【公式見逃し動画】ドラマ「アンフェア」を1話から全話無料フル視聴できる配信サービス!篠原涼子/瑛太主演作を広告なしで見る方法

アンフェア動画見逃し

ドラマ『アンフェア』動画を全話配信中の見逃し配信サービスは『FODプレミアム』

ドラマ『アンフェア』はフジテレビの公式動画配信サービス『FODプレミアム』にて配信中!

今なら2週間の無料トライアルを実施中なのでタダでドラマを1話から全話視聴可能です。

ドラマ『アンフェア』を配信中のサービス比較

配信サービス 配信状況 無料期間
FODプレミアム ◎(独占配信中) 2週間
Paravi × 2週間
Hulu × 2週間
U-NEXT × 31日間
dTV × 31日間
TSUTAYATV&DISCAS × 30日間

ドラマ『アンフェア』はFODプレミアムの独占配信作品です。

動画を楽しみたい方はFODプレミアムをご利用ください。

FODプレミアムってどんなサービス?
  • FODプレミアムはフジテレビの公式見逃し配信サービス
  • フジテレビ系列のドラマを独占配信中
  • 現在2週間の無料トライアルを実施中

国内の人気ドラマを多数配信中でドラマ好きに特に人気なサービスがFODプレミアムです。

\FODプレミアムで独占配信中/
今すぐ無料トライアル
ドラマ『アンフェア』を無料で見る
▲2週間以内の解約で0円

本記事ではドラマ『アンフェア』の見逃し動画を無料で楽しむための視聴方法をお届けしています。

ドラマ『アンフェア』動画を1話から全話無料視聴できる公式見逃しサービス

ドラマ『アンフェア』の動画を全話無料視聴できるのは『FODプレミアム』です。

1週間以内ならTverでも配信していますが放送後1週間で配信終了&CMが多いので全話視聴可能なFODプレミアムを選ぶのが賢い選択です♪

▼FODプレミアム公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

FODの無料登録・解約方法

  1. FODプレミアムにアクセス
  2. 今すぐはじめるをクリック
  3. アカウントの作成
  4. 支払い情報の選択
  5. 登録完了

※支払い情報の登録をしても無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

  1. FODプレミアム公式サイトにアクセス
  2. マイメニューから『登録コースの確認・解約』をタップ
  3. 解約するをタップ
  4. 確認画面が表示されるので再度解約するをタップ
  5. 解約完了

簡単5つのステップで解約完了です!

▼FODプレミアム公式サイトはこちら▼
今すぐ無料トライアル

ドラマ『アンフェア』のあらすじと感想

先日殺人事件で指名手配され、逃走中の男が、昼中の都内で人質事件を起こした。警察は犯人の説得を試みるが、男は逆上して、今にも人質の女性に危害を加えそうだ。そこへ捜査一課で検挙率トップを誇る刑事・雪平夏見(篠原涼子)が颯爽と姿をあらわした。そのまま雪平は犯人に近づいていくと、一瞬の隙を見逃さず足蹴りを入れて犯人逮捕となった。
ところが、 捜査一課の上司・山路哲夫(寺島進)は、雪平に対してあの行動はスタンドプレーだと非難。今後も雪平の単独行動を防ぐために 若い刑事・安藤一之(瑛太)を相棒として付かせることにした。
その夜、都内の公園で中年男性と女子高生が刺殺された遺体が見つかった。山路は雪平の携帯に連絡を入れるが繋がらない。仕方なく、安藤は雪平のマンションまで迎えにいくのだが、雪平に不審者と勘違いされ、強烈なキックを食らわされてしまう。
それでも、何とか安藤は雪平を連れてその殺人現場へ到着したのだが、何を思ったのか、雪平は先ほどまで遺体があって血液もまだ残っている地面の上に寝転んだのた。驚く安藤に、 検視官・三上薫(加藤雅也)はこれが雪平の儀式で、最期に被害者が目にした光景を見るためだと教える。
殺人事件の現場付近では、本に挟むしおりが落ちていた。それは、ある出版社から出た既製のもので、早速雪平と安藤は手掛かりを探しに、その出版社を探し回った。
聞き込み捜査では、二人の被害者には接点は見当たらず、無差別の通り魔殺人と見立てていた。ところが、しおりに被害者の指紋がふたり分残っていたことが分かると、雪平は同じ犯人で再び別の殺人事件が起こるだろうと予測する。
そんな中、マスコミ各社宛てに 『推理小説・上巻』と表題に書かれた原稿が届いた。雪平がその “小説”を真剣な眼差しで読んでみると、内容は今回の殺人事件の様子が詳細に書かれていたのだ。

犯人は絶対にこの人だろう!と思っていたけどまさかの犯人だったので面白かったです。
でも雪平が、牧村紀世子(木村多江)に最後のカタキ討たさなかったのが心残りです。
雪平(篠原涼子)は父親を殺した犯人を見つけるために刑事になったという、父への想いと行動力、相手が子供であっても容赦なく銃撃して、犯人への憎しみが強く感じられました。
最初は、ややこしくて分かりにくそうなドラマだと思っていたけど、個人的に1番続きが見たくなるドラマだと思います。裏切り、まさかの展開、まさかの犯人、主人公の力強さと容赦ない行動と、衝撃のことが多くて見ているこっちも忙しく見ていて楽しかったです。続編が出るならまた見てみたいと思いました。


