PICU 小児集中治療室を無料で見逃し配信視聴できるサイトまとめ!フジテレビドラマの2022年再放送情報も

PICU 小児集中治療室見逃し配信

ドラマ「PICU 小児集中治療室」動画を全話配信中の見逃し配信サービスは『FODプレミアム』

「PICU 小児集中治療室」の動画はフジテレビの公式見逃し配信サービス『FODプレミアム』にて配信中!

今なら2週間の無料トライアルを実施中なのでタダでドラマを1話から全話視聴可能です。

ドラマ「PICU 小児集中治療室」の見逃し動画を配信中のサービス比較

動画配信サービス 見逃し動画配信状況 無料トライアル期間
FODプレミアム ◎(独占配信中) 2週間
Tver △(放送後1週間のみ) 無料トライアルなし
Paravi ×(配信なし)
Hulu ×(配信なし) 2週間
U-NEXT ×(配信なし) 31日間
dTV ×(配信なし) 31日間
auスマートパスプレミアム ×(配信なし) 30日間
Amazonプライムビデオ ×(配信なし) 30日間
Netflix ×(配信なし) なし

「PICU 小児集中治療室」はFODプレミアムの独占配信作品です。

動画を楽しみたい方はFODプレミアムをご利用ください。

FODプレミアムってどんなサービス?
  • FODプレミアムはフジテレビの公式見逃し配信サービス
  • フジテレビ系列のドラマを独占配信中
  • 現在2週間の無料トライアルを実施中

国内の人気ドラマを多数配信中でドラマ好きに特に人気なサービスがFODプレミアムです。

\FODプレミアムで独占配信中/

PICU 小児集中治療室見逃し配信無料動画今すぐ無料トライアル
PICU 小児集中治療室を無料で見る
▲2週間以内の解約で無料

本記事では「PICU 小児集中治療室」の見逃し動画を無料で楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマのあらすじ、感想、主題歌も一緒にまとめたので、あなたのお好きな情報をお楽しみください。

ドラマ「PICU 小児集中治療室」動画を1話から全話無料視聴できる公式見逃し配信サービス

PICU 小児集中治療室見逃し配信無料動画

ドラマ「PICU 小児集中治療室」の動画を全話無料視聴できるのは『FODプレミアム』です。

1週間以内ならTverGYAO!でも配信していますが放送後1週間で配信終了&CMが多いので、全話視聴可能なFODプレミアムを選ぶのが賢い選択です♪

▼FODプレミアム公式サイトはこちら▼PICU 小児集中治療室見逃し配信無料動画今すぐ無料トライアル

FODの無料登録・解約方法

  1. FODプレミアムにアクセス
  2. 今すぐはじめるをクリック
  3. アカウントの作成
  4. 支払い情報の選択
  5. 登録完了

無料トライアルの解約日を忘れないように、スマホのスケジュールに登録しておくと便利!

※支払い情報の登録をしても無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

  1. FODプレミアム公式サイトにアクセス
  2. マイメニューから『登録コースの確認・解約』をタップ
  3. 解約するをタップ
  4. 確認画面が表示されるので再度解約するをタップ
  5. 解約完了

簡単5つのステップで解約完了です!

※無料おためし中に解約すれば料金はもちろん無料です。

ドラマ「PICU 小児集中治療室」最新再放送情報!

PICU 小児集中治療室の再放送があるのかどうか、各サイトにて最新配信状況を調べました。

フジテレビ番組表 ×
フジテレビONE/TWO/NEXT番組表 ×
ドラマ公式サイト ×
yahoo!TVガイド ×

現在、PICU 小児集中治療室の再放送が下記の通り発表されていました。

  • PICU 小児集中治療室8話…2022年12月5日(月) 再放送終了

変更することもありますので、再放送情報はドラマ公式サイトもご覧くださいね。

再放送枠は年々減っており、過去作品はどのテレビ局も最近では配信が主流になりつつあります。

フジテレビ系列の公式配信サイトのFODプレミアムであれば、無料トライアルを使って最新作〜過去作まで動画が視聴可能!

いつになるかわからない再放送を待つよりも、FODプレミアムで視聴した方が便利でお得♪

無料トライアル期間中に解約すればもちろんお金がかかることはありません!

