TOKYO MERの見逃し配信動画を1話〜最終回まで見る方法をご紹介!【鈴木亮平主演ドラマの最新再放送情報も!】

TOKYO MER見逃し配信動画

ドラマ「TOKYO MER」動画を全話配信中の見逃し配信サービスは『Paravi』

「TOKYO MER」の動画はTBSの公式見逃し配信サービス『Paravi』にて配信中!

ドラマ「TOKYO MER」の見逃し動画を配信中のサービス比較

動画配信サービス 見逃し動画配信状況
Paravi ◎(独占配信中)
Tver
△(放送後1週間のみ)
FODプレミアム ×(配信なし)
Hulu ×(配信なし)
U-NEXT ×(配信なし)
dTV ×(配信なし)
auスマートパスプレミアム ×(配信なし)
Amazonプライムビデオ ×(配信なし)
Netflix ×(配信なし)

「TOKYO MER」はParaviの独占配信作品です。

動画を楽しみたい方はParaviをご利用ください。

Paraviってどんなサービス?
  • ParaviはTBSの公式見逃し配信サービス
  • TBS系列のドラマを独占配信中

国内の人気ドラマを多数配信中でドラマ好きに特に人気なサービスがParaviです。

\Paraviで独占配信中/
TOKYOMER見逃し配信動画

TOKYO MERを見る

本記事では「TOKYO MER」の見逃し動画を楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマのあらすじ、感想、主題歌も一緒にまとめたので、あなたのお好きな情報をお楽しみください。

Contents

ドラマ「TOKYO MER」動画を1話から全話視聴できる公式見逃し配信サービス

ドラマ「TOKYO MER」の動画を全話視聴できるのは『Paravi』です。

1週間以内ならTverGYAO!TBSFREEでも配信していますが放送後1週間で配信終了&CMが多いので、全話視聴可能なParaviを選ぶのが賢い選択です♪

▼Paravi公式サイトはこちら▼
TOKYOMER見逃し配信動画
今すぐTOKYO MERを視聴する

 

ドラマ「TOKYO MER」最新再放送情報!

TOKYO MERの再放送があるのかどうか、各サイトにて最新配信状況を調べました。

TBS番組表 ×
TBSチャンネル1番組表 ×
ドラマ公式サイト ×
yahoo!TVガイド ×

現在、TOKYO MERの再放送情報はありませんでした。

再放送枠は年々減っており、過去作品はどのテレビ局も最近では配信が主流になりつつあります。

TBS系列の公式配信サイトのParaviであれば最新作〜過去作まで動画が視聴可能!

いつになるかわからない再放送を待つよりも、Paraviで視聴した方が便利でお得♪

▼Paravi公式サイトはこちら▼
今すぐTOKYO MERを視聴する

ドラマ「TOKYO MER」のあらすじと感想

ドラマTOKYO MERのあらすじと感想をご紹介します!

MEMO

TverGYAO!で見逃し配信が終了した場合は、動画配信サービス「Paravi」で全話視聴可能です!

登録も解約も、それぞれ簡単5ステップで完了するのですぐに動画を見ることが出来ます♪

それなら初めて登録するという人にも安心ですね!

1話:あらすじ

主人公・喜多見幸太(鈴木亮平)は「TOKYO MER」チーフドクターをつとめている。

彼の仕事は、大きな事故や事件によって生命の危機に瀕した人々を救出すること。

自分も危険に晒されるのだがそんなことは顧みずに現場に飛び込んでいくという、常に命と隣り合わせの仕事をする勇敢で敏腕の救命救急医。

そんな喜多見に対して反発をしているのが厚生労働省の官僚で医師免許を持つ医系技官の音羽尚(賀来賢人)。

音羽もまた、チームには絶対に欠かせない存在である。

更に、循環器外科で訓練中だけどMERチームとしても活動するように任命されたのが研修医の弦巻比奈(中条あやみ)。

その他、看護師の蔵前夏梅(菜々緒)などチームそれぞれが自分の役割を担いながら、目の前の一秒を争う危機にある患者たち救出のため究極の決断を迫られていく命を巡っての壮大なストーリー。

 

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

 

放送前の期待の声をご紹介します!

