日(水)
放送時間帯 ABCテレビ:23:55
テレビ朝日:2:30
岩手朝日テレビ:0:50
山形テレビ :0:25
名古屋テレビ:2:30
瀬戸内海放送:10:00
鹿児島放送 :1:20
話数 全10話予定 ※情報公開後追記します。
原作・脚本 原作:平尾アウリ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』
脚本:本山久美子
主題歌 「未来図」 @onefive
公式MVを見る
公式サイト・SNS 公式サイト
公式Twitter
公式Instagram
Wikipedia

ドラマ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のキャスト出演者

役名 キャスト出演者名
えりぴょ 松村沙友理
五十嵐れお 中村里帆
松山空音 MOMO (@onefive)
伯方眞妃 KANO (@onefive)
水守ゆめ莉 SOYO (@onefive)
寺本優佳 GUMI (@onefive)
横田文 和田美羽
市井舞菜 伊礼姫奈
豊田裕大
くまさ ジャンボたかお (レインボー)

本ページの情報は2022年12月時点のものです。 最新の配信状況はHuluにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。