▼FODプレミアム公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル
*無料お試し期間は、料金が無料になります。

 

ドラマ「PICU 小児集中治療室」のあらすじと感想

「PICU 小児集中治療室」のあらすじと感想をご紹介します!

MEMO

TverGYAO!で見逃し配信が終了した場合は、動画配信サービス「FODプレミアム」の無料トライアル利用で全話無料視聴可能です!

無料トライアルの登録も解約も、それぞれ簡単5ステップで完了するのですぐに動画を見ることが出来ます♪

それなら初めて無料トライアルを登録するという人にも安心ですね!

>>>今すぐFODプレミアムの無料トライアル体験

1話:10月10日

主人公は、小児科医・志子田武四郎(吉沢亮)。

27歳の若手医師で、幼少期に父親を亡くしており今は母親・南と2人で暮らしている。

とにかく母親のことを大切にしており、小児科医を選んだのも自宅から通えるなら外科・内科問わないという動機からだった。

家のこともこなすという家庭的で安定的で保守志向の若者。

そんな志子田武四郎は、勤務している病院にPICU(小児専門の集中治療室)が新たに設置され異動が決まった。

そのPICUの名医・植野元と出会う。

彼は、日本津々浦々でPICUの整備をすすめてきた第一人者でパイオニア。

田舎だと陸路での搬送は時間がかかり患者の命にかかわるということで、山岳地帯をも越えられるジェット機が使ってPICUでどんな患者も受け入れるという使命感を持っている。

植野元との出会いが志子田武四郎を小児科医としての人生を大きく左右することになっていくのだったが、プロジェクトスタートするやいなや人材不足という大きな壁にぶちあたり…

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
 

放送前の期待の声をご紹介します!

北海道のある病院に新設された小児専門集中治療室「PICU」が舞台の本作品。
PICUには難病や重い怪我など、難しい治療や手厚いサポートを必要とした子供達が集まります。
このドラマはフィクションですが、こういった小児専門集中治療室は実在する施設です。
幼い子供を育てる私としては、病気や怪我で苦しむ子供達を見るだけで胸が痛くなってしまいそうですが、こういう場所で過ごしている子供と、そんな子供達を全力でサポートする医療関係者が居ることを忘れてはいけません。
子供を育てる親として、病気や怪我と懸命に戦う子供たちとその家族、そしてそんな小さい命と懸命に向き合う医療関係者達の物語をしっかり受け止めたいと思います。
「子どもの命」をテーマに、小児専門集中治療室という辛く苦しい環境が舞台となっている本作ですが、そんな環境の中でも明るく笑う子供達の強さや、小さい命と向き合い奮闘する医師たちの成長など、見ていて心が救われる場面も見せてくれるのではないでしょうか。

(40代女性)


吉沢亮さんが演じる主人公「志子田武四郎」は北海道で生まれ育った27歳。
彼は女で一つで育ててくれた母を大切に思い、「母が居る実家から通える病院」という理由で小児科医になります。
正直、そんな理由で小児科医になって大丈夫なのか?と不安を感じましたが、本作ではそんな彼の小児科医としての成長を見られるそうです。
東京から来たPICU医「植野元」の子供たちの命の為に強い意志を持って戦う姿を見た武四郎は、人手が足りず急患を受け入れる余裕がないPICUで小児科医としての壁にぶつかりつつも、小さい命と向き合い奮闘します。
不器用でピュアで泣き虫な彼ですが、そんな彼が自身の未熟さに葛藤しつつ一生懸命戦う姿は、思わず応援したくなるでしょう。

(40代女性)


「監察医朝顔」の制作陣による作品だと知って、とても興味があります。
これまで、数多くのドラマで小児科医は出てきましたが、この作品ほどしっかり描いたものはなかったように思います。
難病を患うなどして、命の危機に直面している子供達は実際に多くいます。
ですが、当事者ではない以上、詳しくはわかりません。
このドラマで、多くの人が関心を持ってくれたらもっと環境的に良くなるのではないかと思います。
このドラマは、医者と患者だけではなく、医者と患者の家族のドラマでもあるように感じます。
小児科で苦しんでいるのは、子供達だけではありません。
その家族もまた、様々な葛藤を感じているように思われます。
志子田や植野は、どのように患者や家族と向き合い、そして病に対処していくのか、その姿に期待したいです。
医療ドラマであると同時に、ヒューマンドラマでもあると思います。
小さな命を守るために何ができるのか、それをこのドラマは教えてくれるのではないかと思います。