コロナ渦の状況で人々は健康への関心やそのウィルスの脅威に非常に関心がある。今の時勢柄にうまくマッチしている作品であると思い勇猛果敢な救命救急の現場で働く、重篤患者を救うために東奔西走しているところがハラハラできるドラマだと思いすごく期待をしています。

特にカメラアクションがどのように使われるのかなど、その臨場感をどのようにドラマに落とし込んでいるのか。

そういったところが気になるわたしは、そのハラハラ感を感じたいと思います。

私自身も医療従事者の端くれとしてその臨場感のあるMERというmobile emergency roomに興味があるのです。

最新の医療機器が一体どのようなものなのかも気になりますし、最新医療機器やオペ室を搭載した大型の救急車もどんなのか気になります。

重篤患者を求め災害現場や事件現場に走って行くところがとても格好がよく、気になり拝見したいと感じられるのです。

実際にはそのMERというのは存在しないのですが、それでも医療の監修が入っているドラマであるのでその内容にすごく興味があると共に壮大で豪華なキャストメンバーにも興味があります。

(40代男性)


女性のキャスティングが多く活躍しているドラマであると思い、女性陣をうまく固めていると感じられました。

おなじみの石田ゆり子を始め中条あやみや仲里依紗などや最近の菜々緒などといった助演女優などを起用しているという所に看護師としての配役がはじけ飛んでいます。

看護師が大活躍するドラマではないかと今からワクワクし、女性が多く活躍する医療現場であると思いそういった意味では良い俳優を起用しているのではないかと思います。

冷静な働きと迅速な行動が求められるその緊急性が高い医療現場において、その医療演技能力をうまく発揮することができるのか。

そのようなところが見どころであると感じられました。

また若手の男性なども多用しているというところも面白く、彼らの演技にも注目が集まるのではないか。そのような感じがします。

(40代男性)


このドラマは救命のリアルな現場を感じられそうで楽しみです。

救命ならではの苦悩や葛藤などもありそうで期待したいです。

日々臨機応変にいろんな患者さんを、救っていくところに注目したいです。

そして医師と看護師たちの奮闘も気になります。

激動な毎日で、いろんなことが起きていくはずです。

それでも必死に命を救おうとしていくところに期待したいです。

時に危険な現場へ向かうこともあります。

そんな中でも冷静かつ迅速に仕事をこなしていく姿が注目ポイントです。

またチームの連携もすごく重要になってくる気がします。

みんなで息をそろえながら、テキパキ動いて判断していくところが楽しみです。

救命救急医だからこそ感じるプレッシャーや、責任感なども見どころです。どんな状況だとしても、立ち向かっていくところに期待できそうです。

究極な選択を迫られる中で、一生懸命頑張っていく姿に注目です。

プロが集まった現場の迫力を、とても感じられるはずです。

(20代女性)


鈴木亮平さんの救命救急医姿がとても楽しみです。

常に落ち着いて判断していき、かっこいいところがたくさん見られそうだからです。

頼もしくてみんなを引き連れていくような、大きな存在が魅力的です。

そして中条あやみさんが研修医として、毎日頑張っていくところも注目したいです。

研修医としてまだ未熟なところもありながら、必死に応えていこうとするところも魅力がありそうです。

普段の可愛らしい雰囲気とは違って、真剣に命と向き合っていくところも気になります。

また菜々緒さんの看護師も注目ポイントです。

どこかクールな雰囲気があるけど、誰よりも熱い気持ちを持っているところが楽しみです。

頼られる存在になっていきそうな気がします。

(20代女性)


ドラマ「TOKYO MER」の期待しているところは、「正解が見えないことによる苦労」と「短時間でどう的確な判断を下すのか」です。

1つ目は、正解が見えないことによる苦労です。

このドラマでは、東京都の命令によって活動を始めることになった医療チームの人々の様子が描かれます。医療チームの人々は、それぞれ仕事内容について手探りの状態で集められたことによって、チームの理想的な在り方が分からずに苦戦することになると思われます。

新設されたチームであることによって問題が生じていくところがハラハラするように描かれることを期待しています。

2つ目は、短時間でどう的確な判断を下すのかです。

医療チームの人々は、災害などの起きた現場で治療を行うことになるため、命の危険にさらされている患者たちも多く出て来ると思われます。

医療チームの人々が、タイムリミットに常に追われているような状況の中で、誰を優先して処置するかなどが、医療の知識を含めて描かれることを期待しています。

(20代女性)


このドラマでは、中条あやみさんと菜々緒さんです。

1人目は、中条あやみさんです。

中条さんは、モデルとして活躍しながら、俳優としても主役級の役柄を次々と演じるなどして人気が高まっていて、困難にぶつかりつつも健気に生きる女性を、意志の強さを感じさせながら演じられる魅力があります。

このドラマでは、研修医の比奈を、慣れない環境で苦戦して困惑する気持ちを的確に表現しながら演じて下さると思うので、注目です。

2人目は、菜々緒さんです。

菜々緒さんは、厳しい性格の女性を中心に演じて人気を博していて、周囲に冷静な態度で接する女性を、相手を圧倒するようなカリスマ性を見せながら演じられる魅力があります。