注目キャストはやっぱり篠原涼子さんです。
あの方の演技は、実際になっているかのような、こちらまで震えさせるような演技でした。銃を構える仕草や一つ一つの表情がカッコ良かったです。魅せるのがとても上手だなと思いました。
雪平が安藤に言ってた「バカかお前は!」もカッコ良かったです。
あとは、香川照之さん。
香川照之さんは何のドラマの役でも、感情が入っていてとても気持ちが伝わってきます。表情の作り方、怒りの表情、それぞれの喜怒哀楽がとても上手に見えました。
アンフェアでは、ネイルガン連続殺人事件の3番目の容疑者になったり、4番目の被害者となったり、その殺人容疑者となるなど、壮絶な展開が続いていて見応えがありました。


アンフェアはドラマも映画も前作観ています。初めて見た時は小学生で、ドラマの雰囲気が暗くて内容もよく分からずあまり好きではなかったのですが、成長するにつれて篠原涼子さんのかっこよさや「アンフェアなのは誰か」の言葉文句に凄く興味をそそられ、再放送する度に見るようになりました。アンフェアの良さはなんといってもキャスト!篠原涼子さん演じる雪平夏見はクールで笑顔が少ないですが、時に見せる笑顔や女らしい1面が魅力的です。現場でのきらきら星もアンフェアの代表的な場面。篠原涼子さんの儚く綺麗な鼻歌に耳が癒されます。瑛太さん演じる安藤のあどけなさやおっちょこちょいさでも頼りになる、弟のように可愛がっていたゆたかを雪平に殺され、雪平に復讐をする為に近づいたけど、近づけば近づくほど雪平の沼にハマり、復讐と恋に揺れる安藤を見るのはとても辛かったです。2人の相性は本当に最高で、安藤に対する「バカかお前は」がとてつもなく好きでした!雪平夏見の周りには雪平に復讐する者がたくさんいますが、中には怖そうに見えて何だかんだ雪平想いの山路管理官も、場を和ましたり雪平を常に支える薫ちゃんがいたりと、だれが裏切り者で誰が味方なのか、そうした人間模様を見るのもアンフェアの醍醐味かなと思います。


雪平夏見演じる篠原涼子さんです。捜査一課内で検挙率ナンバーワン、大酒飲みで、“無駄に美人”という役柄の雪平ですが、それが篠原さんにピッタリで、クールで笑顔が少ないですが、あまり変わらない表情の中に女らしい場面や声で現す演技は見事だなと思います。みおの前では笑顔を見せ、至って普通の母の顔になり、そのギャップもとても好きです。事件に巻き込まれるみおの為に必死になったり、怒ったり、泣いたり…がとてもリアルで、そんな所も実生活に子供がいる篠原さんだからこそ子を想う親の気持ちが全面に出ているのかなと思いました。
好きになった相手は復讐者だったり、とても難しい役どころだったと思うのですが、そんな難しい事も篠原さんだからこそ演じられたのでは無いのかなと思うほど、ほんとにピッタリでした。


当時、刑事ドラマで女性が主役の作品はかなり珍しいように感じ、新鮮な気持ちで視聴しました。しかも、ヒロインは美女。バディ的役割である安藤を演じるのは実力派俳優・栄太であり、メインキャストのビジュアル・演技力ともに申し分ない作品でした。主人公が女性ということもあり、無骨な男社会というイメージの刑事ドラマにも関わらず、全体的に柔らかい雰囲気が漂っており、しかし刑事ものらしく張り詰めた冷たい空気も同時に感じられ、独特な世界観の作品だと感じました。また、ストーリーも非常に練られており、伏線も細やかなら、回収も鮮やかで、何度も驚かされました。特にクライマックスには驚かされましたし、一気に心を掴まれました。


アンフェアを語るうえでは、もちろん主人公役の篠原涼子も欠かせませんが、一番注目すべきは瑛太だと思います。瑛太は、役どころも非常に重要で、視聴者の心を鷲掴みにするものでしたが、それはストーリーの巧みさだけでは成り立たず、瑛太の演技力があってのものだと思います。表向きは、いかにも新人の若者らしい、飄々としたキャラクターでありながら、その内面には本当に暗いものを抱えており、実はドラマ開始時点から常に多大な葛藤を抱いている…そんな複雑な役柄を、瑛太は見事に演じ切っています。この作品は、最後まで観終わったあと、最初から見直すとかなり物語の見え方が変わるタイプの作品ですが、それを成り立たせているのもまた、瑛太だと思います。

ドラマ『アンフェア』の作品情報

ドラマ『アンフェア』は2006年1月10日から放送を開始。

放送時間帯は毎週火曜日の22:00~でした。

公式サイト

原作:
秦 建日子『推理小説』

主題歌:
伊藤由奈/Faith

ドラマ『アンフェア』のキャスト出演者

  • 雪平夏見…篠原涼子
  • 安藤一之…瑛太
  • 小久保祐二…阿部サダヲ
  • 蓮見杏奈…濱田マリ
  • 三上 薫…加藤雅也
  • 井上 順…井上 順
  • 牧村紀世子…木村多江
  • 山路哲夫…寺島 進
  • 佐藤和夫…香川照之
  • 瀬崎一郎…西島秀俊

本ページの情報は2020年12月時点のものです。 最新の配信状況はFODプレミアムにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。