(40代女性)


やはり、注目したいのは主人公の志子田四郎です。
志子田は、特に小児科を目指していたわけではありません。
彼にとって、自宅から通えるなら何科でも良かったのです。
一見すると、いい加減な決め方のような気もしますが、彼なりの理由があると思うんです。
そして、植野と出会ったり病に立ち向かう子供達を見て、彼が医師としてどのように成長していくのかが見どころです。
そして、志子田の過去も気になります。
幼少期に父親を亡くし、母親を支えながら生きてきた彼なら、きっと患者やその家族に向き合っていけるのではないでしょうか。
志子田が、小児集中治療室で何を感じ、どのような挫折を乗り越えて1人前の医師になるのかを見届けたいと思います。

(40代女性)


北海道という広々とした場所を舞台に、普段聞きなれないPICU(小児集中治療室)で働く医師や看護師などの医療の模様を知る事ができるのを楽しみにしています。
「監察医・朝顔」のスタッフのドラマという点でも、本格的な医療内容と思われ、大人とはまた違った大変さも待っていそうで、その子供たちの治療の様子や家族との事、その設備を整えた施設の運営の様子も詳しく見られるのではと期待しています。
更に北海道ならではの搬送に時間がかかってしまう問題も、ドクターヘリは有名ですが、医療用ジェット機の導入という初めて聞く体制作りは経費も大変掛かりそうだし、すんなりとはいかないと予想されどうクリアして行くのかも注目していきたいです。
そして何よりもそこで働く事となった青年医師・志子田武四郎のPICUという初めての職場で、どんな人間関係が始まり、どれ程の壁にぶつかり立ち向かっていくのかも気になり、その様子からこちらもきっとパワーと優しさを貰えると期待しています。

(40代女性)


吉沢亮さんは今まで他の役でも結構目力のある俳優さんといった印象が強く、今回は初めての医者役という事で、そのキャラクターも純朴で不器用な安定志向の人というちょっと弱いイメージがするので、どういう風に演じられるのか治療風景と共に楽しみにしています。
安田顕さんは役によって変幻自在のイメージがあるので、大きな目的を持ち東京からやってくるベテラン医師役を、厳しく表現するのか優しく表現していくのか気になる所です。
どちらにせよ安定した演技が期待され、青年医師・志子田武四郎にどういった影響を与えて行くのか、彼とのシーンも医療現場しかり、職場を離れた部分でもしかり、大きな見どころの1つと思えるので二人の変化もの守って行きたいです。

(40代女性)


2話:10月17日

丘珠病院のPICUは、解決のめどすら立たない深刻な人手不足問題に直面したままだった。志子田武四郎(吉沢亮)は、何かの役に立てるならと、休日を返上して出勤する。だが、同僚医師の綿貫りさ(木村文乃)や看護師長の羽生仁子(高梨臨)から「ひとりにカウントできるとは思えない」「ギリギリ半人前かどうか」などと冷たくあしらわれてしまう。

同じころ、PICUの科長・植野元(安田顕)は、「北海道PICU推進に向けた意見交換会」で、参加した北海道内の医師たちに協力を呼びかけていた。そこにやってきた札幌共立大救急科科長の渡辺純(野間口徹)は、PICUに必要な経験と実力を兼ね備えるほどのスタッフならば手放すはずはない、と植野に告げる。続けて渡辺は、PICU設置に動いた北海道知事・鮫島立希(菊地凛子)のことに触れ、彼女がやっていることは、次の選挙に向けての票集めでしかない、と言い放つ。

そんな折、丘珠病院に火傷を負った急患2名が救急搬送されてくる。9歳の姉・佐渡莉子(田中乃愛)は軽傷のようだったが、6歳の弟・理玖(中村羽叶)は右肩全体に重度の火傷を負っていた。植野は、救命医の東上宗介(中尾明慶)や麻酔科医の今成良平(甲本雅裕)らの協力を得て理玖の治療を開始。武四郎には、姉弟の母・京子(紺野まひる)と莉子についているよう指示するが……。