このドラマでは、看護師の夏梅を、頼りになる姉御肌な姿を表現しながら演じて下さると思うので、注目です。

(20代女性)

2話:[新日曜劇場]『TOKYO MER~走る緊急救命室~』GReeeeN書き下ろし主題歌 アカリ 特別映像公開【TBS】

工事現場での鉄骨落下事故に出動したTOKYO MER。自身を危険にさらして現場でオペするチーフの喜多見幸太(鈴木亮平)に、研修医の弦巻比奈(中条あやみ)は反発するが、比奈の起こしたミスにより患者は命の危険に陥ってしまう。大きく自信を失った比奈に、夏祭りでの爆発事故の出動命令が下る。多数の重症患者を前に「医師の命を守る責任の重さ」に立ちすくんでしまう比奈。喜多見からたった一人での重大オペを任された比奈は、「命という試練」を乗り越えられるのか?

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

3話:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』7/18(日) #3 立てこもり事件発生! 迫る命のタイムリミット【TBS】

凶悪犯が重病の少女を人質に立てこもる事件が発生!
繁華街に飛びかう銃弾…現場に急行したTOKYO MER・喜多見幸太(鈴木亮平)は、少女に薬を渡さないと命に危険があると主張するが、メンツを気にして口を出すなという警察と対立する。

発作の危機が迫る少女の命を守るため、看護師の蔵前夏梅(菜々緒)は自ら身代わりを志願する。娘を育てるシングルマザーの夏梅には、少女を救いたいという強い思いがあった。しかし、そんな中、犯人は夏梅に発砲する!激しい銃撃戦の極限状態の中で、命をあきらめない喜多見は最前線での緊急オペを決行する!

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

4話:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』7/25(日) #4 移植を待つ少女のために…「命のタイムリミット」に挑め!!【TBS】

トンネル崩落事故発生!現場に駆けつけた喜多見幸太(鈴木亮平)は、移植手術のため心臓を運搬中の医師が、ガレキに埋まっていることに気づく。救出に挑むものの、新たな崩落が…。それでも喜多見は、レスキュー・千住幹生(要潤)や看護師・蔵前夏梅(菜々緒)と決死の突入を試みる!

一方、高輪千晶(仲里依紗)のオペを待つ患者の少女には、命のタイムリミットが迫っていた——現場で、オペ室で、指令室で…全てのメンバーが勇気を振り絞って「命のリレー」に挑む!

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

5話:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』8/1(日) #5 閉じ込められた妊婦…炎迫る中、赤ちゃんを救え!!【TBS】

喜多見幸太(鈴木亮平)の妹・喜多見涼香(佐藤栞里)と妊婦を乗せたエレベーターが火災により急停止!乗り合わせた音羽尚(賀来賢人)と大物政治家・天沼夕源(桂文珍)と共に閉じ込められてしまう。煙が充満し酸欠状態のエレベーターで妊婦の容態が急変!

出動したTOKYO MERには、政治家・天沼の救出を優先するよう命令が下る。炎上間近のエレベーターで音羽に迫られる究極の選択…。母子の命を救うため、喜多見が下した決断とは!?

TOKYO MERのメンバーたちが決死の救出劇に挑む!

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

6話:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』8/8(日) #6 チーム崩壊の危機…小さな命を救えるか【TBS】

18人の小学生が山中で突如として失踪する謎の事件が発生。現場に向かったTOKYO MERの喜多見幸太(鈴木亮平)は、子供たちを捜索し、治療するためメンバーを分散する決断をする。これまでチーム一丸でピンチを乗り越えてきたメンバー達は、バラバラに闘うことに…。

音羽尚(賀来賢人)や弦巻比奈(中条あやみ)は原因不明の重症に陥った子供たちの治療に苦慮する中、喜多見も必死に処置に当たるが、必要な薬剤が全く足りない…!なす術のない喜多見に、最大の危機が襲いかかる!

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

7話:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』8/15(日) #7 新章突入!! 弱き者を追いつめる“最凶の国家権力”【TBS】

外国人労働者が原因不明の症状を訴え、出動したTOKYO MER。集団食中毒事件と思われたが、なぜか現場は多くの警察官によって占拠されていた。事態の真相が見えないまま傷病者を搬送しようとする喜多見幸太(鈴木亮平)だったが、そこに公安刑事・月島しずか(稲森いずみ)が現れ、患者の身柄を拘束してしまう。この事件の背景には、政府を揺るがす大きな事件と驚くべき喜多見の秘密が…それは喜多見の「空白の1年」にも繋がっていた!

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

8話:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』8/22(日) #8 信頼が 鉄壁のバディが 固いチームワークが 終わる…【TBS】

とある病院で、停電により全ての医療機器が停止!多くの患者が死に直面するパニックに…!

出動した喜多見幸太(鈴木亮平)らMERメンバーだが、”空白の1年”の秘密を知ってしまった音羽尚(賀来賢人)は激しく反発。「そんな人に命を預けることはできない、命令には従わない」と宣言し、MERメンバーの信頼関係は崩壊してしまう…。そんな中、患者を救うため単独で屋外の発電機復旧に向かった喜多見を、恐るべき危機が襲う―!

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

9話:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』8/29(日) #9 緊急事態の外国大使館…突入は国際問題に!? 救助か撤退か…【TBS】

外国大使館で二酸化炭素中毒事故が発生! 出動したMERに「大使館内は各国の領土であり、許可なく立ち入れない」という法律の壁が立ち塞がる。

一方、都知事・赤塚梓(石田ゆり子)は持病で倒れてしまう…指揮官不在の中、救助に向かった喜多見幸太(鈴木亮平)とレスキューの千住幹生(要潤)が患者とともに地下駐車場に閉じ込められた! 時間が経つにつれ酸素は薄れ、患者の容体は悪化…絶体絶命のピンチに、命を救うため危険な賭けに挑む!

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

10話:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』9/5(日) #10 最終章 前編 最凶テロリストの爆破予告 最悪の結末が…【TBS】

喜多見幸太(鈴木亮平)がテロ組織への関与を疑われ、出動禁止を命じられたMER。そんな中、ある大学で爆破事件が! 救助のため駆け付けた喜多見と音羽尚(賀来賢人)だったが、それは更なる爆破テロを仕掛けたエリオット・椿(城田優)の罠だった。爆弾を仕掛けた校舎内で重傷者のオペを行う2人だったが、SNSの噂を信じ込んだ学生達は喜多見をテロリストと疑い、とんでもない行動に…2人を襲う最大の危機。そしてついに、初めての死者が発生する…!?

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

最終回:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』9/12(日) 最終話 さらば、MER…【TBS】

最愛の妹・喜多見涼香(佐藤栞里)を亡くし、失意のどん底にいた喜多見幸太(鈴木亮平)はMER脱退を告げる。都知事の赤塚梓(石田ゆり子)は意識不明のまま生死の境をさまよっていた。そして、音羽尚(賀来賢人)は大物政治家・天沼夕源(桂文珍)に逆らえないまま、遂にMER解散が決定しようとしていた…。

そんな中、エリオット・椿(城田優)による連続爆破テロで東京中が炎上!多くの負傷者が出るが、喜多見も音羽も出動せず、ERカーの使用も禁じられてしまう!
最大のピンチを迎えたメンバー。しかし、その時…喜多見の心を震わせる「言葉」が響いた。

TOKYO MERの最後の出動の物語。

引用:TBSドラマTOKYO MER公式サイト

GYAOで動画を検索する
Tverで動画を検索する
youtubeで動画を検索する

見逃し動画の視聴方法はこちら

ドラマの感想はyahoo!テレビGガイドでも見れます。

ドラマ「TOKYO MER」の作品情報

作品名 TOKYO MER〜走る緊急救命室〜
放送局 TBS系列
放送開始 2021年7月4日~
放送時間帯 日曜日21:00〜
話数 全11話
原作・脚本 黒岩勉によるオリジナルストーリー
主題歌 ゆず「NATSUMONOGATARI」
公式MVを見る
公式サイト・SNS 公式サイト
公式Twitter
Wikipedia

ドラマ「TOKYO MER」のキャスト出演者

役名 キャスト出演者名
喜多見 幸太 鈴木亮平
音羽 尚 賀来賢人
弦巻 比奈 中条あやみ
千住 幹生 要潤
冬木 治朗 小手伸也
徳丸 元一 佐野勇斗
喜多見涼香 佐藤栞里
ホアン・ラン・ミン フォンチー
深沢陽斗 佐藤寛太
蔵前 夏梅 菜々緒
久我山 秋晴 鶴見辰吾
駒場 卓 橋本さとし
白金 眞理子 渡辺真起子
高輪 千晶 仲里依紗
赤塚 梓 石田ゆり子
エリオット・椿 城田優

本ページの情報は2021年9月時点のものです。 最新の配信状況はParaviにてご確認ください。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。