引用:フジテレビドラマPICU 小児集中治療室公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
 

3話:10月24日

志子田武四郎(吉沢亮)のもとへ、網走総合病院で救命医をしている親友・矢野悠太(高杉真宙)から電話があった。その際、悠太の様子がどこかおかしいことに気づいた武四郎は「何があったんだよ?」と心配するが、悠太は「なんでもない」と電話を切る。そんな悠太のもとに、7歳の少年・杉本淳之介(松野晃士)がトラックにはねられて緊急搬送されてきた。

淳之介は、大腿骨骨折のほか、第4肋骨と第5肋骨が折れ、肺を損傷している可能性もあるほどの重症だった。外科医がオペ中だったため、悠太は、淳之介を設備の整った大きな病院へ搬送しようと決断するが、濃霧がひどくヘリコプターを飛ばせないとの知らせが入る。悠太は、このまま救急車で釧路に向かうよう指示するが、釧路までは山あいの道を進むことになるため、3時間はかかるといわれてしまい……。

引用:フジテレビドラマPICU 小児集中治療室公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
 

4話:10月31日

“しこちゃん先生”こと志子田武四郎(吉沢亮)は、PICUの科長・植野元(安田顕)や先輩医師の綿貫りさ(木村文乃)らとともに、一般病棟に移ることになった佐渡理玖(中村羽叶)くんを見送る。交通事故に遭いPICUで治療を受けていた杉本淳之介(松野晃士)くんは、「お友だちがいなくなった」と寂しそうだった。

するとその時、PICUにRSウィルスに感染し重症化した生後7日の赤ちゃんが運び込まれる。実はこの赤ちゃんは、乳児院の子だった。赤ちゃんの母親は20歳の大学生だったが、両親からの反対を受け、生まれてすぐに乳児院へ預けられたのだという。それ故、まだ出生届も出されておらず、名前すらなかった。植野は、綿貫に武四郎と組んで、この赤ちゃんを担当するよう指示する。だが、「自分一人で十分です」と答える綿貫。後輩の育成も仕事のうちだと植野になだめられた綿貫は、渋々、武四郎と組むことになるが……。

引用:フジテレビドラマPICU 小児集中治療室公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
 

5話:11月7日

“しこちゃん先生”こと志子田武四郎(吉沢亮)が勤務する丘珠病院に、親友の矢野悠太(高杉真宙)が救急搬送されてきた。ただちに悠太の処置に当たる救命医の東上宗介(中尾明慶)。PICU科長の植野元(安田顕)も東上のヘルプに入る。武四郎は、突然のことに激しいショックを受けながらも、PICUの仕事に取り組もうとする。

そんな折、植野は、新たに10歳の立花日菜(小吹奈合緖)ちゃんと、12歳の小松圭吾(柊木陽太)くんをPICUで受け入れると綿貫りさ(木村文乃)や武四郎たちスタッフに伝える。日菜ちゃんは、急性リンパ性白血病で7歳のころから丘珠病院の小児科を受診しており、武四郎も研修医のころからよく知っている女の子だった。日菜ちゃんは先月から化学療法で寛解を目指して治療していたが、副作用で白血球が急激に減少していた。

一方、近いうちに受け入れる予定の圭吾くんは小学校4年生のときに拡張型心筋症を発症し、函館市内の病院で治療を受けていたが、心拡大が悪化しそこでの治療継続が難しくなっていた。植野は、圭吾くんをより安全に搬送するため、ついにドクタージェットが使えることになったと武四郎たちに伝えて……。

引用:フジテレビドラマPICU 小児集中治療室公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
 

6話:11月14日

“しこちゃん先生”こと志子田武四郎(吉沢亮)は、先輩医師の綿貫りさ(木村文乃)とともに、急性リンパ性白血病で丘珠病院PICUに入院中の立花日菜(小吹奈合緖)ちゃんの回診を行う。日菜ちゃんと会話していると、ずっと意識がない状態が続いていた小松圭吾(柊木陽太)くんが目を覚ます。PICU科長・植野元(安田顕)からカンファレンスを仕切るよう指示された武四郎は、麻酔科医の今成良平(甲本雅裕)や小児外科科長の浮田彰(正名僕蔵)、救命医の東上宗介(中尾明慶)らとともに、圭吾くんの今後の治療方針を検討する。拡張型心筋症で、心不全の憎悪を何度も経験している圭吾くんには、心臓移植が必要だった。だが、圭吾くんは心臓移植を希望しておらず、移植待機の登録もしていなかった。

圭吾くんの担当医となった綿貫は、彼にあいさつし、聴診器を当てようとする。だが、「放っとけよ!」と手を振り払われてしまい……。

引用:フジテレビドラマPICU 小児集中治療室公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
 

7話:11月21日

“しこちゃん先生”こと志子田武四郎(吉沢亮)は、食欲がなく、顔色も悪い母・南(大竹しのぶ)の体調を心配する。だが南は、すい炎と診断されて薬を処方されただけだと答える。説明が面倒だから話さなかった、という南の言葉に武四郎はホッとする。

武四郎は、しばらく丘珠病院に泊まるつもりで荷物をまとめて出勤する。拡張型心筋症を発症後、心拡大が悪化してしまった12歳の少年・小松圭吾(柊木陽太)くんの病状が心配だったからだ。武四郎は、圭吾くんのわずかな変化も見逃さないよう、寝る間も惜しんで見守る。

そんな折、PICU科長の植野元(安田顕)のもとへ、北海道知事の鮫島立希(菊地凛子)から連絡が入って……。

引用:フジテレビドラマPICU 小児集中治療室公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
 

8話:11月28日

“しこちゃん先生”こと志子田武四郎(吉沢亮)ら丘珠病院のPICUスタッフは、VF(心室細動)を起こした小松圭吾(柊木陽太)くんの処置にあたる。圭吾くんには、一刻も早く補助人工心臓を植え込む手術が必要だが、感染症が治らなければそれも難しい状態だった。

そんな折、丘珠病院に10歳の小学男児2人が公園で倒れているとの連絡が入る。救命医の東上宗介(中尾明慶)は、ふたりが倒れていた公園が丘珠病院から5分ほどの距離であることから、救急車で搬送するよりドクターカーで現場に直行した方が早いと判断し、武四郎、矢野悠太(高杉真宙)らとともに現場へと向かう。

武四郎たちが公園に到着すると、2人の少年――矢本大輝(森島律斗)くんには意識があったが、後藤光(寺嶋眞秀)くんは心停止していて……。

引用:フジテレビドラマPICU 小児集中治療室公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
 

9話:12月5日

「俺が諦められる時間をください。母ちゃんと離れる覚悟ができるための時間を。」

“しこちゃん先生”こと志子田武四郎(吉沢亮)は、膵臓ガンの治療を拒否している母・南(大竹しのぶ)にそう言って頭を下げ、一度、東京の病院で検査を受けることに同意してもらう。

羽田空港に降り立った武四郎と南が向かったのは、丘珠病院のPICU科長・植野元(安田顕)から紹介してもらった東京中央記念病院の腫瘍内科医・原口裕二(平原テツ)のもとだった。そこで、いくつかの検査を受ける南。武四郎は、原口医師から検査の結果を聞かされて……。

引用:フジテレビドラマPICU 小児集中治療室公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の無料視聴方法はこちら
 

最終回:あらすじ

ドラマの感想はyahoo!テレビGガイドでも見れます。

ドラマ「PICU 小児集中治療室」の作品情報

作品名 PICU 小児集中治療室
放送局 フジテレビ系列
放送開始 2022年10月10日~
放送時間帯 21:00
話数 全10話予定 ※情報公開後追記します。
原作・脚本 脚本:倉光 泰子
主題歌 中島みゆき『俱に』
公式サイト・SNS 公式サイト
公式Twitter
Wikipedia

ドラマ「PICU 小児集中治療室」のキャスト出演者

役名 キャスト出演者名
志子田武四郎 吉沢 亮
植野元 安田 顕
涌井桃子 生田絵梨花
矢野悠太 高杉真宙
河本舞 菅野莉央
今成良平 甲本雅裕
東上宗介 中尾明慶
綿貫りさ 木村 文乃
羽生仁子 高梨 臨
鮫島立希 菊地 凛子

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はFODにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。